2007年08月 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2007.08.30 (Thu)

レ・ミゼラブル観劇回数

4月からずっと帝劇に通い続けていた為、もう山口さんの公演はないのに
また今週末も行ってしまいそうな気分です。
そして、もうこの遠い道のり(片道約1時間半)を通わなくていいのかと
ホッとした気持ちもあるものの、やっぱり寂しいな~

今回は14回観劇。通算43回。
なんとか20回以下に抑えられてホッとしてます。
そして駒田さんを11回も観れて大満足です。
以下はキャスト別観劇回数です。

★ジャン・バルジャン 
山口祐一郎…14回
山口祐一郎


★ジャベール
阿部裕…1回
石川禅…2回
岡幸二郎…3回
今拓哉…8回

岡さん、超達筆です。高い所に貼ってあったので字がよく見えなかった。
oka.jpg


★エポニーヌ
坂本真綾…5回
笹本玲奈…3回
知念里奈…2回
新妻聖子…2回
島田歌穂(SP)…2回

★ファンテーヌ
今井麻緒子…5回
シルビア・グラブ…5回
渚あき…1回
山崎直子…2回
岩崎宏美(SP)…1回

★コゼット
辛島小恵…3回
菊地美香…6回>
富田麻帆…5回

★マリウス
泉見洋平…5回 
藤岡正明…0回
小西遼生…2回
山崎育三郎…5回
石川禅(SP)…2回

泉見洋平

山崎育三郎


★テナルディエ
安崎求…2回
駒田一…11回
徳井優…0回
三谷六九…1回

駒田一


★テナルディエの妻 
森公美子…9回
田中利花…1回
瀬戸内美八…2回
阿知波悟美…2回

可愛い~。しかも立体的。
森公美子


★アンジョルラス
東山義久…6回
坂元健児…5回
原田優一…1回
岸祐二…2回

高い所に飾ってあったので撮るのが大変でした。
岸祐二

司教様(港幸樹)
minato.jpg


飾ってあった色紙をもっと撮って置けば良かったな~
超お気に入りの人しか撮ってないし。
石川さん撮ってなかった~!今頃気付く私(泣)


スポンサーサイト



03:05  |  観劇日記(レミゼ)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.28 (Tue)

レ・ミゼラブル 20周年 千秋楽(東京)

長い様であっという間だった公演が終わってしまいました。
帰りはあまりにも放心状態でぼーっとしていたら
違う駅で降りちゃいました(苦笑)
しかも階段を上がって改札を出る寸前まで気付かない、、、重症です。

今日は千秋楽なのに超ベストメンバーでした。
山口さん、いきなりすごい気合が入っててビックリしました。
今日のレミゼは基本形・忠実な「レ・ミゼラブル」を見せてくれました。

唯一、違ったのは山口さんがリトルコゼットに服を着せてあげた後
「そうさ君をお城が待っているよ♪」の
「そうさ」(いつもにもまして優しい声で歌いつつ)で山口さん可愛らしく
首を横にかしげてました。

今期は、初めっから「取引」の場面はガンガンやってたから
(特に山口・駒田・森の3人が揃うと爆笑でした)
だからノーマルなレミゼを見れて、ある意味とっても新鮮。
もしかすると(変な意味ではなく)ちゃんとしたレミゼを見せると言うのが
千秋楽の目論見だったのかな?と思いました。

そしてついつい昨日のイベントの「汗」の話が頭をよぎって
思わず笑えて来ちゃって…
よりによってなぜにマリウスが泉見さんなのよ~っ。
泉見さんは好きだから千秋楽に見れてとっても良いんだけどね…
山口さん。面白げな事を言うのは、やめてくれ~って感じでした。
しかも思い出したように明日の公演、明日の公演って何回も言うから…
思い出したくなくても思い出してしまう…(苦笑)
すっかり嵌められてしまった。

そしてイベント時の顔とバルジャンとして舞台に上がっている時と
全く顔が違うじゃん!!(あたりまえだけど)
どうしてこんなに変わってしまうのか、すごい不思議な気分。
そんな山口さんにますます惹かれちゃいます…。

千秋楽だと言うのに山口さんの言葉に惑わされつつも…
だからこそ!?(苦笑)時間が経つのが物凄く早く感じられました。

カーテンコール(舞台挨拶)…印象に残った所のみ…
司会進行役は駒田さん。

駒田さんの紹介:
箪笥の上に飾っておきたいくらい可愛いコゼットの菊地さん。

菊地さん
涙ながらに稽古の時の葛藤の事などの話をしていましたが
駒田さんの言葉を受けて
「箪笥の上に飾っておきたいと言って下さったので何とか3ヶ月出来ました」
この挨拶は面白かったです!!
いや~本当に可愛いコゼットを演じてくれて私のお気に入りコゼットでした。

駒田さんの紹介:
いつも熱い芝居を見せてくれます。だからいつもあんなに汗をかく…
この紹介は大爆笑でした。駒田さんまでやめてくれ~(笑)って思いました。

泉見さん
自分の事とは思っていなかったようでキョロキョロとして「僕???」って感じでした。泉見さんはいつもまじめでスマートな挨拶をしてくれますね。

駒田さん紹介:
レミゼを見た時から、いつかはあの役をやってみたいと思っていた、とてもいいやつです…
いったい誰だ~?と思っていたら

ただいま紹介に預かりました駒田です…
(自分で自分の紹介・笑)挨拶が終わった後、急に司会者に戻って 
「ありがとうございました…」と1人2役みたいな感じで笑えました。
(駒田さん、相変わらず司会上手いな~)

駒田さん紹介:
去年の今頃、その方は人間ではありませんでした。山口祐一郎さんです。

山口さん
人間じゃなくちょっと前に変な人…(あれは変な人だったんだ~爆笑)
飛んでしまって細かくは書けませんが
みんなが家族のような、、、、ひと時を過ごせて幸せです。と言う感じ。
「マリーアントワネット」の時、威勢良くはしゃぎすぎて
3本締めを3・3・7拍子と言ってしまいました。それは運動会だと…
みなさんにご心配をおかけしました。
今日は“内緒で小さく”締めをしたいと思います。
山口さんの舞台挨拶、珍しく長めの挨拶でした。
昨日のファンとの交流の結果かな?…そうだったら嬉しい。

「こんなに話す祐さんをはじめて見ました。ちょっと感動してます(笑)」と
司会進行役だった駒田さんからもご指摘がありました(笑)

その後、鳴り止まない拍手に何度も出て来てくれました。
延々と続く拍手…
収拾が付かない為、最後の最後に山口さんが締めてくれました。

またまた、応援団の掛け声のような大声で…
「先ほどはしょぼかったので~20周年おめでとうございます」と3本締め。
その後、チャッチャッと山口さんの指揮で手拍子を合わせて、気持ちが良かったです。

そして「本日もありがとうございましたっ!」の山口さんの声で終了。
他のキャストは皆下がって、山口さんだけ残り、深々と長々と頭を下げてくれました。しかも何回も…(3、4回???かな?)
深々と頭を下げる山口さんの姿に何とも言えない気持ちが溢れて来て
ちょっとウルっと来てしまいましたが、気を取り直し
「ありがと~~~(^o^)/」と心の中で叫びました。
楽しい日々でした…
素晴らしい歌声、姿、演技などなど、、、堪能しました。
本当に感謝です。

意外にも昨日のFCイベントがとっても楽しかった事を今更ながらに実感。
しかもレミゼも終わってしまって、すごく寂しい。
そしてものすごい脱力感。私なりに今回も精一杯やりました。
博多座には行けないので、次は「モーツァルト!」まで日々がんばらなくては!

※28日から「篤姫」のTV収録に入るらしいです。

8月27日(月)13:00
ジャン・バルジャン 山口祐一郎
ジャベール 今拓哉
エポニーヌ 笹本玲奈
ファンテーヌ 山崎直子(シルビアさん体調不良の為変更)
コゼット 菊地美香
マリウス 泉見洋平
テナルディエ 駒田一
テナルディエの妻 森公美子
アンジョルラス 東山義久
01:39  |  レ・ミゼラブル  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.26 (Sun)

FCイベント

今日はまっ昼間の炎天下の暑い中(37度あります。と山口さん言っていた)
パフォーマンス同好会というファンクラブイベントへ行って来ました。
私の足で会場まで約20分かかり本当に暑くて死にそうでした。
ある意味、忘れられない思い出になりそうです。

私は芸も勇気も度胸もないので観覧組での参加です。
出演する人はすごいな~と毎回思ってしまいます。

そして山口さん可愛い~~~♪
なんであんなに可愛いんだろう…作戦か?
年上なのに可愛いと思えてしまう…。
山口さんの話し方、ホワホワした雰囲気って本当に和む…
と言いつつ、優しい口調で(毒舌ってほどでもないけど)
さらっと厳しいことも時々言っていて、しかも笑える。

山口さんの本当に楽しそうな姿を見れて私まで幸せな気分。
なんか山口さんのファンになって参加できて幸せ感いっぱいです。
そう言えば帰りの心配もしてくれて嬉しかった。

いよいよ、明日は千秋楽。
今、暑さにやられてヘトヘトだけど、11月下旬まで山口さんとはさよならなので目に焼き付けてこようと思います。
この間のレミゼ公演では駒田さんに目を奪われがちでしたが…
やっぱ、山口さん好きだわ~(#^.^#) と思った今日のイベントでした。



気が付けば…
モーツァルト!のチケット先行で1枚も取ってないよ…
在庫チケット(?)が1枚もなくてすごく寂しいな~。
一枚も次の公演のチケットを持っていないなんて…
きっと一般発売でガンガン増える気がする。

23:51  |  山口祐一郎  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.25 (Sat)

2008年4月~6月「レベッカ」出演決定!

来年の山口さんの予定が気になって毎日東宝HPをチェックしてました。
今見たら「レベッカ」に出演とのことですね!
まだ内容は良く分からないけど…初のサスペンスミュージカルだそうです。
サスペンス物は好きだけど受け入れられるタイプの作品だと良いな~。

公演 2008年4月~6月
場所 シアタークリエ(東京・日々谷)
チケット代 12,500円
キャスト
マキシム…山口祐一郎
「わたし」…大塚ちひろ
ダンヴァース夫人…シルビア
フランク…石川禅
ファヴェル…吉野圭吾
ベン…治田敦
ジュリアン大佐…:阿部裕
ジャイルズ…KENTARO
ベアトリス…伊東弘美
ヴァン・ホッパー夫人…寿ひずる

東宝「レベッカ」公式ホームページ
01:35  |  レベッカ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.24 (Fri)

レ・ミゼラブル 観劇日記

早いもので昨日は山口さんの前々楽でした。
山口さんが舞台上にいる時は他は全く目に入らなかった私ですが
ようやく他の人もちょっとだけ見れるようになって来ました(今頃だけど)

と言っても駒田さんなんだけど…
中央でなんか目立つ人がいるな~なんてよ~く見たら
初めの囚人とか民衆の中に駒田さんいたのですね☆=
普段、山口さんしか見ていないから全然気が付いていませんでした。
各キャストの見所や山口さん以外は腕と目を休めるために
殆ど双眼鏡は使わないようにしています。というのも…
以前、双眼鏡の使いすぎで、次の日筋肉痛になった事があって…(苦笑)
そんな感じで見ているので基本的に誰が誰だか見分けが付かない…

話を戻して…
阿知波さん、面白い!!Nice!
「取引」の時、イスに座りたがらないバルジャンを無理やり座らす所で
山口バルジャンの膝の上をまたぐように片足をのっけて座らせてました。
そこまでされたら座らなければならないとばかりに苦笑しつつ
それ以上は山口さんも粘らなかったのですが面白かったな~。

そして「結婚式」の場面も大爆笑!
テナ妻・阿知波さんがナイフとフォーク(!?)をバラバラと落とした後
そのフォークの上で駒田テナと踊りだしました!!
ウエイターの(東山さん?)が拾わなければいけないのに
阿知波さんのドレスの下になって隠れているため、めくりつつ?
拾うのが大変そうで、その姿が面白かったです。

山口さんに関してはもう何も言うことはありません。
安定してて毎回安心して観ていられます。
あってはいけない事だと思うけど今期は特に笑えるハプニングもなく
歌詞を間違えたりもなく、完璧でした。
強いて言えば「取引」は毎回、椅子をめぐってのハプニング?
があったくらいですね…^^; 何回も行っているとついつい違いを発見することが楽しみになってきちゃいます。

カーテンコールで目に付いたのは
阿知波さんのドレスを駒田さんが思いっきり踏みつけてしまって
駒田さんが隣にいた岡さんに倒れこむようになって助けられていました。
その後、阿知波さんはクルクルと回りながら舞台奥に下がるのですが駒田さんが「回れ!回れ!」みたいなジャスチャーをしてました。
山口さんはいつもの如く笑顔で高速バイバイをしてました。隣に岡さんが来て手をつなぐ時、お互いが顔を見合わせるためかなんとなく嬉しそうな感じに見えます。

いよいよ山口さん前楽・千秋楽と残すところ後2公演です。
毎日気温も高くて暑いけど、きっと舞台も熱い公演になることでしょう。

8月23日(木)18:15
ジャン・バルジャン 山口祐一郎
ジャベール 岡幸二郎
エポニーヌ 坂本真綾
ファンテーヌ 今井麻緒子
コゼット 富田麻帆
マリウス 小西遼生
テナルディエ 駒田一
テナルディエの妻 阿知波悟美
アンジョルラス 東山義久

22:07  |  観劇日記(レミゼ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.21 (Tue)

ミス・サイゴン

昨日は「エリザベート」の方に気を取られてしまいましたが…
「ミス・サイゴン」のキャストが発表されていました。

公演期間 2008年7月~10月
場所 帝国劇場

エンジニア …市村正親 ・筧利夫 ・橋本さとし・別所哲也
キム…笹本玲奈・ ソニン ・知念里奈・新妻聖子
クリス …井上芳雄・照井裕隆・原田優一・藤岡正明
ジョン…岡幸二郎・坂元健児
エレン …朝野実奈子・シルビア・グラブ ・鈴木ほのか・RiRiKA
トゥイ …石井一彰・泉見洋平

山口さんは8月から名古屋・福岡公演という事が明確になったので
私は多分、「ミス・サイゴン」を何回か観に行くことになると思います。4ヶ月もの長い公演だとついついチケットを追加してしまう危険性がありますが…

前回の2004年公演では満遍なく全キャスト見ました。
松たか子さんと石井一孝さんに結構ハマっていたのですが
今回は入っていなくて残念です。

レミゼのアンジョルラスで好演だった原田優一さんは
どういうクリスを見せてくれるか楽しみです。

そして泉見さんのトゥイがまた観れる~嬉しいな。
あの頃かなりハマってました。
一点を見つめながら目を見開いて歌う姿は強烈だったな~(笑)

19:24  |  その他舞台  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.20 (Mon)

2008年~09年 エリザベート出演決定!

東宝のHPを見て驚きました!!
来年の8月から翌年1月までエリザベート全国横断公演決定とのこと。
そしてドキドキしながらキャストのページを開いたらありました!
山口さんのお名前が!!
ようやく来年の予定が発表されて嬉しいです。

8月 中日劇場(名古屋)
9月 博多座(福岡)
11月・12月 帝国劇場(東京)
1月 梅田芸術劇場(大阪)

エリザベートは涼風真世さんと朝海ひかるさんのWキャスト
トートは山口さん&武田真治さんのWキャスト
ルドルフ 浦井健治さん Wキャスト(もう1名は未決定)
その他キャストは同じ。

一路さんのシシィは好きでしたが(ご結婚されたからかな?)
今回はキャスティングされていなくて残念な気がします。
涼風真世さんは「マリーアントワネット」で何回も見たことがあるのですが
私、宝塚は全くと言って良いほど分かりません。
退団されてから知ると言う感じで朝海ひかるさんもお名前だけは聞いた事があると言う程度。
朝海ひかるさんは初めて見ることになるのでちょっと楽しみな気がします。

いや~それにしても…
また山口さんの「最後のダンス」や「闇が広がる」が聴けるかと思うと
本当に嬉しいな~

東宝エリザベート公式ページはこちら
19:04  |  情報(エリザ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.20 (Mon)

レ・ミゼラブル 観劇日記

レミゼ東京公演は後1週間。
山口さんの公演は残すところ後4回となりました。
そして今日も観て参りました。
舞台の開演前、コゼットの幕や劇場の空間を見ていて
もう終わりが近い…と思ったらすごく淋しくなってしまいました。

何が何でも観たい日だったのでチケットが取れた時は嬉しかったです。
とにかく男性キャストは超ベストメンバーでした~
誰も彼もかっこいい~。

そしてやっと待ちに待った岡さんを観ることが出来ました!!
身長があるからすらっとしてかっこいいジャベールです。
しかも山口さんと岡さんが並ぶと圧巻なんだよね~。
前回も歌い方であれ?っと思ったのだけど
歌詞を区切るようにして歌ってて岡ジャベの今年バージョンなのかな?

宿屋で駒田テナがお客のポケットから小銭入れを取り出して
お金だけを取るところでポケットに引っかかってするっと出てこなくて
普段より時間がかかってました。
最近、駒田さんがかっこよく見えてしょうがない(笑)

泉見マリウスはやっぱり熱演。歌も上手いよ~♪
歌や表情の感情表現が豊かなので分かりやすいかも。
エポニーヌの手引きでコゼットと再会する場面、2人が向き合って手を重ね合わせる(「この愛を~ひとめで感じた…いつも 夢ではない」のあたり)
コゼットが手を合わせてくれて一瞬驚いてそのあと嬉しそうに微笑む…
今日はそんな泉見さんにハッとさせられました。
それから髪の毛も切ったのかな~?キレイに流れてて整っていました。
相変わらず大汗はかいていましたが…(笑)

アンジョルラス の岸さん…岡さんと同じでなかなか巡り合えない方でした。
岸さんは歌も上手いしルックス良し、存在感もあってアンジョルラスでは一番好きです。今日はなぜか岸アンジョが荷台の上に乗って赤い旗をグルグル激しくまわしているところが思わずカッコい~なんて思ってしまいました。
岸さんも、もっと見たかったな~。

森公美子さんはやっぱり面白い!!
メイクも毎回変えているみたいです。
結婚式の時、今日はテンテン眉毛でしたが、この間はナマズのヒゲの様にクルクルと書いていてその顔もまた笑えました。
1幕目の「強奪」と言う場面?でも色々面白いことをしていて笑えます。
パンみたいなものをくわえている!?

ここに来てまだ初見の方がいました。ファンテーヌ(渚あきさん)
こう言ってはなんですが私には良く分かりません。
今期のファンティーヌ役はピンと来る人がいなかったと言うのが率直な感想です。

今日の山口さん…いつものように好調でした。

「独白」の「自由をくれたのだっ!」は毎回すごい迫力で釘付けです。
そして「対決」はまたまた下手側だったので山口さんの鋭い視線が見れて
岡さんとだと迫力があるし2人の声が合わさるととってもキレイ。

テナ宿屋での「取引」の時、イスを思いっきり投げ飛ばすけど
帰る時にまたイスを投げ飛ばしていました。

「彼を帰して」は完璧でした。
劇場を包み込むような、大声量の歌声も好きだけど
優しく綺麗なファルセット系も好きだな~。
基本的に裏声の歌い方は好きではない私にしては珍しく
山口さんだけは聴ける唯一の人です。
と同時になぜか「そして誰もいなくなった」での歌(曲名不明)も思い出してしまいました。

「エピローグ」
バルジャンが死んで後方からコゼットとマリウスを見下ろす姿…
死んでからもなお温かく見守る…
いかにコゼットを愛しく大切に思っていたかという「想い」が伝わって来て何ともいえません。

しばらく山口さんを観れなくなる…と思ったら
この一瞬を大切に観なくてはいけないな~としみじみ思ってしまいました。

そしてとうとう誘惑に負けて「クロリンボールペン」を買ってしまいました。
肉球とネコのテンテンが可愛くて…冬まで我慢出来ませんでした(苦笑)

8月19日(日)12:00
ジャン・バルジャン 山口祐一郎
ジャベール 岡幸二郎
エポニーヌ 知念里奈
ファンテーヌ 渚あき
コゼット 富田麻帆
マリウス 泉見洋平
テナルディエ 駒田一
テナルディエの妻 森公美子
アンジョルラス 岸祐二
05:23  |  観劇日記(レミゼ)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.18 (Sat)

いよいよカウントダウン

3ヶ月のレミゼ東京公演もいよいよカウントダウン。
始まる前は十数枚あったチケットも
なくなって来て寂しくなってきたので追加してしまおうかと
残席状況を見たら山口さんの日は完売ですね

千秋楽近くの土壇場になって
もっともっと行きたくなってしまう…
でもチケットがない…いっつもそんな感じです。

05:33  |  レ・ミゼラブル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.17 (Fri)

レ・ミゼラブル 観劇日記

今日も猛烈に暑かった…
道路を歩いている時は鉄板の上にでも乗っているようでした。
それもそのはず東京は37度、熊谷(埼玉)では40.9度(記録更新)だったらしい…

そしてあつい最中の観劇はほぼベストメンバーでした。
なんだかすごい久しぶりに観劇した気がします。

2ヶ月ぶりに見た石川さんのジャベール…
声量があって伸びやかな歌声…本当に上手いです!!
聴いてて気持ちが良い。演技は相変わらず熱演です。
砦の縄で縛られている場面でバルジャン姿を見て驚くところは
あまりに熱演でちょっと笑えてしまいました。
石川さんの良いところだと思うけど
なんとなく優しい雰囲気が所々に出てしまっている感じがしました。
以前見たときは結構好感をもてたんだけど先月マリウスを見てしまったら、やっぱりマリウスの方がいいな~と感じてしまいました。

やっぱりテナ夫妻は駒&森が一番いいな~。
森さんは迫力があって、しかも面白い。
今日はかなり笑いが起きていました。

エポニーヌの笹本さんも久しぶりでした。
昔はとにかく力強く歌っているという感じがしてちょっと苦手でしたが…
今回見て確信、やっぱり去年までのエポより断然良くなってる…
感情表現も豊かになった気がするし
マリウスを一途に想っている姿が可愛らしく見えました。
そして何よりも安心して見ていられます(^^)

しばらく山口さんを見ていなかったら(と言っても10日間だけ)
山口さん三昧の生活をちょっと控えられるかな?と
最近、微かに思っていました。(が厳しくて…)
でもやっぱり無理みたいです。また心を掴まれてしまった…

ジャベールがバルジャン(偽者)を逮捕したとバルジャンに言う所で
「私はそのバルジャンではないのか?」と客席側を向いて
微笑む顔がすごく好きです。

「裁き」では…
葛藤しつつも「ジャン・バルジャンだ!」と唱える姿が力強くて引き込まれました。そしてその後の「俺は24653~」で思わず射抜かれてしまった
去年の夏の「ダンス・オブ・ヴァンパイア」の時は射抜かれっぱなしでしたが…久々にどか~んと来てしまいました。

「独白」も「彼を帰して」「エピローグ」もすべて良かったです。

そして山口バル×石川ジャベは最終日だったのですね…
今気が付きました。カーテンコールの時、なんとなく「あれっ?」て思ったのはそれだったのかと納得。
今日見て実感したこと、、、やっぱり山口さんが一番好きだな~

8月16日(木)13:00
ジャン・バルジャン 山口祐一郎
ジャベール 石川禅
エポニーヌ 笹本玲奈
ファンテーヌ 今井麻緒子
コゼット 菊地美香
マリウス 山崎育三郎
テナルディエ 駒田一
テナルディエの妻 森公美子
アンジョルラス 坂元健児
04:54  |  観劇日記(レミゼ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.15 (Wed)

華麗なるミュージカル・ガイド

前から気になっていた「華麗なるミュージカル・ガイド」を買ってしまいました。劇場の売店で買うと荷物になるし重たいからと思って近くの本屋さんを探しましたが置いてなかったのでアマゾンで購入。
ネットで買えてしまう今の時代は本当に便利に感じてしまいます。
ここ数年の代表的なミュージカルが載っていて
聞き覚えのあるものばかりだったので結構面白かったです。
買うか迷ったけど買って良かったかも

東宝で山口さんが出演した演目「レ・ミゼラブル」「エリザベート」
「モーツァルト!」「ダンス・オヴ・ヴァンパイア」「マリー・アントワネット」も
すべて載ってますね。しかも舞台写真つきで!
「マリー・アントワネット」で大き目のカリオストロの写真が載っているのは驚きました。ルイやフェルセンじゃないのね…
そして山口さんのインタビュー(カラー3頁)も載っているので満足気です。

劇団四季の「オペラ座の怪人」や「ジーザス…」なども載っています。
昔の山口さんは観たことないのでCD化されている
オペラ座の怪人」「ゲッセマネの園」(35ステップス)の歌声しか知らないのですが…

華麗なるミュージカル・ガイド―作品ガイド30選/俳優インタビュー (キネ旬ムック) 華麗なるミュージカル・ガイド―作品ガイド30選/俳優インタビュー (キネ旬ムック)
(2007/07)
キネマ旬報 社

この商品の詳細を見る

17:14  |  その他雑誌  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.12 (Sun)

acteur(アクチュール)no.8

acteur(アクチュール)no.8」(8/10発売)に
山口さんのインタビュー(カラー4頁)が掲載されています。

「最近、善悪すべてを持ち合わせた役柄が多かったので…」の言葉は
なぜか思わず笑ってしまいました

acteur No.8 acteur No.8
(2007/08)
キネマ旬報 社

この商品の詳細を見る

01:49  |  acteur  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.09 (Thu)

「篤姫」記者会見 動画

6日に行われた「篤姫」記者会見の模様が
NHKの「これ見て!ムービー」にアップされています。
山口さんは、WMPのバーの位置が半分より少し後ろのあたりで登場します。なんとなく…髪の毛ハネてるような?

「篤姫」記者会見 動画 はこちらです

正面からの集合写真があります

「篤姫」放送前情報
22:56  |  篤姫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.07 (Tue)

PostPet占い

可愛かったけどこのブログパーツはサイドから外します。

22:44  |  ブログパーツ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.06 (Mon)

2008年NHK大河ドラマ出演決定!

来年は山口さん、NHKの大河ドラマ「篤姫」に出演されるそうです。
役は「島津久光(忠教)」との事です。

そろそろTVドラマに出演しそうな気がしてたけど…
ん~嬉しいような嬉しくないような…
時代劇って苦手で今までも山口さんが出演しててもまったく見てないのです。

~集合写真にスーツ姿の山口さんが載っています~
オリコン
Yahoo!ニュース

~各キャスト役柄の説明があります~
NHK トップページ(NHKからのお知らせ)
出演者配役
 (山口さんの顔写真、何年前のだろう?若い!※PDFで開きます

NHK『篤姫』

テーマ : NHK - ジャンル : テレビ・ラジオ

20:16  |  篤姫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.06 (Mon)

レ・ミゼラブル JCB貸切公演

昨日から猛暑に突入して、今日も本当に暑い日でした。
まるでサウナの中をねり歩いているよう(苦笑)

暑い中、今日もレミゼを観に行って参りました。
レミゼは上手側が好きなんですが、これまたず~~~と下手の2階席で
同じアングルばかりで(ーー;)…だったのですがようやく上手!!
上手でなくては観れない山口さんを観て参りました!

そしてまたまた私は事前、キャストチェックは今さんと駒田さんのみだったので他キャストが舞台に出てくるまで誰かな誰かな~?とドキドキでした♪
そういう楽しみ方も面白いな~なんて思うこの頃です。

今回の初見の方々…
エポニーヌ (知念里奈さん)
…ごめんなさい。
あれはエポニーヌではないです…
歌は下手ではないんだけど「ただ甲高い声」って感じがしてしまって…
やっぱり歌の表現力がないと…
ただ歌っているだけではちょっとねって思ってしまいました。
実は私は知念さんは歌手としてCD出している時から苦手なのです。
以前はコゼットだったからなんとなく許せる範囲だったけど
エポニーヌは私にはやっぱり無理でした。
たぶん本人はがんばっていると思うので、成長を期待します。
つい新妻さんや笹本さんが恋しくなってしまいました。
そして「マリー・アントワネット」を思い出してしまいます…

テナルディエの妻(阿知波悟美さん)
ようやく見れた阿知波さん!!なんか全体的に優しい感じがしました。
歌、演技共に好きだな~。
醸し出す雰囲気?良く分からないけど好感が持てます。
カテコの時、1人離れた所からクルクル回っていたのが面白かったです。
ドレスが花のように開いて綺麗でした。

ジャベールはまた今さん…本当に縁があります。
それとも今回、山口さんとの共演が多いのかな~?

マリウスの山崎育三郎さんを観るのは約1ヶ月ぶりでした!(たぶん)
久しぶりに見たけどやっぱりルックス、歌、両方良いです。
そして「カフェ・ソング」が変わった気がする!!
ウルウルくるほどではなかったものの
以前より切なさ、やりきれなさが伝わってきました。
目の表現というかあの視線良いと思う…

そしてテナルディエ 駒田さんに惹かれまくり!!
私は今、兎にも角にも駒田テナを観まくりたい時期なんだ…と思いました。
何回観ても飽きない…しかもちょ~集中!!
「だぁ~んな、チビが何も食べてねえよ」と歌っている時の
駒田さんの顔が面白くて面白くてしょうがない…
山口さんも舞台上にいるのについつい駒田さんを観てしまうよ…
完璧に駒田テナにハマってる…

ファンの贔屓目かもしれないけど、、、
山口さんは毎回、完璧な歌声でバルジャンを演じてくれます。
ただ…毎回…「ツボ」や「ググッ」と来る箇所が違う…
やっぱり生の舞台だからこそ感じるんだろうな~。
今日は「独白」の「自由だっ!!」の叫びがズーーンと来ました。
「俺は誰だ…24653~」の歌声も響き渡っていました…
そして「明日は~」のお声も(#^.^#) 他にも色々とありましたが…
再び遠い席だったけど山口さんを観れて歌を聴けて大満

JCB貸切公演はいつもの如く舞台挨拶等はありませんでしたが
ミッキーマウスの形をしたうちわを配ってました。


8月5日(日)17:00 JCB貸切公演
ジャン・バルジャン 山口祐一郎
ジャベール 今拓哉
エポニーヌ 知念里奈
ファンテーヌ 今井麻緒子
コゼット 辛島小恵
マリウス 山崎育三郎
テナルディエ 駒田一
テナルディエの妻 阿知波悟美
アンジョルラス 東山義久

01:08  |  観劇日記(レミゼ)  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.04 (Sat)

半額と言えども…

イープラス貸切公演が半額というメールがe+から来ていました。
でも…キャストが…いくら半額でも何人も苦手な人がいるので無理でした。

去年やその前の年も駒田さんを観れる事が少なくてある意味すごい欲求不満でした。私は今、とにかく駒田さんが観たくてたまらなくって…
でも運良く今年は沢山行けるのでかなり大満足です。

優先順位としては…

1.山口さん(山口さんが1番なのはあたりまえですが…)
2.駒田さん
3.岡さん

貸切公演は一部を除いて舞台挨拶があるので苦手な人がいない時のみ。
後は苦手な人をとことんはずす…っていう感じでレミゼのチケットを確保しました。この避けまくり具合は自分でも痛快です。

岡さんも観たいのにほとんど巡り合えず…
今回はそれがちょっと残念です。

橋本さとしさんのバルジャンとかも気にはなったけど
きっと私には今は山口さん以外のバルジャンは観るのは無理だなと思い
今回も山口さんのバルジャンしか観ないことになりました。

たとえ観たとしても絶対に山口さんの影を追い求めてしまいそうだから…
山口さんと違う役なら完璧にOKなんだけどね(苦笑)
03:43  |  レ・ミゼラブル  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.04 (Sat)

月刊ミュージカル 8月号

そう言えば「月刊ミュージカル8月号(820円)」にレ・ミゼラブルの
舞台写真(カラー)と山口さんのインタビュー(白黒)が掲載されていました。
劇場でパラパラと見ただけで内容までは読んでいませんが…
写真は昔から使われているチラシと同じバルジャンの写真。
せめて今の姿のバルジャンにしてよ…って思ってしまいました。

詳細はこちら
ネットからも購入できます→月刊ミュージカルHP


00:48  |  月刊ミュージカル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.03 (Fri)

レ・ミゼラブル 観劇日記

昨日(8/1)に観て参りました。梅雨明けして非常に蒸し暑かった。
ずっと席運が悪かった私ですがようやく1階席!
しかも花束が飛んでくる席で観ることができました。

まず初めに音が大きい!!と感じてしまいました。
ず~と2階だったせいであの音量に慣れてしまったらしい。
(音の事に関してはレミゼのブログに解説されています)

司教様がまた港さんで嬉しかった~
第一声、ドキドキしながら聞いてます。本当に良いお声です。

肉眼でも見える席だったのでアンサンブルの方々の
細かい演技もようやく見ることができました。
ちょっと気になったのがバリケードの時にTRFのSAMさんに
妙に似ている人がいた気がする…その後探したけど見つからなかった。

そして今回の初見キャストの感想は…

マリウス (小西遼生さん)
スマートでビジュアル、声質的には良いと思いましたが
歌、演技もいっぱいいっぱいって感じで私にとっては何かが足りない…
惹きつけられなかった…歌での表現力がいまいち。
先日、熱烈な泉見さんを見てしまった為かな~?(後ろでも感じるくらいだから近くで見たら泉見さんはもっとすごいんだろうな~)
私はあっさり系よりもある意味コテコテ系(?)
個性のある方が好きだということに気づかされました。
山口さんはコテコテ系?どうなんでしょう?私には客観的に見れないので分からない…会社では「あのガタイの良い人でしょ…」と言われたけど…

アンジョルラス(原田優一さん)
まず歌上手い!!そしてみんなを引っ張っていくリーダーの感じが出てて良かったです。ちょっと気の強そうな感じがしました。
(なんか誰かに似ている気がする…)
ルックスも歌も良いからマリウス役でも観てみたい気がしました。
気付いたらこの日が原田さんを観れる最初で最後の貴重な日でした。

またまたジャベールは今さんでなぜか今期は本当に縁があります。
ここまで今さんを観てしまうと以前より好感を持ってしまいます。
近くで見ると今さんの力強さ、凛とした信念みたいなものが伝わってきました。

駒田さん、もう言うことは何もありません。惹きつけられる~
しかも近くで見たらかっこいいかも~と思ってしまいました。
演技が本当に上手い!!もちろん歌声も好きです。
カーテンコールではまったく違う表情なのが不思議な感じです。

そして山口さんも大満喫。
テナ宿屋での取引では座るのを粘る山口さんが観れて面白かった。
舞台が近いからお腹に響きわたる山口さんの声…
本当に良い声で堪能させていただきました。
(やっぱり双眼鏡を使わないで聴いた方が満喫できます)
今回は市長様でなくてもおじいちゃんになってもカッコ良く見えました。
そして演技の方も以前とはやっぱり違う…。

バルジャンが神の元へ行こうとファンティーヌに手を引かれて歩いている時
マリウスの横で悲しんでいるコゼットに「ハッ」と気付き辛そうに想いを断ち切るように歩いていく山口さんの姿が…(泣)
思わず胸に迫ってくるものがあったけど、泣いたらやばいやばいと涙を抑えました。

毎年毎年違うバルジャンを演じる山口さんも含めて
役者って同じ演目に出れば出るほど違った課題に挑戦しなくてはならなくて
大変だな~と思ってしまいました。

レポを書くのを1日置いたせいか妙に冷静(苦笑)
実は…前方の席だと思ったら一睡も出来ず朝を向かえそのまま劇場へ。
絶対に観劇中、眠くなると思ったものの眠くならず超真剣に見てしまいました。でも家へ帰ったらそのまま爆睡…。

とにかく近くで見ることが出来て
山口さんを目一杯堪能できて幸せな一日でした 73.gif


8月1日(水) 13:00
ジャン・バルジャン 山口祐一郎
ジャベール 今拓哉
エポニーヌ 坂本真綾
ファンテーヌ シルビア・グラブ
コゼット 辛島小恵
マリウス 小西遼生
テナルディエ 駒田一
テナルディエの妻 瀬戸内美八
アンジョルラス 原田優一
02:06  |  観劇日記(レミゼ)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |