2019年09月 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2007.05.30 (Wed)

マリー・アントワネット 千秋楽

マリーアントワネット 千秋楽 行ってまいりました。

終わってとっても嬉しいな~。
長期夏休みに入る時や会社を辞めた時のような開放感。
今回は終わってしまって“淋しい”よりもやっと…って感じです。
遠征はしなかったので実質4ヶ月間長かった…。

千秋楽はみんな熱が入っていて、良い舞台でした。
山口さん、素晴らしい歌声をありがとう!

山口さんの舞台挨拶(あれは挨拶?)すっごい楽しかった~。
いや~盛り上げてくれて、、、さすが山口さん!!
みんなで「三本締め!」とってもスカッとして気持ちが良かった。
それまでの不満やストレスが一気に吹っ飛んだ気がした。

しかもマイクが割れるほど叫んで、途中何を言っているか分からなかったよ~(大爆笑)
こんな山口さん初めて見た!!
いつものようなほのぼのとした「…幸せです」みたいな挨拶じゃなくて良かった。
この三本締めで、今までの「ミュージカル マリー・アントワネット」の
もやもやとした物を吹き飛ばしてくれた気がする。

よく言われる…舞台は役者と観客がつくるもの…
今回、MAを観て痛感。お客さんがいてこそなんだなと。
(あのガラガラの客席は初め見た時はショックでした)

「どん帳が下りてからすることなんだけど
お客様と三本締めをしてもいいんじゃないかと…」の言葉
だから余計に思わずジーンときてしまいました。

「みんな~立て~なに座ってんだよ~」って山口さんに怒鳴られて…(?)
そういえばスタオベなかったな…とその時気づきました。

盛り上がった舞台なら、そういう風に盛り上げる必要はないけど
微妙な舞台だっただけに「最後は笑って楽しく終わらせよう!」
みたいなそんな心遣いが感じられました。

山口さんのファンで本当にほんっとうに良かったと思った1日でした。
祐さん最高!!!そしてありがとう!!!!

三三七拍子と言う名の三本締めをする山口さん♪
ma楽1

こんなに激しい山口さん始めてみた…でもスカッとしたよ~泣き顔
この公演の(観ている側も)モヤモヤした気分を最後の最後に吹き飛ばしてくれました。
スポンサーサイト



23:58  |  観劇日記(MA)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2007.05.27 (Sun)

マリーアントワネット e+貸切公演 (5/26)

今日もまた観に行ってまいりました。
半額だって言うからついつい…行く予定なかったのに…
イープラスの何が何でもチケットを売りさばくっていうその姿勢はすごいと思った。
きっと中途半端な値下げでは売れないんだろうな~。
その甲斐あってか見る限りでは隅々まで埋まっていて満席でした。
あのトークショー以来見る光景かな~。

今回のマリーアントワネットは3連チャンするはずじゃなかったのに(ToT)
思いがけず3日連続の観劇生活になってしまい
さすがにあまり集中出来なくなってきていたので
ピンポイントで観る事にしました。

5月はずっと2階席で観て来たけど今日で綺麗な照明の見納め日。
(「七つの悪徳」の場面が一番綺麗でした)

鈴木さん、熱演!やっぱり笑えてきちゃう…
オルレアンのあの目はなんであんなに怖いんだろうと思ったら
映画「リング」の貞子と同じような目をするんだよね。
黒目が下側で…ああいう目をするのってすごく難しくて
私もちょっと挑戦してみたけどあんな目は出来なかったよ。
山口さんみたいな寄り目も出来ないけど…

そういえば凱旋では、カリオストロの寄り目がなくなって良かった。
去年の東京公演は2幕目の1番初めの高い所から手を広げる所とか
なぜロウソクいっぱいの所で寄り目になるのか
意味が分からなかったし、今の何かを考えているような無表情のような方が良い。

それからこの3日間、バスティーユ事件?の場面の
「一瞬だぁ~」の「だぁ~」に気合が入っていて声が大きくなってた。

山路さん、大司教の事、何って紹介してたのかな~?
山口さんに見入ってたのでいまいち、よく覚えていない。
結構、笑いがおきたので山路さん「意外と受けたな~」と嬉しそう。

それからちょっと驚いたのが
最後、マリーアントワネットが青いギロチンの台に向かう場面で
光の当たり方かもしれないけど…
横たわる場所が色が変わっててツルツルになっているように見えた。
あんなに色が変わるくらい(220回以上)ギロチンの台に乗って
(マリーアントワネットとしてではあるけれど)処刑されている
涼風さんを見てなんか辛くなってきてしまいました。

そして山口さんは今日も最高の歌を聴かせてくれました。

「イリュージョン」
この歌を歌っている時のあの鋭い目が今日もツボでした。
あれは流し目っていうの?良く分からないけど
体はちょっと斜め向き、目だけを正面から客席側へ、スッと向ける…
それがゾクッときてすごいカッコ良くて、あの目また見たいよ(>_<)
なんとも思い出すだけでキャ~って感じ。
でも次は下手の席なので見れないかもしれないな~。

歌い初めの「世界が崩れる この手の中で…」のところで
左手の手の平をかざして見るような感じで歌っている時
手の内側が血でまみれているように見えてびっくりした。
こんな血糊の演出あったっけ?みたいな。
よく見たら照明が当たって赤く見えただけでホッとした。
今日気づいたけどこれは演出の内だったのだろうか?

そして「まぼろ~~~~~しかっ!」はまたぐゎぁ~んと頭を打ち抜かれました。
いつもより、伸びが長かったように感じた。
超絶好調の山口さんで嬉しいな~。

ちょっと今「イリュージョン」にハマってしまいまして
この曲を聴きたいがために連チャンしてしまいましたが
もうこれで後悔はないと思います。
(5月は1回しか観ない予定でした。
まんまと引っかかってしまった感あるけど…)

そうそう!今日は貸切公演だったので舞台挨拶ありました。
あるなんて思ってもみなかったので
カーテンコールでカリオストロが微笑を浮かべながら
やって来た時は「あれっ?」って感じで驚いた。

挨拶はOMC貸切の時と似ていて
「宣伝○長代理でいつも振っている黄色い旗を錬金術で変えてみました」
みたいな事を他の言葉も交えて説明。
「e+のロゴマーク」の旗のような巻物をマント下から出して
(大きいせいか、出すのが大変そうでした)
みんなにお披露目。その姿、妙に可愛かったです。

格好良かったり可愛かったり一体何なんでしょう?
01:03  |  観劇日記(MA)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.05.25 (Fri)

マリーアントワネット 観劇日記

今日は雨。そしてやってしまいました。
寝坊です。ハッと気付いたら家を出る予定の時間!!
一瞬何が起こったのか良く分からず今日はいつ?状態。
自分の目を疑いました。超即効で準備して、またギリギリ劇場入り。
いつもこんな事ばかり…ダメだね~。

1幕目始まったものの、目が痛い…
痛くて痛くて目を開けていられない…
何のことはない只の寝不足です。

そんな状態だったので、1幕目はごめんなさいって感じ。
でも最後の山口さんの大きな声「前代未聞のスキャンダル~♪」で
ようやく正気になれました。

昨日に引き続き、石川さんに大注目。
ルイの出番になると、すごい見入っちゃいました。
千秋楽間近になって、再び石川さんに惹きつけられる~~。

それからマルグリットはどちらかというと
新妻さんの方が私は好きかも。

そして山口さんはいつものように絶好調!!
マント捌きは1幕目ラストが一番好き
今回も見事に綺麗に決まってて良かったよ~。

今日は山口さんの歌に私の気持ちがピタッと合って
ものすごく感動して大満足でした。

こんなちょっとした言葉では言い表せない
絶妙なあの感覚が欲しかったんだよね~。
いや~昨日は気持ちがズレてしまってたからいまいちだったのだと…
「そうそうこれこれ、これが不足していたんだよ~」みたいな。
(すみません。意味が分からないかもしれません。聞き流してください。)

やっぱり観る側も「気持ちの入り方、入れ方」って重要なんだね。
あらためて思ってしまいました。

大概は歌上手い、良かった~っていう感想なんだけど
時々、何とも言えない衝撃(と言って良いのか?)を
体感できるから、つい劇場に通ってしまいます。

1幕目はダメダメだったけど、最終的にはHAPPYな日でした。
今日も素晴らしい歌声をありがと~




21:37  |  観劇日記(MA)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007.05.24 (Thu)

マリーアントワネット 観劇日記

今日は夏日で暑かったな~
やっとマリーアントワネット観に行ってまいりました。

センター席で観たことがあまりないのでセンターなら行こうかなと
劇場に電話したら運良く(?)空いていたのでチケットを予約。
30分前に発券しないとキャンセルになると言う事で
がんばって普段より早めに到着しました。

今年に入って新キャストの今さん鈴木さんに、目がいってしまっていたけど
石川禅さんのルイもかなりお気に入りです。
もし去年ブログを始めてたら石川さんネタが多かったかも。

とにかく石川さん、ルイになりきってる?のかホノボノしてて和みます。
すごく優しい声で歌ってくれて、癒されるね~。
石川さんの歌声もかなり好きです。しかも石川ルイはホワホワと可愛い~。
カーテンコールも山口さんじゃなくて、ついつい石川さんを見ちゃってました。
アントワネットの帽子を愛しそうに胸に抱えている姿が何とも言えなくて…
今日は石川さんを観に来たの?って言う位ツボにはまってしまいました。

それから約一ヶ月ぶりに見た新妻聖子さんのマルグリット…
最近ずっと笹本さんだったから新鮮に感じたのと
演技が違う事を再認識しました。

笹本さんはとにかく全てを通して力強いイメージ。
一本気で力強すぎるマルグリットにちょっと疲れてしまっていたから
新妻さんを久々に観てホッとした。
歌や演技に強弱があって“優しさ”みたいなのを感じました。

後、面白かったのは
「鏡の間」で鏡に客席が映りこむのは知っていたけど
指揮者の塩田さんが正面からみえた事。
舞台から見ると塩田さんはあんな感じで見えるのかな?
めったに見れないので、そちらに注目!(笑) 

山路さんが「七つの悪徳」の所で
前よりもナヨナヨと女性っぽく説明していたし
大司教さまを「明太子!」って紹介してて笑っちゃったよ。

そして今日の山口さん…
「幻の黄金」は極普通。
(この歌は私にとってあまりピンと来ないのです…)
力の入れすぎて若干声が裏返りそうになった所があった?
気のせいかもしれないけど、いまいちノリ切れていないように感じた。
(注・私の感覚です。他の席位置から観たらすごい!って感想かも)
いつものように丁寧に丁寧に歌ってて良いお声です。

「七つの悪徳」の所の
「悪徳ほど良く混ざる…」のあま~い声をもっと聴いていたいよ。
あそこのフレーズだけリピートして欲しい(笑)

マント捌きは綺麗に「決まった~」って感じでした。
後は「目」がカッコいいと思ってしまいました。
(この間は視線を落とした時がツボだったんだけど)
今日は視線を下から上へもっていくその目!
化粧ばっちりだからクッキリハッキリで綺麗でした。

「ILLUSION」はこの間より凄さを感じなかった。
双眼鏡を使って聴いちゃいけないって事かな~?
見る方に集中しちゃうから声を堪能できない。
一点集中型なので一度に違う事を出来ない私です(泣)

後、短い曲間にマントを広げながら、スタスタと背を向けて歩いていくところ…
(良く分からないけど背を翻すって言うのかな?)
あそこが妙にカッコよく見えた。
照明が十字架のようになってて
クロスしている四角い部分で立ち止まるんだね~。
今頃そんな事に気づく…私です。

そして悩みに悩んだけどパンフレットも買ってしまいました。
つい集合写真のカリオストロの表情に惹かれて…
家に帰ってよ~く見たらこれは微笑んでいるのか?
よく分からない写真でした。どっち?

初夏を漂わせるこの季節、清々しい気持ちで帰りました。



23:27  |  観劇日記(MA)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.05.11 (Fri)

マリーアントワネット 観劇日記

今日は身の危険を感じるような物凄い突風でした。
まさに ぐうぉぉお~~~って感じですごかった。
電車もところどころ徐行運転をしていたようです。

そして…
風に飛ばされそうになりながらも今日も観て参りました。
何回も観ているのになぜかすごい楽しみにしてたのよ…
とにかく山口さんの生歌が聴きたくて聴きたくて…
今まではチケットあるからしょうがなく行くかって感じだったのに
なぜだぁぁあ~~?????

いつもは公演ギリギリに駆け込むところだけど
待ちきれなくて、いつもよりも早く劇場入り
始まる前の雰囲気をゆっくりと味わえました。

しかし今日は学生の団体さんが入っていて
これまたいつもとは違った雰囲気でそれもまた面白かった。
学生は元気があるね~。
そしてトイレは女子高のようになっていてそれも新鮮でした(笑)

始まる前の客席も普段とは違い「ガヤガヤガヤ…」と…
不思議な熱気に包まれておりました。
舞台が始まる照明が落ちた時に拍手が起こって
あれっ?いつもは拍手はなかったような?これまた新鮮。
始まったら学生さん達は静かに観劇していてマナー良かったです。
事前に「観劇するに当たって」みたいな感じで教わったのかな~?

今回の座席は両隣&後ろは誰も座っておらず
隣がいないので肘置きに両肘をゆったりと置きながら優雅に観劇。
これはとってもいいかも~(笑)
めったにないと思うけどくせになりそう。

公演はいつもと変わらず、皆さん良い演技をしていました。
石川さんは力が入りすぎていた気がする。なんかそれが可愛らしく見えて…
学生が沢山だったからかな~?

この間から思っていたのだけど山路さんノリノリだね~。
去年よりのびのびと演じているように見える。

マダムラパンが鞭打ち刑にあった時の
(笹本さんが台に乗って歌いだす前)
その場面での笹本さんの演技に初めて引き付けられてしまいました。

鈴木さんは…
メイクのせいかもしれないけど、すごい怖くて怪しくて、、そして笑える…
なんであんな顔で歌うの~_(__)ノ彡☆バンバン!!!
その顔が妙におかしくて笑っちゃったよ~。
歌い方も変な気がして、声を出して笑いたかった(爆)
いえいえ、熱演でした(笑) また観たい…ハマったよ…(笑)

そして今日の山口さんはいつものように絶好調!

でもね…はっきり言って「黄金」での演出が超嫌い。
でっかいランプが真ん中で光っているし
そして火花も爆発させるしで、目が見えなくなる。
集中して聴きたいのにな~
凱旋ではこのちゃっちい演出やめて欲しかった。
歌は良いのにその点が残念に思う。
「黄金」の時の対策としてまぶしくないように
「ずっと双眼鏡で見る」「爆発のところだけ目をつぶる」
なんとバカな事をしているのかと思うかもしれないけど…
しょうがない。

舞台降りでは高速バイバイでした。かわい~♪

そして今日のツボは…
山口さんの“まなざし ”
あの睨むような怖い目ではなく、下を向いた時にふっと見せた…まなざし…
思わず「色っぽい…(>_<)」と思ってしまった。なんでだ~?
カリオストロなのに…

後は何をおいても「イリュージョン」でしょう。
多分普通に3分ぐらいの曲だと思うけど、歌が始まるとあっという間だよ~。
最後の「ま~ぼろ~~~~しかっ」の声!!
劇場の空間を埋め尽くす歌声は
後ろの席で聴いたほうが反響してすっごい!!!!!!

劇場全体が「声~!!!」で埋め尽くされている感じ…
あの歌声と声量は感無量です。

あ~私はこの感覚を体感したくて、今日は楽しみにしていたんだなと
その時、認識しました。

今日も素晴らしい歌声をありがとう。大満足でした。



カーテンコール、最後に出てきた時出演者がバイバイをしたら
拍手の中、学生たち、大きく手を上げてバイバイしてました。
そして舞台袖に帰っていく出演者達…なんかその光景を見て嬉しかった。

あと約17日間、がんばって下さい…
23:01  |  観劇日記(MA)  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2007.05.04 (Fri)

マリー・アントワネット トークショー 5/3編

今日も行って参りました。
最近、開演ギリギリに駆け込む事が多くなってしまって…
電車を降りてダッシュしました。
なので着席して1,2分で始まるという始末です。
せめて15分前には劇場に着くようにしないとな~

公演は普通に良かったです。
席が遠かったからかもしれないけど
今日は特にこれといって引きつけられなかったな~
久しぶりに2階席だったので照明が綺麗でした。
(そういえば2階のA席サブセンター2列ぐらいぽっかり空いていました。
どこかのPGで売れなかった席かな~?満員御礼の札が見れなくて残念)

そしてこの間の山口さんのトークにあった舞台の「お盆」にすごい注目して観ちゃいました。
「おぉ~回ってる回ってる」って…
今まで注目してみてなかったけど確かに2重だわ。
そしてあのカニ歩きの山口さんが思い出されて面白かったよ。
確かに中央部分は狭いよね~。

今日の山口さん…
本当に歌うまいよ 
生で聴けて、、、聴ける事が幸せでした。
CDになると何かが違うんだよね…トーンダウンというか、、、
やっぱ生だよ~!!とつくづく思いました。

そして今日のツボは
一幕目の終わり、、、
「前代未聞のスキャンダル~」以降のマントさばきがすごい綺麗に見えて
かっこいい~ また観たいな~

でもこれ以上チケット増やせないし…葛藤です。

カーテンコールでは作曲のリーヴァイさんが見えてコメントがありました。

そして待ちに待ったトークショー
みんなの登場前に塩田さんが今日初めて観た人~?…50回以上の人?
と皆に手を上げさせてました。

今日の座りは塩田さん、今さん、石川さん、山口さん。

先日のトークショーで石川さんを「担ぐのか…」と気にしていた山口さん。
石川さんのお芝居の話の時
石川さんのお腹を手でナデナデするような動きをした後
「ここはお芝居?」と何度も確認してました。
石川さんがこれが本物だったら大変と否定し
山口さんは偽物だと分かりホッとしたご様子。

またマント話。
長いマントは広げると12畳ぐらいあるそうです。
マントが舞台に引っかかるとか
マントにロウソクがつきそうになったり子役が上に乗っかって
動けなくなったというお話もあり。

塩田さん:舞台の上の高いところで、ウロウロなさってるでしょう?
      上るのに階段とか大変じゃないですか?

山口さん:あれってウロウロなんだ~(笑いながら)そうなんだ~
      エレベーター付いてます。
みんな・会場からも:えぇ~~~!? の反応
(山口さん、すいません…と頭を下げて誤ってたかな?)

2幕目の一番初めのシーン
悠然と歩いているようだけれど、あの通路は実は天井の高さがなくて
かなり体ををかがめて歩いている。センターでポーズをする時も
実はかがめた状態で \(・_・)/ とやっている。と数回、実演してくれました。
2幕目のラストに撒かれる赤い紙ふぶきの入った硬い箱が
初日の時、丁度そのセンターに付けてあって\(・_・)/とやった時
山口さんのある部分にぶつかって…誰かに掴まれたかと思って大変驚いて
初日にはああいう緊張した顔になった。
初日以降は箱は横にずれたので心配はないというお話。

後は…今さんが武道をやっているというお話の時
急に山口さん奇声を上げて「アチョ~」とか飛び上がって面白かった。
今のはいったい何???(笑)と目を疑ったよ。

フェルセンがアントワネットに「愛してる」とか言っている時に
カリオストロの山口さんはフードを被ったままで舞台袖でそのシーンを見てて
うらやましいな~という話もありました。

私の文章力がなくて意味不明なところもあるかもしれないけど
こんな感じでごく普通にトークショーは終わりました。

サービス精神旺盛な山口さん楽しかった。今日もありがとう!
(私的には4/30の方が盛り上がった気がするし面白かったかな。ボソッ)

01:20  |  観劇日記(MA)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.04.30 (Mon)

マリー・アントワネット トークショー 4/30編

本日も「マリーアントワネット」行って参りました。
私がたまたまチケットを取っていた日にトークショーがあってラッキ~☆
今日はミニトークショーがあるので人が多かった~
それもそのはず今年初めての?「満員御礼」の札が出てました。
しかも補助席まであり。
満員御礼

さて公演の感想は、今日は出演者みんな熱かった!!
気合がビシバシ感じられました。
ちょっと驚いたのが拍手。厚みが違うよ・・・
いままでいかにスカスカの拍手を聞いていた事か…
切実に実感させられました。
出演者はなおさらそれを感じるだろうなと思った。

やはり今日もフェルセンの今さんに惹かれてしまった。
気球が…の場面。ググッと来るね~。
その後すぐにオルレアン公の鈴木さんでまた目を引き付けられる。
この舞台ではそこら辺の流れは好きです。

ルイの石川さんも「いっぱい…」って久しぶりに嬉しそうでした。

今日の山口さん…
ノリノリで楽しそうだったな~。
(今日の私の感じ方でそう思ってしまっただけかもしれないけど)
隆々と、とっても楽しそうに歌っている風に見えた。

ツボは、、、
最近双眼鏡を使っていなかったからあんまり見てなかったけど
あの鋭い目!!あの目好きなんだよね。ゾクッとする。

歌では「ILLUSION」の最後のあの声の伸び 「まぼろ~~しかっ!」
の歌声に打ちのめされてしまいました。

そして本日の大イベントのトークショー。
一言で言うなら「山口さん、、、面白くて可愛い」
どうして可愛いと思っちゃうんだろう?
そして久しぶりに大笑いさせていただきました。

塩田さん(司会)・ 山口さん・鈴木さん・山路さんの順で着席。
時間的には30分弱ぐらい?
長かったので内容は細かくは覚えていませんが覚書程度ですので
印象が違うかもしれないし、見間違えているかもしれません…

山路さんの電車での出来事。
横には化粧を始めた女の人。
前には女の人の服がひらついて…困った困ったというお話に
山口さん「それは自慢?」って突っ込みをいれる。

質問:山口さんの舞台での苦労話?ハプニング?
お盆が2重構造になっていて、いかに大変かという事を熱心に説明。
それを言いたくてしょうがなかったんでしょ?とか突っ込まれていたかな…?(曖昧)
1番端の盆が自分の足からはみ出してしまうから横にしないといけなくて…
椅子から立ち上がって、舞台の段差を上がったり降りたり、、、実演してました
今は明るいからいいけど暗いと足がいつ(ステージ上に)着くのか?分からない。

質問:カリオストロ(山口さん)から見た出演者は?(曖昧)
回答:マリーアントワネットはキレイ。
マグ・・・マルグリ??マルグリットはかわいい。
ルイ(石川さん)・・・来月担ぐのかと思ってみています…
の言葉が大爆笑でした。たしかにレミゼで担ぐよね~。
そしてまたまたマルグリットのことを一回で言えなかった(笑)
FCイベントのことを思い出しちゃいました。

その他には衣装が「一張羅」話
塩田さん「山口さん衣装は1枚?」
山口さんそうなんですと言いたげに恥ずかしそうに前かがみに(なったような?)
山路さんも一張羅…
山口さんが思い出したように「土居さんも…昨日も今日も同じ服…」
塩田さん「でもマントは長いのと短いのと2枚あります」
このマント話も面白かったけど記憶が不明慮。

最後にアンケートを書いてくれた人にサイン色紙の抽選会。
くじびき 山口さんはひこうと構えるが塩田さんは山路さんへ行ってしまう。
山口さんひこうと思ったのに残念そう。

最後の言葉で
鈴木さん「…MAと愉快な仲間たち…」と話したらそれを受けて
山口さん「愉快な仲間たちをみながら千秋楽まで頑張りたい」
(だったかな~?違うかもしれないけど、そんなニュアンスのお言葉)

そして指揮者の塩田さんの司会は上手かった。
山口さんはいつも話を簡潔にしすぎて、聞いているこちら側としては
もっと違う言葉が聞きたいのにな~なんて思っているのですが
そこをうま~く塩田さんは聞き出してくれて感謝です。ナイス!!

たぶんこの模様はマリーアントワネットのブログの方で
動画がアップされるのではないかと密かに楽しみにしています。
できたらノーカットがいいな~

今日もまた忘れられない楽しいひとときをありがとう。



お盆について実演しつつ熱く語る山口さん
ma430.jpg


23:17  |  観劇日記(MA)  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2007.04.29 (Sun)

マリーアントワネット 観劇日記

とうとうGWに突入ですねぇ。
ということで4/28(土)に2週間ぶりに観劇してまいりました。

舞台って出演者の気合もさることながら
その時の自分の状態によっても感じ方が違ってくるから面白い。
だから何度も通ってしまうのだけど…

公演はごくごく普通でした。が…
私はとっても楽しかったよ~ 本当に面白かった(^▽^)

久しぶりに行ったら色紙や垂れ幕のようなものが貼ってあり
ロービーが色々変わっていました。
グッズは「カリオストロラムネ」(500円)という品が増えてました。

そして席はまたまた最前列!!
マリーアントワネットに限っては土日祝日でも簡単に良席が取れてしまいました。
だからといって、闇雲には観劇は増やせなかったけどね。

去年、いくら良席といえども3連チャンしたらしんどかったもので
今回はごくごく控えめに…

センター付近は山口さんが見えないことが多い。
ギロチンの模型にルイとアントワネットが手をのせている所と
沢山の蝋燭の前にいる時、後…どこだろう?
マルグリットに隠れて見えないこともあった。

今日の今さんフェルセンはすごく良かった。
マリー・アントワネットに対する「愛」が伝わってきました。
大人だよ…かっこいいなぁ。

そして鈴木さんのオルレアン公は
以前よりもちょっと迫力が足りなくなった気がした。
ソロ歌の最後の方は引き付けられたけどね。
歌い終わった後の拍手は山路さんが引っ張って、「チャッ」って感じで閉めてました。

山路さんのぼやきはまた以前のように指揮者の塩田さんと絡んでました。

石川さん、謁見の時「いっぱい…」って言わなくなったね。
どう見てもガラガラで、2階席は半分ぐらい空いてた?
でも休憩時のトイレは人が少ないので余裕だからいいんだけどね(苦笑)
この間見たときもガラガラだったんだけど
こんな帝劇をはじめて見たショックから夢にまで帝劇が出てきたよ。
そんなことはいいとして…

今日の山口さん…
歌はいつものように完璧で素晴らしかったです。
ツボはやはり「黄金」と「ILLUSION」でしょう。
首飾り事件の所の「悪徳ほど良く混ざる…」のあま~い声も良かった。
後は通路側の席だったので、山口さんが駆け下りてくる時マントがふぁさっと当たりました。
これは忘れられない思い出になるかも!?(笑)
その後、階段のところまで戻ってきた山口さんは身振り手振りで
バイバイをしたりしていました。
その時、照明で思わず良く見えてしまったんだけど「埃」がすごかった。
(変なところを観ててすみません

殆どの人が見えなかったと思うけど
舞台の上とは関係ないところで、山口さんものすごい錬金術!?を使ってました。
といっても何のことか分からないと思うので順を追って説明します。

まず1幕目の初めの方で上手側の階段前で
マルグリットがスミレをもってどさっと倒れこんだ時に
花の頭?が階段の2段目に1つだけ落ちました。
なんとなくその落ちた花が気になって、その後降りてくる
山路さんと山口さんはどうするだろうと?密かに楽しみにしてました。

山路さんが階段まで下りてきましたジー
場面的なこともあったと思うけどまったく花は眼中にない感じで
スタスタと舞台へ帰っていきました。

そして山口さんの舞台降りの後、階段で佇んでいる時どうするだろう?と…
またまたジー

さすが!!やってくれました(笑)
フードを深く被っているので顔はまったく見えませんでしたが
落ちている花を「なんだろう?」ってな感じで1回?2回?顔を近づけて見た後
おもむろに拾ってました。
「おー拾ったよ!!さすが山口さんっ」て思った後は
その事で頭がいっぱいになり顔はニマニマしちゃって舞台は観てなかった。

あの花は手に握って持って帰るのだろうか?とか色々考えちゃって。

今度は山口さんの手に注目!!
大声で「前代未聞のスキャンダル~♪」って歌った後
いつものようにルイを睨んで終わったんだけど・・・
何も持ってなかった…
花はいずこへ?たぶん衣装のどこかにポケットがあってそこへ入れたんだと思うけど。

後々、もしかしてこれは錬金術?なんて思ってしまって…
そんな些細な事だけど私はとってもとっても面白かったのです。
山口さん、今日もありがとう

01:34  |  観劇日記(MA)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007.04.14 (Sat)

マリーアントワネット 観劇日記

本日は7月分レミゼの先行発売だったものの
昼の部に観劇予定を入れてしまったので
はこころざし半ばにして家を出ました。

6日ぶりのマリーアントワネットだけど
今日はなんと最前列でした
この舞台は前方だと見切れる箇所が多いから
最前列は人気ないらしい。

確かに子供たちが寝そべったりしている所や
その他にもやたらと人がかぶって見難い所あるよね~
でも別にそんな事は私にとってたいした問題じゃなし
役者は間近でみれるから、迫力が違う。
じ~っと観てると、民衆の方と目があった?様な気がして
ドギマギしちゃうけど

フェルセンは今さんの方がシックリくるね。
そしてやっぱり引き付けられてしまうのは鈴木さんでした。
ぐうぉ~って集中してみちゃう。

山口さんは今日も好調で、すばらしい歌声でした。
今日のツボは「幻の黄金を求めて」新曲ソロの歌でした。
2幕目の歌良いよ~

後はカリオストロの舞台から降りる瞬間…
ただでさえ大きい山口さんが手を広げてどわ~って
階段をかけ下りてくるので思わず、よけちゃいたい感じだったよ。

いや~今日は満喫させていただきました。
久しぶりに真剣に観ちゃったわ

カーテンコールは最後に涼風さんがドレスに着替えて登場。
普段の日も着替えるようになったのかな?

帰りにレミゼの6月分を引き換えてきたけど
レミゼ20周年のチケット袋でした。



テーマ : ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

23:06  |  観劇日記(MA)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.04.11 (Wed)

マリー・アントワネット OMC貸切公演 (07.4.8)

omc.jpg

4/8 昼の部 OMC貸切公演へ行って参りました。

この日は始まったとたん睡魔が…
歌は聴いていたけど目を閉じていました。
目を閉じて聴いていると本当に歌が上手い人たちばかりで…
出演者全員歌が上手くて素晴らしいよな~
逃げ出したくなるような聞くに堪えないって言う人がいないのが救い。

山口さんの歌声はいつも通り好調でした。
今日のツボは「首飾り事件」の時の歌が
曲自体は短いもののいい声だな~と堪能しました。

今回も目を引かれたのはやっぱりオルレアン公の鈴木さん。
原作を読んでいないのでオルレアン公がどういう人だったかは
まったく知らないけど鈴木さんの演技、とっても引き付けられる。
私のツボは
「誰が泣こうがそれがどうしたぁ~ウワァ~ウアウワァ~」

ってところかな~。
歌い終わった後の顔も見所(笑)

貸切公演なのでサイン色紙、サイン入りポスター
キティちゃんのタオルなどの抽選会がありました。
でもなっかなか当たらないね~(泣)

公演終了後は舞台挨拶がありました。
新妻・涼風・山口の並びで、涼風・新妻・山口の順に挨拶。

涼風さんは相変わらず「何回も足を運んでください」みたいなことを話してた。

新妻聖子ちゃんが話し始めようとしたら
がんばって~みたいな拍手があってすかさず
「大丈夫です(~_~)」って言っていたのはなんとなく好感が持てた。
そして「今日はハプニングがありましたが…」って言ってたけど
なんかあったっけ????
観ているようで観ていなかったので気づかなかったわ。

山口さんのコメント…
すぐには話し出さず、山口さん独特の表情での「間」があり
会場は笑いが起きる。
「OMC宣伝本部係長の山口と申します。
去年は錬金術師として未熟だった為、カードが青色にしかなりませんでした。
地方公演を経て若干技術が向上しました。
その結果を皆さんに発表したいと思います」OMCカードと書かれたプラカードをマントの中から出す。
よ~く見るとOMCのオーの部分内側が金の灰皿のようなものがはめ込められていました(笑)
そしていつものお言葉
「本日は誠にありがとうございました」で終わりました。
舞台を下がるとき歩きながらカードを持ってジャンプした?

記憶があいまいだけどこんな感じでした。

今日の山口さん、誰かにウインクをしてた?



テーマ : 舞台、ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

23:48  |  観劇日記(MA)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.04.07 (Sat)

マリー・アントワネット 凱旋公演初日(2007/4/6)

ma.jpg

マリー・アントワネット 凱旋公演 初日へ行って参りました。

去年とどこが変わったのかな~と真剣に見ていたわけではないけど
何気にあの楽曲が記憶に焼きついて結構分かりました。

以下ネタばれ&感想↓
FC2 Blog Ranking
00:34  |  観劇日記(MA)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |