2007年12月 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2007.12.31 (Mon)

今年も終わり…

今年も山口さん三昧でした。
ここ何年もそんな日々です…

山口さん、今年も楽しい日々をありがと~\(^o^)/ 
来年も私たちを魅了させてね~(^。-)-☆

初夢に祐さん出てきたら凄い嬉しいな~(笑)
ありえないけど…


それから訪れてくれた皆さん、ありがとうございました。
来年もよろしくぅ(^o^)/です。

それでは、みなさま良いお年を~~~~~。

スポンサーサイト
20:02  |  山口祐一郎  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.31 (Mon)

カウントダウン篤姫

いよいよ1/6 20時より放送開始の「篤姫」。
予告関連の番組を集めてみました。
(変更等あるかもしれません)

山口さんはゲスト出演はない物のもしかしたら久光様がチラッと映るかも?

1月4日の 23:00~23:30 総合/デジタル総合
「カウントダウン篤姫」はメイキングや本編のPR映像が流れるそうなので
楽しみにしています。

1月1日(火) 午後0:15~1:50 総合/デジタル総合
スタジオパークからおめでとう2008
(宮崎あおい・瑛太・原田泰造、生出演)

16:35~16:45 総合/デジタル総合
大河ドラマ「篤姫」見どころ

1月2日(水)
9:45~9:55 総合/デジタル総合
大河ドラマ「篤姫」見どころ

15:45~16:00 BS2
大河ドラマ「篤姫」見どころ

1月3日(木)
7:30~8:00 BShi
カウントダウン篤姫

10:50~11:00 総合/デジタル総合
大河ドラマ「篤姫」見どころ

19:30~午20:00 BShi
カウントダウン篤姫

1月4日(金)
7:35~7:45 BShi
大河ドラマ「篤姫」見どころ

18:10~18:59 総合/デジタル総合
首都圏ネットワーク
出演:田渕久美子

23:00~23:30 総合/デジタル総合
カウントダウン篤姫
メイキング映像や本編のPR映像
ドラマのメイキング映像をふんだんに織り交ぜながら、その魅力を徹底解剖していく。また、個性豊かな登場人物たちを演じる豪華俳優陣の素顔も紹介。

ゲスト:コロッケ、定岡正二、宮地眞理子

1月5日(土)
16:00~16:30 総合/デジタル総合
大河ドラマ「篤姫」見どころ

18:00~18:45 総合/デジタル総合
大河ドラマ「篤姫」見どころ(再放送)

1月6日(土)
3:15~3:45 総合/デジタル総合
大河ドラマ「篤姫」見どころ(再放送)

「篤姫」関連番組情報
01:37  |  篤姫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.30 (Sun)

2007年度 観劇記録

今年の観劇記録をまとめてみました。

こんな感じです→観劇記録

私的に控えたのでやっぱり去年よりも少なかった。
(本当は30公演以下にしたかったのに無理でした…)

演劇、ミュージカル系は34回、今年は山口さんONLYでした。
ライブ、コンサート系は8回
スポーツ観戦 1回
計 43回

マリー・アントワネット(11回/通算26回)
やはり凱旋公演はチケットが取りやすかったですね。
「ただカリオストロの歌を聴きたい!」って思った時には当日B席も余裕でした。なので5月は千秋楽以外は全てB席。
その反面、ガラガラだった事にかなり衝撃もあったけれど…
あの後味の悪い演出では確かにしょうがないと思います。
その反面、普段帝劇ではありえない山口さんのトークイベントも見る事が出来て良かったかな~。
山口さん的にも思う所があったのか、あの千秋楽は忘れられません。
普段本心を明かさない山口さんのあの壊れっぷりは…
ある意味、本心を垣間見れたような気がして嬉しかったです。

レ・ミゼラブル(14回/通算43回)
バルジャン 山口さん、テナルディエ 駒田さんの時をひたすら選んで観たって感じです。岩崎宏美さんのファンティーヌや島田歌穂さんのエポニーヌ、石川禅さんのマリウスを観る事が出来てすごい感動しました。やっぱり違うな~と思ってしまいました。

モーツァルト!(9回/通算25回)
再々演だから…と油断していたら
意外にもチケットが取れなくて大変だったけれど最終的には9回も観れました。 結局のところ、今回も中川ヴォルフの方がやっぱり好きです。

この感動はすべて山口さんが導いてくれた物なんだよな~と思うと感謝で一杯です。山口さんのファンになっていなかったら絶対に観なかったし知らなかった感動だと思う…
ふつ~に生活してて日常生活の中ではこの感動は味わえません。

そして去年の記録を見たら「ダンス オヴ ヴァンパイア」は1週間で6日も観に行っていたというのが驚いてしまいました。
確か夏期休暇の期間、連続してチケットを取ってしまったんだよな~。
懐かしい。この時、山口さんが吸血鬼役をやるのなら「行くしかない!!」と思って…私…小学生の頃から吸血鬼物が好きだったもので…(暴)
面白いかどうかも分からないのに取りまくった…

よくよく考えるとレベッカは観たいな~と思っても全席12,500円で回数を行くのは大変ですね。ただただ観たい聴きたいっ!!て言う時は4000円って優しいのですが…

来年は山口さんが東京にいる期間が5ヶ月と少なくて
レベッカのチケット取れないし…もっと少なくなりそうな気がする…
遠征するか…???まあその時の自分の状況とノリで考えましょう。

と言う事で今年も山口さんに明け暮れました。
私は未だにモーツァルト!の
余韻を引きずっていて超HAPPYな気分です~♪
最後の最後が良い観劇日となって良かった。ノリノリ~♪みたいな。
毎日、ブログ更新してるし…
面倒くさがりで気分が乗らないと書かないと言う私にしては本当に珍しい。
このテンションいつまで続くかな~?(笑)

いよいよ。2007年もカウントダウンですね。

01:21  |  山口祐一郎  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.29 (Sat)

シアタークリエ

3連チャンでモーツァルト!を観に行った時
ついでにシアタークリエは(外見だけ)どんな感じなのか
そして駅からの最短ルートも確かめたかったのでちょっと下見に行ってきました。

行ってみると宝塚劇場の向かい側で劇場の前は宝塚ファンで人多し…
クリエの正面を撮ろうかと思った物の、人が多かったので躊躇して撮れなかった。小心者の私です…

宝塚劇場と道を挟んでシアタークリエがあり、表から見えるのはあれがロビーなのかな~?だとしたら小さい劇場だけに…狭そうな感じ…小劇場だからね~中もこじんまりとしていそう…

そして「公演のご案内」と言う事で「レベッカ」のポスターが
貼ってありました。やっぱりこのポスターの山口さん…別人のようだよ…

でもすごい楽しみ~~~。
モーツァルトが終わったばかりで4月まで辛抱!!!
なのは分かっているけど…
早く生の山口さんに会いたいな~。

シアタークリエ レベッカ
00:13  |  情報(レベッカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.28 (Fri)

LOOK at STAR!

今日もまた本屋さんへ行ってきました。
そして今度は「LOOK at STAR!」を立ち読み…

モーツァルト!の舞台写真が載っていました。
山口さんの写真は1幕目登場の時の赤の衣装と紫のガウン姿の2写真。

堂本光一君が表紙でキラキラピカピカしてて美しい…薔薇
光ちゃんの王子様的なところが好きな私は、つい欲しくなってしまって…
でも山口さんのこの小さな写真2カットだけではちょっと買えないな~と
10分ぐらい悩みに悩んで止めました(暴)
「LOOK at STAR!」って時々惑わされる表紙を作るから
気を引き締めないといかん!

LOOK at STAR ! (ルック アット スター) 2008年 02月号 [雑誌]「LOOK at STAR!2008年2月号 vol.36」
(表紙・堂本光一)750円

(2007/12/27)


20:45  |  LOOKatSTAR!  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.27 (Thu)

STAGE MEMORIAL 2007

今日発売の「STAGE MEMORIAL 2007」(980円)を
とりあえずチェックして来ました。

チェックする…っていうと、まだ気分はモーツァルトなので…
コロレド様の「コース メニューをチェックする!」の歌詞が
頭の中をグルグル~~だゎ…

内容は今年公演された舞台の総集編のような雑誌でした。

山口さん関係では
「マリー・アントワネット」「レ・ミゼラブル」「モーツァルト!」の
舞台写真が載っていました。

どこかで見たことのあるような写真だったので
今回は買うのはお見送りです。
何気に今月…「篤姫」関係のガイドブックを
思わず!3冊とも購入してしまって「散財だ~!!」 と言う事で立ち読みだけにしました。
23:40  |  その他雑誌  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.26 (Wed)

モーツァルト!観劇日記 (12/25 井上ヴォルフ千秋楽)

とうとうモーツァルト!が終わってしまいました。
1ヶ月ちょっとは長いようで短かった…

久しぶりに井上ヴォルフでした。
チケットを追加しようと思いつつも1回しか観れていなかったので最後に見れて良かったです。
ハジけっぷりのいい我侭放題の中川ヴォルフに比べると、
井上ヴォルフは周りと調和していて大人な感じがしました。
中川ヴォルフの演技と「あっ!ここが違う…ここも…」と
同じ役なのにここまで違ってくるのか~と発見するのが楽しかったです。

ウェーバー一家の居間
長女が歌を披露しヴォルフが「素晴らしい~」と褒めた後に
セシリアが(娘を)「私が産みました」には笑いました。

セシリアと旦那のデュエットの
「誰一人金を貸してくれない 思いやりのない娘たち~」の所、デュエットの声が綺麗で好きでした。私は阿知波さんの演技や声が好きで、この場面がじっくり堪能できる所でした。

居酒屋のシーン
シカネーダーの「私が誰だかご存知か?」…は
期待通りやってくれましたね~(笑)
あれっ!?アドリブなしなのかな?と思っていたら
「知らな~い」とみんな言う中「変態」の声…KENTAROさんナイス!!
吉野さん「変態。気持ち悪い…」誰だ~?とKENTAROさんを前に出し
もう一度「私が誰だかご存知か?」を繰り返して…面白かった~(笑)

「チョッピリオツムにハートに…」のシーン
客席の拍手を煽る「観客の拍手が好~き~♪」は
ステッキもグルグル回し、さらに頭までブンブンして凄かった(笑)
手拍子も大きく大盛り上がりでした。

ウェーバー一家の見世物のシーン
阿知波さんの「エクスタシーをお約束するわぁ~♪」の「わぁぁぁあ~」の声が好きでした。歌うまい!!
「美女の胴切り」でアルコ伯爵、いつもは横なのに…
今日は「縦に切ってもらおう!」と訴えていたところが笑えました。
その後はずっと吉野さんばかり見てしまう私…
振り付けを覚えてしまって、私も一緒に踊りたくなってきてしまうよ…

ここから以下は山口さんのみ

「何処だ、モーツァルト!」
ただただ見入るばかり…いわゆる、ガン見です(苦笑)

「神が私に委ねたもの」 馬車のシーン
山口さん登場の時、これは毎回でしたが
マントの中で腕を組んでいるのか胸の辺りが妙に盛り上がった姿。

馬車に乗るときマントの下の方だけをバサっと翻し乗る…
そのちょびっと翻しも好きだったな~
座ると同時にマントをばさりと後ろへやって、馬車の出発と同時に揺れで後ろへのけぞる…昔は思いっきりガーンと後頭部をぶつける感じだったのが、今期はぶつけないので安心でした。
馬車の揺れを表すようにアルコ伯爵と同じに体を前後に動かしながら歌いつつ上着を微妙に直すような仕草もあり、「ウィーンの町中が私を妬む~♪」のあたりで客席側を向いて微笑みながらニッコリお手振り。

その後「あっあっ…あっ~おうっ…」…悶えながら
「本当に漏れたらどうしよう…」って(爆笑)
その後は普通に体を上下に身もだえしながら衝立の中に。
今日は髪の毛は乱さず綺麗なままでした。ぐちゃぐちゃヘアーも面白いけれど綺麗な大司教様もいいな~と思いつつ…
今期、私にとってのツボの「神がこの私に~♪」以降は
も~~~~最高!!!
やっば~って言うくらいツヤのある良いお声~!惚れ惚れしちゃう。
髪が整っているのでさらにカッコ良さ倍増だよ~~~
最後の最後に心臓を鷲づかみにされました。もっと聴きたかった…。
しかもその澄ましたキリリ顔好き♪
(髪の毛、グシャグシャにしないのは初日と千秋楽のみですね。きっと…)

「僕はウィーンに残る」 お取り込み中のシーン
これまた見入るばかり…でもヴォルフが井上君の時はちょっと違う感じ。

「影を逃がれて」
ヴォルフが切々と歌う…この歌好きです…
山口さんが出てくるまではヴォルフに釘付けです(苦笑)

歌の中盤に薄暗い中、出演者が台の上に乗って歌う姿は
これからのモーツァルトの運命を象徴しているような不気味な感じで好き。
その後、転調したよ!!って思って聴いていると
台の上のみんなが正面を向いて歌っていたのに「心捨てれば…♪」で
一斉にヴォルフを見下ろす所も好き。

そして正面を向いて歌いながら終わるのだけれど「自由になりたい~♪」で
山口さんいつもの歌い終わった時のあの決めの“目”をした後に
暗くなる一瞬前にちらっとヴォルフを見下ろす所も好きでした。

「神よ、何故許される」
「私を惑わす無礼で傲慢、自惚れ、愚かな男がつくりだっす!」の所は
目を見開きながら迫ってきて、凄い迫力。
今日は上手側だったけれど、やっぱりこの歌はセンター席が良い!!
歌い方戻してくれて良かった♪この包み込むような声、ゾクゾクする。

「謎解きゲーム」
仮面?の様な物で顔は見えないので双眼鏡は使わず歌を楽しみました。
山口さん歌い終わるとすぐに帰ってしまうけれど
いつもと同じように引き際1回仮面をクリンとさせて一瞬だけ顔が見える…
衣装のマフラーのような(あれ何と言うの?)黒のヒラヒラをたなびかせて帰っていきました。

「モーツァルト!モーツァルト!」は
みんなの歌声の厚みや振り付けが鬼気迫るものがあって好きでした。
山口さんの歌「魂を解き放つ…」のこの歌、音階がどんどん上がっていくので、またまた難しそうな歌だなと思ってずっと聴いていました。
ヴォルフを見て歌っていたのを徐々に顔と視線を客席に向ける瞬間も好き。
ソロの歌の部分が終わって、みんなの声と一緒になっても
まるで山口さんの歌声が聞こえてくるよう…
あの融合する感じが好きでした。

フィナーレ「影を逃がれて」
全員が整列している中、後ろから歌いながらゆっくりと歩いてくる…
ここもセンター席だと真正面に見えるので最高です。

最後のカーテンコール&舞台挨拶はトータル15~20分ぐらいだったかな?

山口さんのお辞儀は他の演目よりは浅めです。
(レミゼなどではくっきり45度以上)
前々から思っていたものの、あの黒の十字架衣装の十字架が見えなくならないようにしているんだよな~と変な感動が…(苦笑)

井上君の司会で新しく出演された方という事で…(涼風さん、hiroの挨拶)
その後、、、古株の方と紹介…(井上君面白い・笑)

高橋由美子さんについて一回も書いていなかったのでここで感想を…
ナンネールの高橋由美子さんは可愛らしく歌も上手くてあの役がピッタリ!
そして弟を支えつつも、さりげない存在感でモーツァルトの姉役は好演でした。主張しすぎてもいけないし、影が薄くてもダメと言う難しい役だと思います。
高橋さんのご挨拶で数年前とは体力的にも精神的にも大変でした。がんばりました。本当の家族になれた気がします。と言う言葉に
私はそんな大変そうな感じ全然受けず、いつ観ても好演だったのでちょっと貰い泣きしそうになってしまいました。

山口さんのご挨拶
「(井上君、hiroの頭の中が真っ白で…の言葉を受け)頭の中が真っ白でとおっしゃていたのですが僕は頭の外側が真っ白になってきました。(会場爆笑)ひと時を一緒に過ごせて幸せ。皆様に感謝の気持ちで一杯。ありがとうございました」と言う感じでした。

演出の小池さんと観劇していた中川君、アマデの2人が舞台に登場。
普通の姿の中川君は、当たり前だけどカツラを付けていないと別人のよう。
なんとなくまた数年後に再演がありそうな雰囲気でした。

久しぶりに3日連続観劇してしまいましたが
1日として同じ「モーツァルト!」はありませんでした。
今年のラストスパートで観まくってしまった。。。。

今年最後なので外にてお見送り…でも暗くてよく見えなかった。
その時「ありがと~」とは言葉に出せなかったけれど…
本当に本当に楽しかったよ~~~。
こういう舞台に巡り合わせてくれた祐さんに感謝、ありがとう~\(^o^)/
今、終わってしまって脱力感で一杯です。そして寂しい…
観劇後、帝国劇場から帰るのが名残惜しかった…

※今日、ちょっと手直ししつつ…
昨夜ぐわ~っと書いたものですが、見間違えているところもあるかもしれません。 そしてまとまりがなくてすみません。

m1.jpg

m2.jpg
21:54  |  観劇日記(M!)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.26 (Wed)

終わってしまいました…

モーツァルト!終わってしまいました。

楽しかった~。でも寂しい…

今、記憶が鮮明なうちにと…
余韻に浸りつつ、思い出しつつレポらしきものを書いているものの…
まとまりがつかないので、まとまったらアップします。


01:34  |  モーツァルト!  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.25 (Tue)

モーツァルト!観劇日記 (12/24 中川ヴォルフ千秋楽)

中川さん千秋楽。モーツァルト!前楽でした…

始まる前のあの高揚した雰囲気何とも言えません。
観客の熱気も舞台に立つ役者さんの気合いも凄かった。
いきなり昨日とはまったく違う!舞台って本当に面白い。

今日はまたまたセンター席。
だから余計に白熱した舞台に思えたのかな?

中川君は自分の歌力(敢えて歌唱力とは書きません)を
思いっきり出し切っていました。
このハリのある伸びやかな声、堪能させていただきました。
いや~本当に歌うまい。

中川君を筆頭に吉野さんまですごいハジけてる!
吉野さんは絶対に何かやってくれるはず…と期待していました(笑)

「チョッピリオツムにハートに…のシーン」
客席の拍手を煽る「観客の拍手が好~き~♪」の所で
ステッキをいつもの倍くらいブンブングルグル回す回す(笑)

吉野さんでお気に入りだった所は沢山ありますが
ちょっとピックアップすると…
2幕目最初の「ここはウィーン」の時「べぇ~」っと舌を可愛らしく出すところ。それが昨日見たらウインクに変えていて、これもまたまたクラ~っと来そうです(笑)

他の方々も色々いつもと違ったアクションを起こして
一足先に千秋楽を迎える中川君へのはなむけのように感じられて
「なんかいいな~」って思ってしまいました。

中川君の挨拶はすでに公式ブログにアップされている模様です。
山口さんもちょっと映っていますね。

今日は山口さんも気合い入りまくりでいつも以上に迫力満点。

私は昨日からとにかく頭に目に焼き付ける様にそれこそガン見状態です。
全体を見た方が良いに決まっているのに…ダメですね…

「何処だ、モーツァルト!」
今日は“マント捌きの仕方”なんていうものをじっくり見ちゃいました(苦笑)
こう持ってきてこうするんだ~みたいな…
きっと綺麗に見せられるように練習したんだよな~
なんて雑念も混じりつつ。

「神が私に委ねたもの」 馬車のシーン
「アルコアルコ…」連発… 
何か声を発していた気がするけれど見るのに夢中で言葉は不明です。
その後、バレリーナのような内股つま先歩きで衝立の中へ。
今日はマントを付けてもらった時に
アルコの手に触れちゃったよ(;`O´) 触れるな!っと怒り出してしまいそうな不愉快な雰囲気。

今回、衝立を倒した後からが妙にツボでかっこい~
なんて思ってしまいます。
「神がこの私に委ねた…♪」と歌いつつ
ぴゃっと手を洗い、手を拭きアルコに上着を着せてもらいマントを付けて
決めのポーズで終わるまでの流れの歌声とキリリとした表情が好きです。

「僕はウィーンに残る」 お取り込み中のシーン
ヴォルフの投げたカツラはヒットせず足元に落ちて
そのカツラを拾いそのまま持って帰りました。

「神よ、何故許される」
これまた最高でした!!
きっと席によって響き方が違うのだと思うけれど…
久しぶりに劇場を覆い包むような大声量を聞いた気がします。
「お~これだよこれ!この感覚!!」と…
思わずマリー・アントワネットのカリオストロを思い出してしまいました。

幸運にも明日の千秋楽、行ける事になりました。
いよいよ、祐さん見納めです。寂しいな…

※明日のシカネーダーの「私が誰だかご存知か?」がちょっと楽しみです。

00:24  |  観劇日記(M!)  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.24 (Mon)

モーツァルト!観劇日記 (12/23 中川ヴォルフ前楽)

今日は2階席の下手側でした。
2階席は舞台全体が見えるし、前の人の頭も気にならず良かったです。

記憶が塗り変えられる前に…ちょっとだけレポ。

「何処だモーツァルト」
カウントダウンに入ったのでもうコロレドしか見ていません。
周りでどんな事が起こっているか、見れないのでもったいない気もします。

馬車のおトイレシーンは・・・
「アルコアルコアルコ・・・」と何度も呼んで、もがきながら助けを求めて(笑)
その後、「さっき行ったのに・・・」と言葉をこぼしていました。
衝立に入る直前は爪先立ちになりバレリーナのようなポーズ(笑)

最近は行く度に違うので、今日はどんなことをしてくれるのかな~?なんて密かに楽しみです。
今まで色々なパターンがあるけれど、前楽、千秋楽は果たしてどうなってしまうのだろう?(笑)

「プラター公園など…もっての他だ!」で衝立を倒した後の
「神がこの私に委ねた…♪」のこの時の声がゾクッとして好き。

「僕はウィーンに残る」コロレドの宮廷
ヴォルフが投げた鬘が右の膝(太もも)あたりに当たって、キャッチしようと思ったのに出来なくてちょっと悔しそう。

蹴飛ばしてなっ!の台詞の後
今日はこの間のようにあまり心配そうに見ていませんでした。
以前のようにあっさり…

「影を逃れて」の中川ヴォルフ…
今日は息を吐くように歌っていたのでいっそう切なげで…
なんだかいつも以上に聞き入ってしまいました。

2幕目の「神よ、何故・・・」の後、
睡魔が襲ってきてしまい度々意識が遠のいて・・・
曲や歌は聞こえているものの目だけが開けられなく大変でした。
特に静かな曲になって薄暗くなるとダメ…

でももちろん山口さんのところだけはしっかりと見ましたよ。
その後の「謎解きゲーム」でちょっと目がさめたかな?
と思ってもまた睡魔が・・・
最後の「M!M!」でようやく正気になるという始末。
ここに来て観劇、中だるみ?みたいな…
昼の部は眠くなってダメです(苦笑)

プログラムも舞台写真入で1500円で販売されていました。
パラリとしか見ませんでしたがごく普通。
今期のはこの間、購入したのでこちらはお見送り…

そして「レベッカ」のNEWチラシもGET!!
紙質は初めに配られていたものと同じでちょっと厚みがあり高級感あります。

気が付けば世の中はクリスマスでしたね。
なんだかここ最近怒涛の日々で全然クリスマス気分じゃないです(*^^*)


01:31  |  観劇日記(M!)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.22 (Sat)

凄まじかった…

チケット争奪戦…恐るべしっ汗とか
今回は今まで以上に凄まじかった…

何と言っていいか…本当にあっという間…
せめて日曜日は2公演やって欲しかったな。

東宝テレザーブへも全く繋がらず。
自力ではとてもとても無理!残念ながらチケットは増えず…
FCで取っていただけて、本当に良かった。
ありがたくてありがたくて…感謝∞涙(嬉泣)


気を取り直して…
まだ5月、6月分もあるし、がんばろう

いよいよモーツァルト!も残すところ4公演のみ!
ラストスパートですね。
コロレド様を目に焼き付けてきたいと思います。



19:47  |  レベッカ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.22 (Sat)

「篤姫」PR

総合/デジタル総合 にて 11/22(土)14:01~14:05 に
篤姫の予告が流れる予定です。

島津久光様の山口さん…今度こそ見れるかな~???
08:02  |  篤姫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.22 (Sat)

「レベッカ」 公式ページ 更新

いよいよ、明日は一般発売…と思って公式を見たら
なんと!!写真が更新されていました。

他キャストも扮装写真になって、どういう役柄なのかとても楽しみです♪

そして何よりも山口さん!!
カツラの髪型が久しぶりに普通っぽい!!
ロン毛だったり白髪のカツラは沢山見てきたけれど…
レミゼの市長様とも違うし…なかなか良いじゃないの~笑顔
写真は作りすぎている感があるものの
実際に生で見たらとってもかっこいいかも♪(^o^)o∠★:゚*'
どちらかというと下の方の小さな顔写真(各キャストと並んでいる)方が
好きだな~。山口さんのおしゃれなスーツ姿もGOODです。

今の所、内容やストーリーなどはさっぱり分からないけれど
すごく楽しみになってきました。わくわく

今年最後のチケット争奪戦!出来るだけがんばります炎

「レベッカ」 公式ページはこちら

00:56  |  レベッカ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.20 (Thu)

見どころNHK 大河ドラマ「篤姫」

今日の22:45~ NHK総合「見どころNHK」で
「篤姫」の番宣が放送されます。

ゲスト 宮あおいさん

島津久光様もチラッと見れると良いな~笑顔

見どころNHKホームページはこちら 
22:12  |  篤姫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.19 (Wed)

Top Stage vol.54 掲載♪

昨日(12/18)発売の「Top Stage」に山口さんが掲載されています♪

NHK大河ドラマ「篤姫」について 全3頁 
インタビュー記事、ジャケット姿の写真3枚と 島津久光の小さな顔写真が1枚載っています。

時間がなかったので(1.2分だけ)本屋さんでパラリとしか見れなかったけれど、写真だけ超チェックしてきちゃいました笑顔

2頁目のちょっと斜め向きの写真が自然な感じで好きだな~キラキラハァト
山口さんの良さが出ている気がする…

そして後ろの方にモーツァルト!の舞台写真もあります。

これは買わなければ!!!

と言う事でさっそくアマゾンで注文してしまいました。
最近、ネットで買ってしまいます…

Top Stage (トップステージ) 2008年 2/2号 750円Top Stage (トップステージ)  2008年 2/2号 750円
(2007/12/18発売)
堂本光一くん表紙

商品詳細を見る
02:33  |  その他雑誌  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.18 (Tue)

レベッカ先行発売の結果は…

レベッカの各プレイガイドの先行発売の結果が出ました。

また全滅でした……がっくり
1公演ぐらい当たってもいいじゃん!!と逆切れしそうです(笑)

それから16日の東宝ナビザーブも一応挑戦しましたが…
たぶん10時半ごろ繋がったのかな~?
目を凝らしてみたけど土日は完売でした。平日ならまだあったのですが
4月は仕事が休めるか分からないので、手を出していいものか…
迷って迷いまくって…結局、取るのをやめてしまいました。
でも一般発売で土日が取れなかったら、平日にも手を出してしまうんだろうな~。いつもの事ながら、そんな自分が怖い…(苦笑)

東宝ナビザーブはかなり改善されましたね。良かった良かった。
1日中パソコンの前にいる事を想定していたので本当に助かりました。
一度ログインさえ出来れば、以前のようにどこかをクリックしたとたん落ちる事もなくなっていたので変なストレスがたまらなくて良かったです。

う~~~んうーん
後はファンクラブの結果待ちと一般発売を残すところとなりました。
最低でも週1回は見たいところなのに…
もしかするとレベッカは月に1回でも見れればラッキーなのかも…

チケットが取れる取れないは本当に「運」ですね!
皆さんも頑張ってください。私も頑張ります!!羅琉 ニヤリ


02:20  |  レベッカ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.15 (Sat)

モーツァルト!観劇日記 (12/14 中川ヴォルフ)

モーツァルト!観て参りました。席はセンター。
前回の観劇から間があいてしまって毎日が長かった~。

今頃気付いたのですが、、、
レミゼはず~っとずっとあまり好きではない下手ばかりで
「また今日もこの角度か…」と見る席位置に飽きてしまっていたものの
今回、何故かセンターが多く取れていたので嬉しい限り。

そして男爵夫人が涼風さんになってから初です。
ついつい「マリー・アントワネット」を思い出してしまいました。
香寿さんは優雅で凛としていたイメージですが、涼風さんは優しく柔らかい感じです。私は知らず知らずのうちに香寿さんの男爵夫人に魅了されていたので涼風さんになって新鮮と言うよりは私自身がどう消化したらいいのかちょっと戸惑い気味だったりします。
同じ役なのに与える印象が全く違う…Wキャストならではですね。

久しぶりに観たコロレド大司教様♪
ずっとずっとこの声が聴きたかったんだよ~(嬉泣) 
何と言っていいか分からないけれど…
本当に良いお声で…体温が2、3度あがるような充足感で一杯でした。
(いつも山口さんの歌を聴くと平常でないから、たぶん実際に体温上がっている気がする…)

そして馬車のおトイレシーン、パワ~アップしてました(笑)
究極にトイレに行きたい感じで「アルコアルコ、アッ…」と
消え入るような声で馬車を止めさせ…
ちょっと色っぽいお声で「もぉ~ダメ…」って…(*^^*) 身もだえしつつも
何処から声を出しているのか(笑)高い声で「今日は寒いから…」と
その後、つい立の所へ行くまでに中腰でかがみながら
2回も!!クルクルと回転してるし(笑) あれは何なの~?(爆笑)
そんな醜態(?)を見せたのに髪は乱れつつも真面目な顔で馬車まで
戻ってアルコに髪を直されるのではなく、自分でも直してたかな~?
その後、マントを着ける時にアルコと手が触れた!?のか??
汚いものを触った時のような手を払うしぐさが加わっていました。
この2週間でまたさらに凄まじいお手洗い模様に変化してて笑えました。

「僕はウィーンに残る」 コロレドの宮廷
コロレドがヴォルフガングを突き落とし、蹴飛ばしてしまえ~と
言っておきながら心配そうに覗き込む姿が以前にも増してオロオロしている感じでした。

今回あまりお顔を真剣に見ていない気がして
今日はいつもにも増して山口さんだけを観るようにしてみました。
と言っても…
アイシャドウすごいな~とか、この目つきが好きだわ~とかうっとり・2
そんなんです(笑)

今日は本当に幸せな一日でした。ありがと~。
満足しすぎて顔がニマニマしてしまいます(⌒ー⌒)

※今回の舞台写真が入った新プログラムが16日から販売されるそうです。

01:59  |  観劇日記(M!)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.12 (Wed)

最低でも…

最低でも週1で観に行かないと微妙なストレスが溜まってしまいます…
祐病だぁ~~~~~~~疲れたァ
今回、次の観劇まで2週間くらい空くのでちょっとつらい(;`O´)

しかもレベッカのチケットが取れるか不安だし…
はぁ~~~~~~=3 ため息…
チケット争奪戦は始まったばかり…と言えばそうなんだけど
どうしてもやっぱり観たいのぅ~(-。-)゜゜゜

ごめんなさい。ちょっとしたつぶやきです。

02:56  |  山口祐一郎  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.10 (Mon)

レベッカ 東宝ナビザーブ結果…

早々に結果が発表になりました。
私の結果は全敗泣き顔(泣)
いつもナビザーブの先行では取れないから期待はしないつもりなものの
やっぱり毎回「今度こそは!!」と…期待しちゃうんだよな~
とにかく4月公演のチケット早く手にしたいものです。

21:54  |  レベッカ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.08 (Sat)

レベッカ チケット先行発売

危ない危ない…東宝ナビザーブの抽選申込を忘れるところでした。
終了の15分前に気づき慌てて申し込みました…が
このナビサーブの抽選って殆ど当たったことがありません。
今回もどうなることやら…

そして特に割引価格ではありませんが
各クレジット会社にてすでに先行発売されていました。

DCカード、JCB、セゾンUCはすでに売り切れ!?
三井住友VISAは電話を掛けてみないと分かりませんが
OMCカードは平日ならまだあるみたいです。

日程表を見る限りではレベッカは貸切公演はないようですね。
めったに言葉を聞けないので(カードの宣伝だけど)挨拶してくれる
貸切公演の舞台挨拶を見たかったのでちょっと残念。

シアタークリエってたったの600人ちょいしか入らないので激戦になりそう…
帝劇の1900席近い大劇場でもなかなか希望日は取れないと言うのに…
レベッカ、観に行けますように…(祈願)

02:25  |  レベッカ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.07 (Fri)

香寿たつきさん千秋楽の模様

香寿さんの千秋楽のご挨拶の動画が公式ブログにアップされています。

星から降る金では素敵な歌声で優雅で可愛らしい男爵夫人に釘付けでした。香寿さんの男爵夫人好きだったな~。

モーツァルトブログ はこちら

香寿さんのコメント中、ずっと山口さんも映っていて嬉しい。
それにしてもお腹ポンポンは何なんでしょう???
思わず声を上げて笑ってしまいました。山口さん可愛くて面白い!

00:09  |  情報(M!)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.06 (Thu)

早くも…

早くもまた観に行きたくなって参りました…苦笑
モーツァルト!は基本的にどの楽曲も好きですね~。

観劇後の電車の中で頭の中を流れているのは
大抵「ダンスはやめられない」だったりします…

仕事をしていてもどうしてもモーツァルトの曲がぐるぐると回ってしまう…(笑)
その話を同僚に話したら、やっぱりその同僚も何らかの歌が頭の中を流れていると言ってました(笑)
普通は頭の中に歌が流れているもの!?な訳ないよな~
と思いつつ…

仕事に集中していないわけじゃないんですが…
コロレド大司教の歌を筆頭に…
星から降る金、影を逃がれて、ダンスはやめられない
モーツァルト!モーツァルト! が多いいかな~。

今回もドップリと浸ってます。



02:51  |  モーツァルト!  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.04 (Tue)

プログラム購入!

そうそう!この間、プログラム買いました!
なくなっては困ると思って…
(私にしてはこんなに早く買うのは珍しい…)

過去の舞台写真、今回のお稽古写真。
キャストアンケートなどあり、楽しく読ませていただきました。

お稽古の写真で紫のガウンを羽織っている山口さん。新鮮(笑) 
あのかつら姿でしか知らないから…とっても違和感だけど。
ある意味貴重な写真です。

そして良く口ずさむ歌の回答…
なんだか情景が思い浮かんでしてきまって…
あの歌…山口さんの声で聴いてみたい。

誰もが耳にした事のある歌です→こちら(RealPlayer)

こんな時にモーツァルトを…の回答
山口さんったら他の誰よりもコメントが長い・・・
ちょっと難しくって1回では解読できず、何回も読んでしまいました。

なんかいいな~お休み・・・
01:57  |  情報(M!)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.03 (Mon)

モーツァルト!300回公演 観劇日記 (12/2 井上ヴォルフ)

今日は今期初!!井上君を観てきました!
昔に比べて低音が私好みの良い声が出るようになってて
そして何よりもやっぱり演技が上手い!
みんなと足並みをそろえる感じで調和が取れてて良かったです。
井上君は身長があるからhiroとのバランスもいいし。

初日以来、中川君の独壇場的な我侭で強気なヴォルフガングを
続けて観てしまって気分的にちょっと疲れ気味だったので
井上君のヴォルフの強弱ある演技に本当にホッとしました。
(交互にチケット取ればよかった…と思った次第です)

でも同じ役どころなのにそれぞれの違いを見れるところがWキャストのいいところですよね。

それからhiroも良くなってきたと感じました。
歌の感情の込め方、台詞の言い方もちょっと変わって来ました。
たぶんもっと良くなるのではないかと期待してます。

今日の山口さん、楽しかった~。最高~♪

馬車のシーン
いつもよりも激しく体を前後させて悶えまくり!!
かつらもいつも以上にボッサボサにして、すごい笑えました。
ボサボサなのに顔はいたって真面目な鋭い表情。

「もっての外だ!」
つい立てを「バーン」って倒すところがカッコいい~なんて思っちゃいました。ボサボサだけど…

「僕はウィーンに残る」のお取り込み中のシーン
紫のガウンを着て歩こうとしたら、女の人が裾を踏んでて
手でグィッとガウンを引っ張っていました。

その後、井上君がかつらを山口さんに向かって投げつけるところ…
投げたかつらが山口さんの大事な所付近にヒット!!

ヴォルフ「あんたとの係わりなんて願い下げだっ」の後
今日はヒットしたせいか?猊下「うおぅっっ…」って変な声を出してました(笑) 

山口さんの歌い方これは12月バージョン!?
良いお声だ…(* ̄。 ̄*)ウットリ

300回記念の特別カテコはなく井上君が挨拶するのみでしたが
山口さんの…300回記念特別サービス?…超笑えました。

今日の公演が良かったので
井上君のチケット、増やしてしまおうかと思案中です。

02:32  |  観劇日記(M!)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.01 (Sat)

モーツァルト!観劇日記 (12/1 中川ヴォルフ)

本日も観に行ってまいりました。
土日公演って開演が12:00と若干早いのですね!
いつも寝るのが遅いもので…微妙に寝不足気味でした。

今回の席は待ちに待った下手側。
山口さんを観るに当たってセンターから下手側が好きだな?
と思っていたのですが、他の役柄でも下手側は見所満載ですね。

そして以前からどうしても惹かれてしまうのが、シカネーダーの吉野さんです。ルックスも良く、ダンスも上手くて自由自在にステッキを扱いカッコいい。すごく生き生きと輝いているように見えて、、、
だから目が行ってしまう…のだろうな~。
山口さんとの絡みはなく、一緒に出る場面も少ないので
吉野さんが出てくるとついつい釘付けになってしまいます。

アマデはまだ全員見ていないのですが、
今の所 真嶋優ちゃんが一番好きかな?
可愛いと思えたり、物凄く不気味に見えることもあり
アマデだけ別の世界のシーーーンとしたところにいる感じが出てて
一言も台詞がないのにあの不思議な存在感。
今までアマデは誰でもOK~的な感じでしたが真嶋優ちゃんにハマりそうです。

山口さんは…
いつも通り、お元気なコロレド様薔薇
1幕目の「何処だ!モーツァルト」の時、終わりの方で
思い出したように中川君にキスされた手をスリスリしてしてました。
いつからやってたのかな?
馬車のシーンでは2回ぐらいお手振りをしてて
あれは上手側の人にも顔が見えるようになるから(-。^)good!!です。

今日は頭を空っぽにして単純にコロレド大司教の存在を楽しみました。

23:54  |  観劇日記(M!)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |