2008年06月 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2008.06.30 (Mon)

レベッカ 観劇日記 +2008/6/29+

今日の舞台、なんだか自分自身がすごい入り込んでしまって
久しぶりに感動しました!

ヴァンホッパー夫人の寿さんもガンガン飛ばす飛ばす。
凄い勢いです。
しかもあのキツネのような襟巻き!!
名前がついていたんですね!(笑) その名は「キャサリン」
可愛いな~
ジャスパーの楽屋訪問~寿ひずるさん~より

「永遠の瞬間」
再び、せつなさモードになってしまいました(泣)
歌詞・・・
そのまま山口さんに投影してしまって
(しかもその時、山口さん後ろから「わたし」を見ている・・・)
もう終わっちゃう・・・お別れなんだと思うと
余計に感情移入激しく、泣けてきた(T_T)

座礁した船の歌・・・
吉野さんが加わって歌いだす所もとっても好きです。
吉野さん最後の歌詞の「見逃すなっ!」が力入ってて良かったです。

「凍りつく・・・」
いつも以上に激しかったとかではなかったのに
久しぶりに体温上昇・・・熱く観てしまいました。
他のシーンでは熱くなかったので、やっぱり山口さんの歌のせい・・・

「炎のマンダレイ」
私的に今日が一番良かった。
帝劇では良く感じた、あの劇場中を「声~」が包みこむ感じ。
劇場の空間が狭いし、歌も短いからなかなか感じ取れないけれど
久しぶりにちょっと味わえて
「山口さんスゴ~イ!これだよこれ!」って思ってしまいました。

その後の大拍手。大満足です。

エピローグ
この歌、なんとなく哀しげで、全員で歌うとまた一段と深みが増す歌です。
そんな中・・・あのヨボヨボ歩きのマキシム・・・
チョンチョンとした手を「わたし」に引き寄せてもらって
その後のマキシム・・・虚無的な表情で目はウルウルしてるのに
何か物思いにふけっている感じ・・・そこにググッと来てしまいました。

レベッカの事件以来、生気がなくなり「わたし」に依存しなくては
生きて行けなくなった・・・って言うのがヒシヒシと感じられて・・・
ハッピーエンドのようでハッピーでないのですよね。

ここに来て胸にぐわ~んと迫ってくるとは思っていなかった・・・
思わず涙してしまいました。

何十回も見ているのに、舞台に入り込めてすっごい感動。
頭で見たり感じるんじゃなく心で見るっていうか・・・
感情移入できたこういう瞬間、生の舞台ってすごいな~と思う・・・

それから前楽と言うことで“何か違うことがある”と
期待してはいけないのでしょうね・・・
レベッカはサスペンス物だからヴァンパイアのように
アドリブなんてやったら違うサスペンスになってしまうから
役者の気迫!緊迫した雰囲気。
それを感じとるしかないのかな?と思いました。

カーテンコールは何回出てきてくれたんでしょう?
数えているとそっちに気をとられてしまい楽しめないので
最近は数えていないけれど、沢山出てきてくれました!

終演のアナウンスが流れて「え~~」っていう声が上がってたかな?
さらに粘ったらもう1回出てきてくれました。

とうとう、後1公演 千秋楽です。

スポンサーサイト



テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

01:50  |  観劇日記(レベッカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.28 (Sat)

レベッカ 観劇日記 +2008/6/28+

今日は久しぶりに上手側の席でした。
初見時と似たような席だったので
初めはこんな風に見てたんだ・・・と
その角度から見るのが懐かしいような…

ボンボヤージュはまたまた可愛かった。

仮装舞踏会では山口さん
ベアトリスの手を取り、無理やり?ピースをさせ
しかもふたり仲良く指先をピコピコ曲げてる姿
可愛くて思わず笑っちゃいました。
後はビーの手を取って踊ったり…
仲の良い姉と弟ですね。

良く良く考えたら、、、
この二人が会話をするシーンありませんでした!
今頃、気づいた…

凍りつくような…は
とにかく目に焼き付けておこうと思って真剣に見てしまいました。

上手側の席はファヴェルの挑発に対しての表情とか
「マンダレイを出る理由なんてないっ!」の時の表情とか
良く見えてとっても良かった。
あの怖い目つき大好きなんです♪

病気だった・・・のシーン細かく説明は出来ないけれど
私を道連れにしたかったんだ、前あたりの演技と言葉のため方が違った。

炎のマンダレー
山口さんの歌声好きだな~。とシミジミ。
シーン終了後、会場全体で大拍手!やっとです(泣)

カテコは三人がステージギリギリまで出てきてくれてさらに近い!
カーテンコールの拍手も厚みをましてさらに熱い!

残り2公演となりました。

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

23:35  |  観劇日記(レベッカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.27 (Fri)

レベッカ 観劇日記 +2008/6/27+

昨日の舞台挨拶の興奮が冷めやらず・・・
今日も普通に良い舞台でした。

シルビアさんのダンヴァース夫人
迫力があって怖いな~と思ってずっと見て来てたけど
最近、歌に物凄く引き込まれます。
本当に歌うまくて、さらにのって来ているように思いました。

「永遠の瞬間」
もう観れなくなるんだ・・・と思うと歌詞がぴったりと当てはまってしまって
久しぶりにちょっとウルっと来てしまいました。
好きなときに会える様に瓶に詰めたいよ・・・(苦笑)

残すと言う意味で、DVDは無理でもCDを!と思っていたけど。
今のレベッカをCDに詰めてくれたら・・・嬉しいのに。

マキシムの告白・・・
今日はあまり叫ばず、キレイに丁寧に歌ってて歌を堪能。
「死んでたっ!微笑みながら~」の所、自分の腕を抱くようにしてました。
私が見たのは多分初めて。

「凍りつくような・・・」&「炎のマンダレー」
今日は私も拍手できました(*^^*)

カーテンコールも多分・・・1回多かった気がします。
さすがに数えていられなくなってきました。
3人カテコ、良いですね~♪
3人で手をつないで上手、下手、真ん中と移動してました(^o^)

残すところ 後、4公演です・・・・

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

23:02  |  観劇日記(レベッカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.27 (Fri)

レベッカ 観劇日記 +2008/6/26+

思いもしなかった舞台挨拶に心を奪われてしまって
舞台そのものがすっ飛んでしまいました(苦笑)

シルビアさんの迫力がいつもに増してすごくて
めちゃくちゃひきつけられました。

今日は今まで見れていなかった部分を
出来るだけ見るようにしました。
審判の時のダンバース夫人の様子などなど。

そう言えば、マキシムと「わたし」が駅で会うシーン。
煙がなかった。煙がない方が良く見えていいかも(笑)

炎のマンダレーの後、拍手が出たときは嬉しかった。
私はまたしても「えっ!?」って驚いてしまい出来なかった・・・

しかも夜公演は100公演目だったのですね~!!
昨日の3人カテコが面白かったから、今日はどんなかな~?
なんて楽しみにしてたら、山口さんが急にくるりと背を向けると
背中に「0」???
そっか~100回目か!!と、その時気づいたのでした。

舞台挨拶、山口さん相変わらずお茶目で面白かったです。

レベッカブログ、珍しく早々に舞台挨拶の模様がアップされています。
思わず何回も見てしまいました。

6/26(夜)100回記念 映像はこちら

この短期間で100回だなんて凄い・・・しかもシングルキャストで・・・
残り5公演、無事に千秋楽を迎えられますように。。。

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

01:40  |  観劇日記(レベッカ)  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.26 (Thu)

レベッカ 観劇日記 +2008/6/25+

6日ぶりに観劇しました。
最後の週なだけに楽モードに入った感じです。
きっと演じる方も観る方もですよね。

今日はもうこの舞台も終わってしまうんだ・・・
と、ちょっと寂しげになってしまいました。
レポと言うより独り言に近いです。

マキシム・・・また先週までとはまた違う。
台詞回しや表情、どうしてこんなに急に変わってしまうのだろう?
今の感じ、とってもいいです。

マキシムの告白・・・
またいつもとも違って激しかった。
ちょっとしたところが違う。シャウトする所が多かったかな?
1度として同じ舞台はない・・・それを実感。
そして私は色々な山口さんを見れて楽しいし嬉しい・・・

「炎のマンダレイ」今日も素晴らしく良かった。
歌い終わった後、無意識の内に拍手をしようと手を上げてしまう自分。
でも誰もしないので「あっ!」っと思って手を下げてしまう。
今まで数回ありました・・・・
千秋楽までに拍手は巻き起こるのでしょうか?
シーンがシーンだけに難しいかな・・・

カーテンコールが楽バージョンに変わってました。
通常の3回のカテコの後、幕が下りた後2回。
シルビアさん、山口さん、ちひろさんの3人のみ。

シルビアさん面白いですね~♪
それに対する山口さんのリアクションも面白い。
これからも楽しいカーテンコールになりそうです。

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

02:54  |  観劇日記(レベッカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.22 (Sun)

舞台写真入りプログラム

この間、ようやく舞台写真入りのプログラムを購入しました。
劇場でパラリと見たことはあったものの・・・
家でじっくり見たらシーンのごとの、ツボを押さえていて
かなり良い感じですね♪

そして後1週間、残り10公演となりカウントダウンが始まりました。
観劇生活もラストスパートです。
毎日観に行きたいと思ってしまう・・・
来週はまたまた怒涛の観劇になりそうです。

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

20:36  |  情報(レベッカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.20 (Fri)

レベッカ 観劇日記 +2008/6/19+

私のツボは今日も“ツタ”のハタキかけでした。
次の場面だ・・・早く早く・・・なんてすごい心待ちにしています。
ツタのグルグル掃除に受けているのはきっと私だけかな~?(苦笑)
お腹を抱えて笑いたいのを我慢・・・です。
特に武内さん。1.2幕ともにクリッとしてくれて面白い。

そのせいもあって今日はアンサンブルの皆さんを細かく見てしまいました。
歌も良い曲だし、動きも面白くて本当に飽きない。
他の公演では人数が多くて、誰が誰だか覚えられないけれど
今回は狭い劇場で舞台までが近いこともあり、それぞれ見せ場もあるので
じっくり顔を見れて覚えられました。
そしてこのメンバーで本当に良かったとつくづく思ってしまいました。

ゴルフのシーンの歌。
なぜかディズニーランドを思い出してしまいます。
(似たようなノリの曲があった気がする・・・)

ヴァン・ホッパー夫人の肩に乗っているのはきっとキツネではないなぁ。
黒い毛だし・・・でも、ちゃんとちっちゃな足もついてた!!その足も可愛い。
イタチ?まあ何でも良いですね(笑)

「ボン・ボヤージュ」はまた軽快でした(笑) 

「こんな夜こそ」
ちょっと歌い方(声の出し方)変えてます。
昨日はピンとこなかったけれど、こういう歌い方も良いんじゃない?って感じ。
(注)私が好きな歌なので、一語一句を超真剣に聴いていているだけなので
特に大きな変化ではないです。

仮装舞踏会、ようやく全体を見れました。
というか、ぼちぼち観なくちゃいけないだろうと思って・・・
ロバートとか全員踊っていたのですね~♪
変かもしれませんが、この全体を見たときの感動・・・
(タキシード姿の山口さんの笑顔に惑わされていましたが)
今になって、新鮮で面白い。

最近のマキシム・・・姉と楽しそう。
今日はベアトリスとじゃれあう感じで
ベアトリスの肩付近で片手ピース、カニカニしてました。

「凍りつくような微笑」
昨日の今日なので特に大きな変化はなかったけれど
「ねぇ子供が出来たら・・・あなたっパパよ~」のあたりググッときてしまいます。
そんな事言われたらと・・・マキシムの心境を思うと(泣)

「夜を越えて」
今日は帽子のツバで「わたし」の前髪が崩れてしまい
山口さん優しく直してました。

「炎のマンダレイ」
音楽に合わせて手をヒラヒラ動かさなくて良かった。
その手に捕らわれてしまうから、あのヒラヒラはちょっと・・・ね(苦笑)
気になってしまってよくない。

エピローグ
普通にスタスタ歩いてた頃もあったけど、最近老人歩きでヨボヨボ。
「わたし」の肩に手を置くのもやっと・・・って感じ。
しかもちひろさんに手を引き寄せられている・・・

なんだか、今日はひっさしぶりに山口さん、カッコいい~♪と
思ってしまいました。
見すぎてそこら辺が麻痺してきちゃってるんだろうな。

カテコ+3回で、平日なのに盛り上がっていて
千秋楽が近づいてきたんだなと感じて・・・ちょっと寂しい。

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

04:10  |  観劇日記(レベッカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.19 (Thu)

レベッカ 観劇日記 +2008/6/18+

昨日は1日中、仮装舞踏会の歌と
「私も知らない・・・ びっくりさせる気満々だよ・・・」
あたりの台詞が頭の中をぐるぐると回ってました。

そして今日も観に行ってきました。
舞台はもちろん熱いのですが、劇場がなんだか暑かった。
席の関係で暑かったのかな~?

やっぱりどうしても男性陣の“ツタ”の模様のお掃除が面白くて・・・(笑)

埃が残っていないか見る角度を変えて
模様にそって、ハタキをかけてる・・・
そんなに真剣にならなくても・・・って思っちゃう(*^^*)
マキシムを迎える前の、、、、しっかりお仕事をしている姿なんだけどね。
今頃になって私のツボです(笑)

それからヴァン・ホッパー夫人の肩に乗っている
襟巻きのようなキツネ?のような飾りのような物。
そのキツネの毛皮に引き付けられてしまいました。
なんか可愛い・・・・そしてフサフサして手触り良さそう・・・・
寿さんが動くたびに尻尾がフリフリして
しかも先のほうだけ白いのでまた可愛い(*^^*)
また変なところに目が行ってしまいました(笑)

しかも寿さん、、、カーテンコールの時、このキツネちゃんを
「撫でてる~~~(笑)」 
ナデナデヾ(^^* )しながら出て来たので
また妙にこのキツネちゃんに興味が沸いてきちゃいました(笑)
今まで気にならなかったのに・・・あれはキツネなのだろうか?
なぜか肩乗りキツネに注目してしまった日でした。

ヴァン・ホッパー夫人への結婚報告のシーンの
「ボン・ボヤージュ・・・」が・・・
前は結構、ためてためて、、、顔を強張らせたように言っていたのに
今日は楽しそうな軽快な「ボン・ボヤージュ♪」でした。

チェスのシーン
「う~~~ん・・・」って悩まず、すぐに優しくおでこチュでした。
あまり注意深く見ていない日もあったから自信ないけど
私、このパターンを見たのはたぶん初かも!?

「凍りつくような微笑み」また激しかった。
『スキャンダルはいやでしょと』の所も激しく言ってて「おぉ?」と思った。
『逢引きっ!!場所はこことっ!!」』の所、いつもにもましてシャウトしてました。

カテコは+2回でした。

今日は短く簡潔にしようと思ったのに色々思い出したら
思っていたより長くなってしまいました

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

04:37  |  観劇日記(レベッカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.15 (Sun)

出ないのかな…?

レベッカ公式ブログは週に数回チェックしてますが…
今か今かと山口さんの楽屋訪問、心待ちにしてます。
後2週間で「レベッカ」終わってしまうのにな…

それからCDはやっぱり出ないのかな?
望みもしなかったマリーアントワネットは発売されたのに…

こんなにいい楽曲なのに出ないなんて…もったいない…
千秋楽に録音が入ったら最高だけどな~~~♪

「マリー・アントワネット」は買わなかったけど
「レベッカ」なら絶対に買います!!

この2008年にしか聴けない歌たち…
記録しておいて欲しい…と思うこの頃です。

02:51  |  レベッカ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.13 (Fri)

レベッカ 観劇日記 +2008/6/13+

今日の公演、楽しかった~♪幸せなひと時でした。
久しぶりに堪能です。いつも以上にいい舞台でした!!!!
私にとってベスト3以内に入る素晴らしい舞台でした

これは前々から気になってた事なんですが…
マキシムのお屋敷でアンサンブルの方々が
掃除をするシーンが1幕と2幕と2回あります。

注目するのはアンサンブルの男性陣。
あの“ツタ”の模様にそって、ハタキをかけるのですが
グルグルとなぞって真剣に掃除をしている姿が
急にツボにはまってしまって爆笑したい気分でした。

1人だけではなく何人か違うタイミングでグルグルと…
2幕目でもさらに大きくぐる~りぐる~りと模様をなぞっている方がいて
可笑しくて可笑しくて…すみません…
普通はなんとも思わないかもしれないのに
私、そういう変な所にハマってしまうのです(苦笑)
私もやりたい…(ボソッ)

ファヴェルの「持ちつ持たれつ」のシーン
目が離せなくなって来ています。

石川さん、ますます迷惑そうでちひろさんに何か話しかけてました。
とにかく土足でソファーに乗るのが嫌らしい…
潔癖症っぽくすぐに払おうとするのも面白い。
4月に初めて見た頃は控えめな感じだったのに
こんなにハッキリと態度で表すようになってますます面白い(笑)

「こんな夜こそ」
声がのってて最高でした!!私の好きな歌い方だった!!それが嬉しい。
ほんの微妙な違いなんだけど好きなポイントがあるのです。

仮装舞踏会の時、この間はニギニギって感じだったけど
今日は両手ピースで立てている2本の指をピコピコと曲げてました。
そして姉のベアトリスと楽しそうに何かしてたな~。
楽しそうだなぁ~って見てて…説明できなくてごめんなさい。
でも今までと違う事は確かです。

仮装舞踏会もまだ全体が見えていないけど
今日はちょっとだけ視野を広げてみて見ました。
やっぱり全体を見たほうが面白いと思います。
でもやっぱり山口さんを見てしまうのです…

「凍りつくような微笑」

「かぁ~さぁ~ねぇ~てた」は定着したようです。
「か・さ・ね・て・た」ってたたみ掛けて歌うより聞き取りやすいかも。

また今日は「あなたっっパパよ~」の
「あなたっ」がちょっと激しかった…
激しいとググッと来ちゃいます。これも私のツボかも…

扉2度閉めも健在で良かったです。

このシーンの終わりはいつも拍手なしでしたが
今日は暗転した時に拍手が起こりました(^-^)//""パチパチ

本当は山口さんが歌い終わった後にしたいところだけど
あまりの壮絶な告白で拍手していいのかどうか…って思ってしまうし
タイミングが難しい…だから拍手が出来なくて物足りなく感じていました。

だから拍手が巻き起こった事に感動してしまいました。
毎回、拍手が出来るようになるといいな…

その感動を引きずって「女は強くなる」…
この歌、いつも以上にジーンと来てしまいました。
舞台ってほんの少しの違いで、受ける印象が違くなってくるから面白い。
そしてどんどん引き込まれていく…自分っていうのも分かる…

「炎のマンダレイ」
ここ最近またまた「へぇ~」って聞こえます。
「え」より「へ」の方が声が伸び伸びとしているようです(笑)

やっぱりレベッカ面白いなぁ~。

今日のカーテンコール

山口さんも笑顔笑顔~~~♪
カテコで山口さんいつも以上にニッコニコ(o^-^o) 嬉しそうでした。
そんな笑顔を見て私も幸せな気分♪

カテコは盛り上がり珍しく平日なのに3回+3回でした。
いよいよ、千秋楽が近くなってきたな…ってつい思ってしまいました。

今月に入って週1回のペースにしてたけど、残すところ後半月!
また毎日行きたくなってきて…どうしよ~

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

23:10  |  観劇日記(レベッカ)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.12 (Thu)

レベッカ 読み終わりました

ようやく、原作を読み終わりました。

単行本で上下巻ありますが、1幕最後の仮装舞踏会の
あの場面で上巻が終わっているというのも面白かったです。
舞台と一緒!!みたいな。

マキシムの告白まで一気に読んだら、そこで「完結」な気がしてしまって
ついその後を読むのが遅くなってしまいました。

読み終わっての感想は、原作も面白かったです。

細かいところは舞台とはだいぶ違いますが大筋は同じで楽しめました。

どうしてダンヴァース夫人があそこまでレベッカを崇拝するのかは
原作でも明らかにされていませんが…
とにかくレベッカの事が好きだったんでしょう。
という結論。でもやっぱり怖かったです…

そして「わたし」はかなり妄想癖のある感じ。
舞台では妄想の部分がないので簡潔でいい感じです。

マキシムという人、つかみ所がないです…何を考えているか分からない。
山口さんのマキシムのイメージだったり…
原作の中に住んでいるマキシムが現れたりと色々でした。
「告白」でマキシムの本音が聞けるとともに何かが終わってしまう。
それは「わたし」が大人になるという事なのかな?

何もかも終わった後、マキシムは「わたし」に依存しなくてはいけなく不幸。
「わたし」はレベッカに勝ちマキシムを独占。
っていうところでしょうか?

舞台のエンディングでマキシムの無表情は的を得ている気がしました。
ある意味、レベッカに心を持ちさらわれちゃったんだな…と思いました。
本当の意味で2人が幸せなのかは分からない。

私だったら…

好きならそばいにいたいと思うのは当然ですが
抜け殻のようなマキシムのそばにいて幸せか?疑問です。
元気にさせようとして、色々気を使って過ごしてしまいそうな気がします。
レベッカに「わたし」が勝った気がするものの、ある意味、不幸…みたいな…
結局、罪を犯した人はとらわれてしまうんでしょうね…
やっぱりレベッカが勝者なのかも…


舞台でのマキシムは「愛してる…」という言葉を
「わたし」に言わせることはあっても、自ら言う事は一回もない…

歌の歌詞にもあるように
「愛とは何か…」それを言いたかったのかな?

難しい…色々考えると深い作品です。


レベッカレベッカ
(2007/05)
ダフネ・デュ・モーリア

商品詳細を見る


レベッカ 上巻 (1) (新潮文庫 テ 4-3)レベッカ 上巻 (1) (新潮文庫 テ 4-3)
(2008/02)
デュ・モーリア

商品詳細を見る


レベッカ (下) (新潮文庫 (テ-4-4))レベッカ (下) (新潮文庫 (テ-4-4))
(2008/02)
茅野 美ど里、デュ・モーリア 他

商品詳細を見る
01:32  |  レベッカ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.08 (Sun)

レベッカ 観劇日記 +2008/6/7+

6月に入って早くも1週間が経ちました。
そして昨日も良い舞台でした。

今回もシルビアさんにみいってしまいました。
スカートの裾を持ち上げて「レベッカ~」と鬼気迫る所は目を離せません。

ファヴェルが歌い終わって、決めのポーズでテーブルの上に足を置いた後
今までフランクがテーブルを払おうと思ってもすぐにファベルが帽子を
置いてしまいましたが…
石川さん、一瞬の差で先にテーブルをパッパと払う事に成功!
成功してちょっと嬉しかったです(笑)

仮装舞踏会のシーン
前は手を振っていたところが、指先だけでニギニギと…

「凍りつくような…」
ドアを勢い良く閉めるところは
1度押して跳ね返った所をまた閉めるパターンに定着?
私はなんとなくこちらの方が好きだな~。
そして今回も「かぁちぃ~~~と~~~~」がロングバージョンでした♪

「炎のマンダレイ」
いつも双眼鏡越しに見てて…
フランクも「わたし」も横にいたはずなのに
山口さんが歌っている時は見当たらないな…何処にいるんだろ?
なんてずっと気になっていましたが
昨日初めて全体を見て、へぇ~こうなっていたのか…と思ってしまった。

カーテンコール
幕が下りた後、3回出てきてくれましたが
その内2回、腕組お辞儀の時にお茶目な感じに大きな口をあけて
「ありがとうございましたっ!」って叫んでくれました。
声がかすかに聞こえてきて、レミゼの時を思い出しました。

3ヶ月公演はさすがに長い…観に行く方も大変です(^_^;)
残すところ後3週間です!

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

23:54  |  観劇日記(レベッカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.02 (Mon)

レベッカ 観劇日記 +2008/6/1+

今日も良い舞台でした!!

「わたし」ちひろさんが歌う「永遠の瞬間」
前は切なくて切なくてしょうがなかったのに…
歌詞をよ~~く聴いたら…とある歌詞が
自分の過去の記憶と重なっていたからだと分かってしまった時から
客観的に見てしまってあまり感情移入できなくなってしまいました。

でも今日は久しぶりに切なかった…

1幕目にキューピットの置物を壊してしまうところ…
激しく飛び散って、段の上から飛び出しステージ前方まで飛んでましたが
ちひろさん、ちゃんと拾ってました(*^^*)

最近、チェスのシーンでの声
前はバルジャンっぽいおじいさん系の声だったのに
「本当に君は幸せかい?」以降の歌声が弾んでます。

「こんな夜こそ」
やっぱりこの時の表情好きだわ♪
歌声ももちろんだけど、ソロの時の「愛とは何かぁ~」の「かぁぁあ~」が
すごい深い声でゾクゾクくる時があってそれが病み付きです。

「凍りつくような…」

また今回も違いました!
このシーンはアドリブ的なことが出来る場面なのかもしれません。

いつもはボートハウスの扉を体当たりで「バーーン!」と閉める所が
今日は1回手で「バンッ!」と押して勢いで跳ね返った扉を
もう一度「バンッ!」と閉めてました。これはこれで良いかも!
でも激しすぎて扉が壊れないかとチョイ心配です。

「あなたパパよ~」で…
いつもは両手を前に差し出すのに、今日は差し出しませんでした。
やっぱり前に出した方が迫ってくる感じがしていいな~。
(見間違いだったらごめんなさい)

「炎のマンダレイ」
迫力のある「消えてしまえ~」でした。
そしていつの頃からか、手の平をヒラヒラとしながら歌っている・・・
燃えている様子を表したいのかな~なんて思っています。

カーテンコール
山口さん、笑顔笑顔で、両手バイバイ沢山してくれました。
これまた本編とは違う表情で可愛い~♪
私はそのせいで、いつもカテコが楽しみなのかな?

日曜日だけあって出てきてくれた回数は3回+3回でした。
(急に自信がなくなったけど、確か3回です…)

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

01:47  |  観劇日記(レベッカ)  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |