2009年09月 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2009.09.30 (Wed)

2幕目のレポ

やたら眠くて家に帰ってすぐに寝てしまい、先ほど目が覚めました。
今回の遠征ではそんなに疲れていない気がしたけれど、、、
千秋楽を迎えて気が抜けたこともあり、やたら眠い!!(苦笑)

2幕目のレポ…まだ書き途中でようやく「夜を感じろ」の所まで終了。

飛行機は暇なので紙にメモ書きしたので千秋楽ならではの事はほぼ忘れていないと思うけれど…UPは明日以降になります。

スポンサーサイト



03:41  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.29 (Tue)

ダンス・オブ・ヴァンパイア 観劇日記 +2009/9/27 博多座 大千秋楽 1幕目+

帝劇楽の時はいざとなれば博多に行けば観れるって言う気持ちもあったけれど、とうとう来てしまった。本当の本当にダンス・オブ・ヴァンパイアの見納め日。

前楽日に2公演見てしまいレポを書いていたら4時半ごろに…流石に寝なきゃと思ったけど6時になっても寝れず、うとうとした感じの8時に目が覚め。ホテルのチェックアウトは10時なので9時には起きなくては…とアラームをセットしたけど、あんなに寝付けなかったのにとっても眠い…結局うだうだとしてて9時半に起きてどたばたと出発の準備(苦笑)

私はいつも外で軽く食事を済ませて(時には朝と昼一緒)、だいたい20分前ぐらいに劇場に行っていたのですが、今日は千秋楽、しかも博多座での観劇も今日で終わり。ちょっと気合を入れて開場と同時に入りました。
次はいつ来れるのか予想もつかないし、ダンス・オブ・ヴァンパイアの打ち上げ?とばかりにお弁当を購入。
観劇前にお腹一杯になると眠くなりそうだし…大きいのは無理だなと迷っていたら小さめの660円の姫弁当?だったかな?姫何とかって言う彩りも良く美味しそうな、お値段的にもお手ごろなお弁当を発見!それを買って食べました。それがまた予想以上に美味しくて、コンビニ弁当とは違う手作りの味。その段階でとてもHAPPYな気分でした(笑)

そして何か忘れ物はないかな?とぐるりと回り、アンケートや色々なプレゼントも応募。ただ最後まで迷ったのがパンフレット、、、もうすでに帝劇で今期2冊も買っている…でもサインプレゼントに応募できる・・・迷いに迷って結局断念しました。

今日はファンクラブで取ってもらえたチケット。
自力では取れなかったと思うから本当にありがたい。
しかも、いつもは壁とお友達っていう席しか来なかったのに、前方席ではないけれど珍しくセンター席でした。
私はVに関しては冷静に見れる遠い席の方が向いている感じです。
前方だと迫力に押されて見るのが精一杯で、歌を堪能できない(苦笑)

そうそう!早めに行ったら当日券を求める人がチケット売り場の前に…
ちゃんと人数分の椅子を用意してくれる劇場の親切さに驚きました。
またまた博多座の良いイメージUPです。
その方達、入れたのかな?2階、3階のサイドの席の後ろの所も立見席になっていました。

前置きはここまでにして、いよいよ開演。
やっぱりいつもとは違う熱気。ピーンと張り詰めたような雰囲気。

オーケストラの演奏が始まって、幕の雪模様を見ていたらもう終わりか…って悲しくなって来た。
そしてアルフが登場して大拍手。
アルフが「プローフェッサー」って歌っていて、今期の泉見さんのアルフはもう見れないんだ・・・って思ったら涙が出てきた。
こらえきれずに頬をツツーっと伝ってしまい化粧が…って思ったけれど、こらえて目に涙を溜めているよりは視界が良い(苦笑)
ダメダメちゃんと見なきゃと…でも一度涙を流したらスッキリしました。

アルフが教授を見つけて、引っ張っていく時に、オケのジャガジャン…に合わせて“Vampire”のグレーの文字が浮かび上がり次に赤く染まり、3回目のジャガジャンで幕が上がる所好きでした。始まるぞ~ってワクワクする。その時の西野さんの指揮がカッコ良い。

そして『ガーリック』
今期はいろいろな発見があったな~と全員の動きを目に焼き付けるように全体を見ました。千秋楽ならではの力の入ったガーリック。

ニンニク料理の味…
アルフは「美味しい!」って顔をして、その後、教授に食べて食べてと勧めるけど、教授は「ウェ~」って吐き出す(笑)

「シャキーン」って歌う所でアルフと教授も?シャキーンって動きをする。

教授とアルフが部屋に案内された後、アンサンブルの方達が踊る所もあの人数で踊るから大迫力。
終わった後、今日は大大拍手~~~~~。ショーストップしてました。

『きれいな娘を持ったなら』
ここでシャガールが歌っているのに、私はいつも教授とアルフの方を見てました。
この2人、師弟関係というよりも友達同士みたい。
両手を横斜めに振り上げて、「シュワッチ」みたいなポーズ。しかも枕投げ!学生が修学旅行で戯れている様な感じ。2人して何をしているんだろう?(笑)

教授とアルフの部屋でシャガールが「娘はもう18」ってうるさい。2人とも「邪魔邪魔、さっさと出て行きなさい」みたいな感じ。
シャガールが「あ~あ」って言った後、教授も真似て「あ~あ」ってここもいつもと同じ。その後ベッドに掛けてあった額縁が頭に落ちてきて「いてっ」って…あの額縁は痛くないように出来ているのだろうか?ってずっと思っていました。

『初めてだから』
このシーンはどうしても教授を見てしまう…物音に対して「明らかにしよう」と部屋を出る時、帝劇1.2週ぐらいは、あの三角の白い帽子を被って外に出ていましたが、その後はずっと帽子は取って確かめに行くようになりました。でも…シャガールも似たようなのを被っているから間違えてレベッカが棒で叩くのでは?とずっと思っていたから、博多最後の週ではまた被っていたので良かった。って思ってしまった。

千秋楽のレベッカ対シャガール…シャガールは頭上で棒を挟もうとしていましたが、帝劇楽以来デフォになった、いつもと同じ胴打ち。でもその後追いかけながら何度も棒で叩いていました。

アルフとサラが舞台上に降りて歌い始めるとバックにある満月が赤く染まり欠けていくと、不気味な不吉な感じもする歌が聞こえ、サラとアルフが月の方を振り返る。そして伯爵さまが場内に足を踏み入れる時。

『神は死んだ』
博多座での伯爵様は大きい。やっぱりそう感じる歌い方でした。
「永遠の命をさあ与えよう」の所、帝劇では「命」を「祈り」って歌っている所を数回聴きました。
私が博多で観劇している時は、いつも命って歌っていたけれど、今日は「祈り」って歌ってた気がします…千秋楽だから???単に間違えた???それは山口さんにしか分からないけれど(笑)
好きな声・・・「目がくらんで」「慰めも愛もない」「思うままだ」の所

『すべて順調~人類のために』
マグダが歌う「楽しそうだね いいノコギリ」のノコギリ!!
前のマグダの人の時はなんて言っているのかずっと分からなかったのだけど、シルビアさんになって「のこぎり」なんだ~って思ったら、毎回、「いいノコギリ」ってはっきり聴こえるので、そうかシャガールのノコギリか…って毎回思うようになってしまった。

教授の歌、、、帝劇の時、石川さんの歌で初めてす~~~と、この歌詞が私の中に入ってきたときの事が忘れられません。

教授が歌ってて酸欠で倒れそうになる所、また昨日とは違った歌い方で目を回しているような、漫画だったら目が渦巻きになっているような声を出していました。「人類のため~」って突拍子もない声を出す所「め゛ぇ゛~~~・えっ」と一回区切って「え」を言っていました。

ミニカテコの時…いつものように
ハイッ!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/って
数回していましたが、今日は教授より「一人づづしてみようか」と…一人一人、礼をする。
マグダのことを「お嬢さん」、シャガールの事を「だんなさん」レベッカのこと…何だったかな~?忘れましたごめんなさい。アルフの事は…なんだったかな~?急に記憶が…消えている。でもアルフの事は親しみを込めて紹介していました。

『あんたは素敵』
サラがアルフにスポンジをスリスリとする所。
帝劇楽よりももっともっと凄かった!!!グリグリと押し付けてゴシゴシと片方のホッペだけではなく正面から(笑)
それくらいすれば汗が拭き取れたのでは?って思ったけれど、、、、やっぱりお顔!には汗がにじんでいました(笑)

『お前を招待しよう』
いつも双眼鏡で見てて、お風呂場からの直線状でこの当たりに伯爵様のコウモリがあるかな?と予想してそこを見ているけれど絶対にずれててヒットしたことがない。羽根だけだったり全然違ったりと…

このシーンは扉の脇でアルフがどうしているのか1回も見れませんでした。
下手側だったときはなんとなく、慌てふためいているアルフが見えて来たこともあったけど…

「ご機嫌様~お前を招こう」まではずっと下にいるサラを見ているけれど「わが城の舞踏会へ」で正面を向き、顔を左右に振りながら視線は遠くを見ている感じで歌ってました。この時、目がキラキラする。

「女になれ」の「れ」は強い感じの「れ」ではなくて綺麗に伸ばすような「れ」でした。博多ではいつも同じこの歌い方でした。リフトから降りる時は帝劇の時よりも緩やかなバサリ。

今日はリフトから降りてすぐの時、薄笑いを浮かべながら歌ってた!!!やっぱり見間違えではなかった!!
腰を落として歌っているので、サラに近づいている感じ。そしてサラの顎に手を添えて誘惑する。
お風呂のセンターでは普通に歩き、「その目で見ろっ!!」のシャウトはいつも以上に激しかった。
再びリフトに乗る時、どういう仕組みになっているのか分からないけれど
マントの下で手でクルクルッと動かしている姿を見て、ちゃんと掴まって落ちないでね~~っていつも思ってた。
「だぁ~~~~~~ぁぁあ~~~」って急上昇しながら消えていくから…あの状態で歌ってて凄いなって思います。

その後のアルフたち、アルフは「見たんです~~~」と手や上着でコウモリの羽のようにバタバタさせる。でも教授は何を言っているのかピンと来ない。シャガールたちはすぐに分かってお風呂場へ突入。その後を教授とアルフは付いて行くけど、お風呂に入っている裸のサラを見て、教授とアルフは「うわっ」って目をそらす(笑)

教授は研究熱心でアルフに手帳をもってこいと指示。
サラの部屋ではお仕置きみたいにお尻をペンペンと…

教授はお風呂のお湯を触って確かめ、自分のズボンで手を拭く。
サラの部屋の様子をアルフは聞き耳を立てて、怒られている…と可哀想に…って表情。
研究熱心な教授は虫眼鏡でお風呂周辺を観察、その虫眼鏡はアルフのお顔まで辿り、驚いて「うわ~~~」っと飛び跳ねる。
サラの「もうお風呂になんて入らないわ~」のところで教授とアルフは頭を寄せ合って客席に顔を向け遠くの一転を見つめる。暗転の直前一瞬しか見えないけれど教授は客席も観察するかのように虫眼鏡を向ける。

『外は自由』
サラが遠くを見て希望に満ちたような表情をしているのが綺麗でした。
アルフと2人で「見つけたい きっと~~~」って歌った後。
「月明かりが素敵…」って曲調が変わる所が好き。

泉見アルフ、「狼も出るよ」っていう所で頭の所で1本指で狼を表現している所。
1本指だと鬼みたいだな…(笑)って思って見てました。

そして「スポンジ」…サラにお風呂場にあると言われてアルフは取りに行くけれど・・・
もし伯爵に誘惑されたその日だったとしたら、スポンジはアルフの部屋、2つ目のスポンジはサラの部屋の棚の中だよ…ってずっと思っていました。だからアルフが「ないよ!」って戻って来てもそりゃそうだろ~~って(苦笑)

ダンスシーン
サラの早変わり、そして新上さんとヴァンパイアダンサーの登場。
ヴァンパイア達のマントの間から、新上さんがくぐり抜けて湧き出てくるようにセンターに出てくる。
好きな箇所はサラダンサーと新上さんが音楽に合わせて綺麗に両手をパッと挙げるところ。
ダンスが終わって、新上さんがクルクルと数回まわりはけていく…

シャガールがサラを探しに行く所
レベッカが行きかけたシャガールに「あんた~」って呼びかけてシャガールはニンニクをガリッと口に入れて行ってしまうけれど、レベッカは両手を広げてて…あそこは(シャガールが)心配しなくていいよ的に軽く抱擁した方が夫婦愛が感じられて良い気がしました。その後にニンニクガリッで…その一口だけではなくて、あのニンニクの首飾りを渡した方が噛まれる確立が少ないのでは?とか思ったり…
そしてレベッカがよろけるけれど心配で一杯なんだと思う。

『ウシャブシャ』
石川さんの「災いのもと~~~」の力強い声好きでした。

「本当の事を言え」と村人に問いかけ一人ドアの所に残る所、心なしか吹雪の雪が多かった。
教授は「よく言う気になってくれた…おじさんに話してごらん」だったかな?まあそんな感じ。

その時、レベッカはみんな行ってしまうので「行かないで」って言う見たいに手を前に差し伸べています。

教授はカチコチになったシャガールの足と手を力を入れて一本一本崩して行きますが、安崎さん長い間、手足を宙に浮かせた状態。腹筋力がいるな~って思って見てました(笑)

泣きじゃくるレベッカにポトポトした足取りで近づいていき、軽く肩を抱きながら「まだ魂は救える」と…教授、優しいな~。

シャガールに杭を打とうとしているところを見てレベッカは杭をサッと取り上げますが…その時、間違ってシャガールに杭が当たらないのか?と思って見てました。ちょっと下になればガガッとシャガールに当たりそう…。

そして何気に教授のことを「タヌキ」と言っている…(笑)
「あんたに刺してやろうか」の所では毎回違って、円を書くようだったり、上下に激しく動かしたり…
石川さんはその度に猫のようにその杭を追いかけて同じように頭を動かしてました。
千秋楽では…また記憶が抜けた…でもいつものように激しかったことだけは確かです。

『死んじゃうなんて』
シルビアさんは聞き応えのある声で本当に良かった。
そして初演時からずっと不思議だった、マグダの血を吸った時に流れる血のり!
両手はずっと動かさないし…どう考えてもシャガールの口の中に仕込んであるとしか思えなかった。
毎回失敗せずに血が流れていたから凄いな。どういう仕組みなのか種明かしして欲しい(苦笑)

シャガールがマグダを台の上に乗せて布を掛けますが、それが上手くいかなかった?笑いがおきていました。
私は教授達を見てて…多分そうだったのかな?って憶測です。

いつもの様に教授はアルフに杭の打つタイミングと場所を聞きますが…
どこに打つかと言う質問で、アルフは長い間考える様子で「・・・・・・・・・」と数秒。そして「肋骨!」とようやく思い出したように答える。

伯爵様のお城へ向かう時
「ブルブル…寒い!」って教授とアルフは客席を通り抜け…
上手側の壇上に上がる階段のところで
教授「到着!」 アルフ「はいっ!」と気合を入れている感じ。
この時、おでこをくっつける様にしてて2人の顔は大接近って感じでした。

1幕フィナーレ
伯爵様は待ってましたとばかりに、いつものように舞台中央に佇んで「よ~こそ~~」と2人をお出迎え。
伯爵様、初めは視線は動かさず一点を見てうつむき加減で歌っている…

「夜は醜いものを隠す影」の辺りで顔をあげて歌う。
「こんな出会いを待ち続けた」の所はゆらゆらと下手側にいる教授の方に歩いていく。
教授は目を合わせないように背後を振り返る…
(私、博多では教授は見ていなかったのですが、ずっと振り返っていたのかな?)いつものように笑いがおきてました。

その後はウットリするような歌声で…自分に陶酔しているかのような伯爵様。

教授が名刺を差し出す所、前楽と変わらずブルブルしている教授の腕を掴み
「まったくも~(-.-)」って言う感じで名詞を取っていました。実は伯爵様は短気???(笑)

「こちらはまだ学生の方?」の歌の前、どこかでアルフを見て値踏みするようなじ~~~と見る視線を伯爵は送っていました。
どこでだったかは…詳しくは思い出せません。

「我が息子も嬉しいでしょう」のところ
息子の口には手を入れず、よけて頬を撫でるような、かするような感じ。(私にはそう見えた)
思いっきりだったのは前楽ですね(笑)

「退屈にさよならぁ~あ」の時の伯爵様…手を上げた右手の小指をまたピコピコと開いたり閉じたりしています。

そしてヘルベルトはアルフの方へ行き、鞄を持つのかな?と思っていたら、息子はいきなりアルフに抱きついていました。

クコールの頭突き・・・いつものように2回して、、、声を乱しながらクコールに跳ね飛ばされ劇場は(爆笑)
その後伯爵様、表情は渋いお顔のまま、本でクコールの頭を「ポンっ」と叩いていました(笑) そしたら拍手が巻き起こる(笑) 帝劇楽の時は笑いながらクコールに本を渡してたっけ…とか思い出しました。

「学べ私に…」のところは賛美歌でも歌っていうような、心静かになるようなウットリするようなお声。
「断ち切れ早く…」と徐々に声に力が入っていき…
「自由を~~~」の「を~~~」の声が好き。
「その手で~~~ぇええええ~」のロングトーンの時、「私について来い」的にアルフを見て頷き、徐々に正面を向き目を見開かせてすさまじい表情。

最後の伯爵様の振り向きは、帝劇初めの頃と同じ、目を見開く怖いお顔で1幕目終了。

クコール劇場
帝劇千秋楽と同じで「蛍の光」のオケ付きでクコールは最後の雪かき。
その様子を見てたら、、団扇の風によって海の波が引いていくような紙の動きが綺麗でした。
博多の雪は本当に軽くてクコールの雪かきもちょっと、楽そうでした。
その後、プラカードを持って出てきて「クコール劇場 37回」と書かれていました。
帰り際、裏返しにしたら「またねぇ~」って書いてあって…

再々演、あるのかな???って期待を持たせるクコール劇場でした。

2幕目に続く…

公演時間

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

03:06  |  観劇日記(TDV)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.27 (Sun)

ダンス・オブ・ヴァンパイア 大千秋楽 無事に終了

1時間ほど前にやっと家に到着しました。
地元に着いたら寒い!
やっぱり博多はとっても暑かった!千秋楽の今日も博多はムシムシしてたし。TDVはそういう暑い時にピッタリなのかもしれません(舞台を観て暑さを忘れていられる?笑)

そしてダンス・オブ・ヴァンパイアも無事に閉幕しました。
本当に皆様お疲れ様でした!
そしてありがとうございました!

今日、1番感動したこと…
最後の本当の最後のカーテンコール。
鳴り止まぬ拍手の嵐の中、山口さんは「拍手やめ~」のポーズで客席の拍手を止めました。一瞬シーンとなり…

すると…
山口さんを筆頭に全出演者とオーケストラの方達(スタッフも一緒だったのかな?)が客席に向かってパチパチと拍手…

初め「なんで?????」って思ったのですが、、、、
そうか!この舞台はお客さん参加型。一緒に作り上げている舞台なんだって…
その時、特にコメントはありませんでしたが
「ありがとう」って言う気持ちが伝わって来て…そういう素敵な伝え方にもジーンと来た涙こちらこそありがとうの気持ちで一杯なのに…
“言葉のない拍手だけのメッセージ”…それが何よりも感動しました。


私も「これでもか~」って言うくらい見倒したので、昨日の感傷的な気分とは打って変わって、今はとってもすっきりした気分です。

公式ブログを見たらリー子ちゃん実況中継していたのですね。素晴らしい!
本当にマメで舞台が始まる6月から盛り上げてくれました。
リー子ちゃんをしている方にも感謝です。

ヘルちゃんを追い返す時の・・・あれは「人間十字架」か…なるほど…(笑)
私もその言葉使わせてもらおう♪
後ほど私なりの感想もアップします。

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

23:41  |  ダンス・オブ・ヴァンパイア  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.27 (Sun)

ダンス・オブ・ヴァンパイア 観劇日記 +2009/9/26  ソワレ 前楽+

****26日のマチソワの両レポは時間がなくて読み直していないので誤字脱字、不愉快な表現があったら申し訳ありません****


ヴァンパイアはとにかく観たくてしょうがない・・・
帝劇の時、マチソワ観劇はやめようと思ったのにやっぱりしてしまいました。
でも記憶するコツを覚えた気がします(苦笑) 比較的混ざっていない気がする・・・(笑)

劇場は前楽、楽と遠征してきた方が沢山いたようです。
笑いが起きる箇所が博多座に来て演技やアドリブで変わった部分で笑いが巻き起こっていたから・・・
みんな遠征してきたんだな~って思いました。

ガーリック
アルフがニンニク料理を食べて「おいしい!」と言う顔をした後、教授に勧めますが、教授が今度は「べ~~」って言う顔をしていました(笑)

神は死んだ
やっぱりとても良かったです。

すべて順調~人類のために
石川さん、歌ってて酸欠で倒れそうになる所を声を苦しそうに歌うようになって分かりやすくなりました。
後、「人類のため~」って突拍子もない声を出す所も「め゛ぇ゛~~~」って感じで山羊のような?(例えが違うかも・・・苦笑)声を出すようになりました。
「私は尽くす~」の石川さんの声、好きです。その後の全員で歌う「人類の~た~め~~~」もとても綺麗で好き。

お前を招待しよう
時々うっすらと微笑んでいることがあったのですが、やっぱり今日は微笑んでいないな~
でもノリノリで歌ってて楽しそう。

シャガールが噛まれて戻ってきたシーン
「本当のことを話せ!」という場面で、一人が何か話したそうにしている時、教授のセリフは「おじさんに話てごらん」でした。「おじいちゃん」は止めたのかな?(笑)

1幕フィナーレ
またまた、教授が名刺を差し出す所で・・・相変わらず教授の手の振るえが激しい!!!
初めは伯爵も手をブルブルいわせて教授の震えに合わせて取ろうとしていたみたいですが、「もぉ~(--)」って感じでガシっと教授の手首を掴み震えを止めて、すっと名刺を取っていました(笑)

そして注目の息子と伯爵様の「息子も嬉しいでしょう」の所。
いつもは手の甲の方を息子に噛まれそうになっていましたが、伯爵自ら(笑)手を広げた状態で息子の口に入れているように見えました。
そして、手を出した後、今回は息子の肩の辺りで手を拭いてた(笑)息子の反応は・・・いつものように可愛らしくぺロッと舌を出す感じではなくて、ちょっと苦いような控えめな舌だしでした(笑)

その後、息子はアルフたちのカバンを持とうとしますが、いつものように途中まであげて下ろす・・・その後、腰がイタタタ・・・という感じでトントンと叩いていました(笑)。腰を45度に曲げるからね~(笑)

伯爵様の最後の振り向きは目を見開いて終了。ゆらゆらと舞台奥へ歩いていきました。

クコール劇場
ダンサー、クコール、ダンサーの順でクコールが真ん中で・・・ダンサーさんに混ざりながら馴染む?感じで面白い動きをしながらご登場!!
超豪華!!!

横一列に整列しクコールの合図でいっせいに軽やかに雪かき!
そしてあっという間に雪かきが終わり・・・
「シュッ!」とか言う合図でダンサーさんたちが団扇使って体育祭の出し物のように色々見せてくれました。
そしてお馴染みのEXILEのように縦一列に並んでグルリグルリととても綺麗でした。
後で映像でUPされるかもしれませんね。
(※今、TVを付けたら、寄寓にもEXILEが歌ってる・笑)

愛のデュエット
サラと一緒に歌う部分は、いつものようにサラの歌い方に合わせて様子を見ながら歌っている感じ。
「永遠の命をやろぉ~~~」の所はやっぱりずっと変わらず手を上げてそちらの方を見ながら目線は徐々に上に向けるかんじ。

夜を感じろ
新上さんの踊り男らしくてかっこいい!ずっとそう思って見てました。
私、ほとんど蔡さんを見ています。踊りに切れがあって惹きつけられる。
この曲の時、ピョンクルッって回転する時、可愛くて好きで、、、他に気を取られて見逃してしまうととっても悔しい。
蔡さんのソロの時、開脚ジャンプで6回飛んでました。
そして原田さん、ソロの時、あの日のようにクルクル回らない以前と同じ?踊りです。バレエ用語でピルエットって言うのかな?
私が目を引かれるほど、とても綺麗だったのでまた見たいけれど無理かな?

クコールが食事を用意してアルフがサラが用意したのかな?って勘違いをするシーン
クコールの捨て台詞「好かん!」でした。

霊廟
やっぱりアルフは教授の「最短距離で行け!」というのを忠実に守ろうとして行こうかどうしようか?って感じで様子を見ている感じ。でも無理!と安全な所があるはずと探していつものはしごのような階段から降りるけれど、またまたど派手に回転しながら着地。
教授は「そっちは安全じゃないから、やっぱりこちらから行く!」といつものパターンに。
アルフがシャガールの棺に反応して「イヤ~~~(泣)」みたいな動きが何回見ても面白い。特に今週は激しい!
「お前一人でやれ!」と言われてアルフは一歩一歩、固まった感じで足をゆっくりゆっくり
棺のほうへ足を運ぶ・・・ソワレでは棺までボタッボタッって感じでした(笑)それが可笑しくてまた爆笑。

シャガールとマグダの歌(歌詞カード持ってこなかったので曲名不明)
シルビアさん、歌い方変えてきました!!
多分・・・「あんたに吸われた、血が騒ぐよ」の所、「血が」の所キーをあげて歌ってました。

サラへ
やっぱり熱い!!!
泉見さん2幕目はカツラではなく地毛で出てきてた?髪の毛が汗でペッタンコ。しかもいつもより汗が凄い気がした。

ヘルちゃんのお風呂シーン
文章にするにはとっても難しい体勢でご登場。
この時のお風呂から出てくる泡(シャボン玉)が毎回凄い!!
ヘルちゃんとアルフが泡に埋もれそう・・・
そして1階席だと結構後ろの方までフワフワと流れて来ます。
だからか???吉野さん、「本だね本だよ“アワワ”・・・そうか」って言ってました(マチネでも)

ワルツ コウモリ姿でご登場
伯爵が現れてアルフはぴょんと飛び上がって驚き、その後大の字になって気を失っていたんですね!!
博多座公演からかな?今まで全体を見ていなかったもので(汗)今頃気付きました。

抑えがたい欲望
あっと言う間にこの曲になってしまった、、今日の山口さんもとっても良くて・・・
伯爵の世界に引き込まれたというよりも山口さんがとてもよい声で歌ってくれるから・・・もう聴けなくなるんだと思うと寂しくて悲しくて・・・
涙はかなりこらえていたんだけど、、、胸が熱くて(泣)
「自由でさえ~♪」の所とか胸に迫るものがあって・・・涙で見えなくなるし泣いてはいけないと思いつつもちょっと泣いてしまった。この歌、ある意味辛い・・・。初演の時は、私にとってここまで心に響く歌ではなかったから、、、それが今では・・・(泣)山口さんの歌って奥が深い・・・。歌の後半になってようやく涙が目から消えて、最後の「なるのだ~~~~~~~」も「ズバーーーーーーー」っと気持ちよく歌ってくれて良かった良かった。と思ったら・・・
歌い終わって山口さん、、、、劇場中の大拍手を浴びている時に感極まったような泣きそうな表情・・・今までも何度か泣きそうな表情をしていたことはあったけれど私は伯爵様としての演技だと思ってた。きっとこれも演技なのかもしれない騙されてはいけない(苦笑)と思いつつ、、、でも今までとは全然違うそんな表情を見てたらまた涙が出てきた(泣)

教授・・・伯爵の歌に何か心を動かされたように、センターあたりに来てちょっと足をがくっとさせてて・・・でもセリフはいつもと同じ「感情?くだらん」と・・・そう言いつつも、何かいつもと違う教授にもハッとしてしまった。

その後、クコールが健気に舞踏会の準備をしているところを見てても泣けてくる・・・

そして舞踏会
私、帝劇の前楽の時はぼろ泣きしてしまったけど、、、やっぱり・・・なんか駄目・・・
きらびやかな階段の上で「さあ諸君、良い知らせだ・・・」って歌っている山口さんを見てどうしても泣けてくる・・・なぜだろう?
気合を入れてまたまた涙が流れるのはこらえました。

両手を挙げて階段を降りてきて、いつもはそのまま降りていくのだけれど、ソワレでは階段のちょっと幅が広い所で上手側を向いていました。
その後の歌も激しかった!!!!!特に「諸君!!」って言う所が、力がみなぎっているっていう感じに歌っていました。

カーテンコール
お決まりのようになった、楽日の紙吹雪投げ!今日もいつもの通りありました。
出てきた山口さん、マントをつけていない!!!
また舞台降りをするのか?って思ったらマチネと同じサイン入りパンフの抽選会でした。
駒田さんも話していたけれど、この抽選会大盛り上がりです!!!
直接プレゼント抽選会されるのって(当たらないものの・・・)嬉しい。

知念さんは1階。泉見さんは2階席!マチネでは1階だったので心底ホッとした感じだったけれど2階まで舞台が終わっても走ることになって泉見さんお疲れ様です(笑)そして山口さんは1階席。護衛も付いていました・・・その時、通路側とか最前列の席の人は伯爵様とタッチが出来てうらやましい限りでした。

知念さんは一足先に楽日と言うこともありご挨拶がありました。

4人カテコは3回でした。
1回目は普通に(知念さんを山口さん押し出していました)
2回目は山口さんが石川さんたちもセンターへ押していた。
3回目・・・最後は山口さんがセンターで両手を挙げてピョンと可愛らしく飛び跳ねていました。
良く覚えていないけれどこんな感じでした。

とうとう明日、大千秋楽です。
もう見れなくなってしまう・・・それが寂しい。


キャスト(Wキャストのみ)
サラ 知念里奈


04:21  |  観劇日記(TDV)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.27 (Sun)

ダンス・オブ・ヴァンパイア 観劇日記 +2009/9/26 マチネ+

初めて観劇する人の反応が面白かったです。
私の席の隣や後ろに座ってた方が、本当に楽しそうでニコニコしてて・・・
始まる前も、その方はパンフを見ていてお友達に「読んで見たけど面白そうだよ!」ってウキウキな感じで話しててとても楽しみにしている感じでした。
舞台が始まって、とても笑ってて、凄い楽しんでいるって言うのが伝わって来て私はなぜか嬉しかった。
幕間に「面白いね~」って言う話し声が聞こえてきて、私は「でしょでしょ!」って思ってしまいました(笑)

話を戻して・・・今日は前楽日。前々楽の公演でも楽モードでした。
アルフの前髪がクルンとカールしてて可愛らしい髪型でした(笑)

シャガールが教授とアルフを部屋へ案内した時
「最高級のスイートルームでございます」ではなくて部屋なのに「バスルームでございます」と言っていました。
その後バスルームではなくお部屋でございますと訂正していました。でも・・・今一歩笑えなかった。

この間から気になっていたのだけど、、、教授はベッドへ、アルフは床に寝ますが、毛皮みたいな敷物!あれ帝劇の時はなかった気がする。
ちょっとアルフの待遇が良くなったのかな?(笑)

伯爵がお風呂に現れて・・・の後
教授とアルフはお風呂場を調査しますが・・・
石川さん、お風呂のお湯に手を入れてみる・・・その後、ズボンでピャッピャと手を拭く。
ここが変わっていました。石川さん演技が細かい!

霊廟
教授に言われたとおり最短距離で行こうとするが、やっぱりやめる
ここが安全です・・・とアルフいつもの所から降りるけれど着地に失敗!バタッゴロゴロと派手に転がる。
教授は「ぜんぜん安全じゃない」と私はこちらから行くと・・・いつもの展開。

助けろ~と言われシャガールたちの棺にも反応して「いや~~~」っ的な動きが面白い

お前一人でやれ・・・と言われて
アルフ、おそるおそる足を一歩一歩って感じで笑える。途中から急に早い足取りになって棺に近づいていました。

クコール劇場
ホウキを持って出てきたので期待していたら、あの!!!かっこいいロッカー クコール様のご登場。待ってました!!!
サングラスをかけてホウキギターのかっこいいクコール。
ギターのギュイーーンって言う音と客席の手拍子が大きくて歌の歌詞はあまり聞こえなかったけれど
「明日は最後の雪かきだ!!!!」「毎日働いて2000円」というのだけ聞こえました。(笑)

ヘルちゃんのお風呂シーン
初めジャブジャブと洗濯でもしているような仕草だったから、今日は洗濯しているのかな?って思ってみてたら・・・
あの!!血まみれのウサギの白ちゃんご登場。
「イヤ~~~(><)」って言う声が客席から上がってました。って自分か?

クコールが狼に襲われる所が博多座だと良く見えます。(ずっと書き忘れていた)
帝劇だと奥のほう過ぎて?モヤモヤとしか見えなかったからクコールの戦いぶりがようやく分かった。
見えると結構すさまじい・・・帝劇では良く見えなかったのでそれがもったいないと思った。

フィナーレ
照明が綺麗で・・・曲に合わせてライトの色がことごとく変わる!
そして雪が舞っているのも毎回綺麗でしたが、あれも曲に合わせて
チャッチャと変わり今まで視覚的に盛り上げてくれて照明さんありがとうございますって思いました。

今日のマチネの山口さん。

神は死んだ
とても良かったです。最後の「この私の思うままだぁ~」の色っぽい歌い方で好きです。
本当に・・・囁かなくなってよかった(嬉)

お前を招待しよう
今日は普通のお顔でした。笑みを浮かべていたのは幻か???
リフトが着地したと同時にマントバサリとする所は変わっていないのだけれど・・・
微妙にさばきき方が違う。やわらかくふんわりと言う感じ。座席の角度の関係かな?

1幕フィナーレ
教授が名刺を渡そうと(いつもよりも激しく)ブルブルと手が震えていると
伯爵様!!!!ガシっと教授の手首を掴み。震えを止めてから名刺をすっと取っていました!!

息子がとうとうパックっと父上の手をくわえました!!!!(笑)
その後どうするのかな~~~?って思ったら伯爵はすっと普通に手を戻していた。
双眼鏡を使わずに見ていたので良く見えなかったけれど・・・
息子は控えめに舌を出していた気がする。

愛のデュエット
サラの歌「その声は誰?」の後から伯爵様が見えるので暗闇の中の伯爵様をいつもずっと追いかけてます。

「いけない理性を持て」のところ
9月の前半は伯爵のもどかしさを右の手の平をグーにしたりパーにしたりして表していましたが
その後は帝劇時のように肩ではなく後頭部に手を添えるようにしてました。

抑えがたい欲望
苦しくもなく哀愁がある感じでもなく、昔を思い出して嘆いている感じがしました。
本当に色々な表現の仕方があるな~って思いました。

舞踏会
牙を装着した後のサラを噛みに行くまでの手を広げながら悶える様に歩いていく伯爵様が面白い!!
今のツボです。

カーテンコール
抽選会は昨日で終わったはずなのに・・・クコールによると博多座に苦情の電話が沢山入ったそうな(嘘だ~・笑)
全員のサインが入ったパンフプレゼント3名様
ちひろさんがくじを引くと2階、直々に手渡しでした。
泉見さんの時クコールに38階?とか脅かされていました(笑)3階とかだとまた走らなくてはいけないからどきどきしていたようです。引いてみると1階席で胸をなでおろしていました。
山口さん1階席を引きました。伯爵は色々(マントに)着いているからと、クコールは他の方に持っていってもらおうと司会を進めていました。
その前に間接手渡し的に持って行く方と山口さんと握手をしてと、、、、でも山口さんそれはないでしょうとばかりに自ら客席まで手渡しに行っていました。さすが!

クコール・・・外れた方はパンフレットは2階に売っています。
それを買って自分で適当にサインを書いて満足してください(笑)と・・・思わず笑ってしまいました。

4人カテコは1回のみ でした。

キャスト(Wキャストのみ)
サラ 大塚ちひろ

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

03:04  |  観劇日記(TDV)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.26 (Sat)

ダンス・オブ・ヴァンパイア 観劇日記 +2009/9/25+

昨日、細かく書けなかった所も含めてのレポです(出来ていない気がする・・・)

ガーリック
泉見アルフ、ニンニク料理を食べると「まずい!」って感じでベ~って舌を出していましたが
「なかなかいける!」って感じになり教授に勧めています。

ガーリックの後の舞台切り替わりの時、シャガールが「お部屋へご案内します」と言う所で、ニンニクの輪が1つ落ちていました。
それをシャガールは足で端へよけていました。

シャガールが凍結している時、教授が「訳を話せ!」とみんなに問いかけて、一人だけ扉の所で何か話したそうにしている時。
教授は村人に・・・昨日「お爺さんに聞かせて」・今日「おじさんに聞かせて」になってました。

お風呂場で「キャ~」とサラが驚いてスポンジを放り投げる所でスポンジがいつもと違う所に落ちた!
いつもは客席に向かって中央なのにお風呂の下手側に・・・その位置だとアルフが入ってきた時に死角で見えない・・・
たぶん泉見さん「あれ~?スポンジがないぞ。どこだろう?」って思ったのではないでしょうか?
忍び足的にお風呂の中央まで来て、横に落ちているスポンジに気がつきホッとした様子で愛しそうにスポンジを手に持ってました。
それにしても・・・いつも
私はそれを見るたびにうまく乗り切る所はさすがだと思ってしまう。それと同時に、泉見さん自身はいたって真面目なのに、意図しない所で色々なことがあり(笑)泉見さんがそういう事を引き寄せている感じがしてしまって可笑しくてたまらなく・・・つい微笑んでしまいます。

昨日、落ちたダンサーさんチラシや(劇場の見本)パンフを見て・・・原田さんだと分かりました。
元気な姿を見るまでは、無事と言う言葉を聞いてもまだちょっと心配でしたが、今日は元気な姿で舞台に立っていてホッとしました。特に痛そうな所がある感じでもなくいつも通り踊っていたので良かった=3 でもなんとなく・・・昨日落ちたオケピのあたりを1、2回見て気にして踊っているようにも見えました。きっと昨日は大事をとって2幕目は出ないことになったのかもしれませんね。
今までそんな舞台に出くわしたことなかったので本当にビックリしてしまいました。私にとって忘れられない出来事でした。
今日は本来のダンス・オブ・ヴァンパイアに戻って良かったです。
悲しくなってしまうので、やっぱり誰一人欠けて欲しくないです・・・。
と言うことでダンスシーンは大満足でした!!

クコール劇場
団扇とホウキとチリトリを持ってご登場。
チリトリに雪を入れたり、団扇で扇いだり・・・
ところが!こけて自分でチリトリに入った雪をぶちまけてしまった。
やってしまった・・・と団扇で再びお掃除をするけど、結局舞台袖からクリーナーを持ってクリーナーでお掃除。
「初めからこれですれば良かった」と帰っていきました。

ヘルちゃんのお風呂シーン
左右の出っ張った所に左右の両手を置いてうつむき加減でご登場。
なんか私のヒット!!!ヘルちゃん、カッコいい!!!

今日の山口さん。
いや~~~今日もとても良いお声を堪能させていただきました。本当の本気で良い!!
微妙に歌い方を変えたのは、いよいよラストスパートって言うことでしょうか?
帝劇最後の週のがんばれ~っていう想いと違って、山口さんを真正面から見ていられる安心感が嬉しい。

神は死んだ
帝劇の時はそれほどでもなかったんだけど・・・今、すっごい楽しみ!!
本当の本当に良いお声で・・・(泣) いつも同じ事を言っているけど・・・(苦笑)
悠然と歌う姿も好きです。

お前を招待しよう
リフトから降りたときのマントバサリは健在です。
微笑を浮かべながら歌っているから、サラを誘うのがとっても楽しそう・・・

1幕フィナーレ
教授から名刺を貰う時・・・博多(8日~12日頃)では教授に合わせて微妙に手を微妙にブルブルと震わせていましたが
笑える感じで(昨日も)大きく上下に手を震わせてて笑ってしまいます。

息子に手をかまれそうなり、アワワ・・・って手をよけるのはずっと健在です。
大千秋楽!果たして噛まれるのか!?(注目してます)

愛のデュエット
今日は「いけない理性を持て・・・」以降でサラの頭上で手を動かしていませんでした。
歌うことに集中!!だったのかな?この歌は帝劇でも博多でもずっと同じ歌い方なので嬉しい!!

ワルツ コウモリ姿でご登場
伯爵が突然現れて教授は驚き、アルフは飛び跳ねて驚いて腰を抜かす所まで見て、後は伯爵様ガン見。
お腹にに響くようなクロロック伯爵の声、、、好きだな~。

抑えがたい欲望
「永遠」の最後、拍手が巻き起こってて、曲の始まりを指揮の西野さんちょっと遅らせた?
でも拍手が起こるの分かる!!アンサンブル、ダンサーさん達の鬼気迫る歌と踊り・・・
その後の舞台降り・・・面白いし客席降りした時の死者たちの楽しませようとお客さんと交わるその姿は拍手したくなる。

山口さん、今日もすっっっっっっっっごい良かった!!!!!
また山口さんの歌声に感動しました。なんて良い声なの~~~~!!
苦悩的な?苦しい歌い方じゃないって言うのが良い!!
そして苦悩と言うよりも憂いを帯びたような「後悔・・・」って感じの表情で歌っていたのが良かったです。
伯爵様の世界には引き込まれないけど、とにかく山口さんの歌の世界に引き込まれるって感じ。
役柄の歌に引き込まれるより山口さんの歌に引き込まれる方が嬉しいってことが分かった。
この良く分からない私の感性。微妙な違いが分かってもらえるかな~?(苦笑)
今思えば伯爵様の世界に引き込まれたお盆の時期の1回はとっても貴重でした・・・
踊っている新上さんも見ようと試みたけれど、ちょっと見たものの両方見るのは無理でした・・・

最後の「神になるのだぁ~~~~あ」もストレートに思いっきり歌ってくれて気持ちがいい!!
上手く切り替えられるのか?って見てて毎回心配になる、声の変換をするよりも断然こっちのほうが良い!!!!!
物凄い山口さんの歌声を大堪能って感じ。

舞踏会
これまた凄い良い!!!(私は今回、凄い!しか言っていない気がするけど・・・苦笑)
山口さんの声が走ってる・・・そんな感じ。

でも、もう見れなくなるのか・・・と思ったら切なくなってきた・・・。
私、この舞踏会になると、悲しい歌でもないのに胸に詰まるものがある・・・。
でも今回はググッと来ただけで泣かなかった。
自分で言うのは変だけど、涙が出てくると見えなくなるから勘弁って感じ。

カーテンコール
山口さん、手にいっぱいの紙を持って、昨日、驚くような舞台降り?をした原田さんの頭上にその紙吹雪を巻き上げていました!!舞台落ちをした事を知っている人は安堵。知らずに来た人も何か(誕生日とか)のお祝いかな?と思うようなカーテンコールでした。
いや~~~本当に無事で良かった!!!!!本気で心配してしまいまいした。
その後、山口さんは原田さんの手を取り横に並んでお辞儀。
私はこのダンス・オブ・ヴァンパイアの今のカンパニーが好きなので誰一人として欠けないで千秋楽を迎えて欲しいと思っています。本当に良かった!!!(泣)

カーテンコール後、山口さんのサイン入りCDの抽選会(25日で最後の事です)
3名様+クコールが持っている見本CD(サイン入り)&団扇(山口さんサイン入り)の抽選。
相変わらず私は当たらなかったけれど、カード会社貸切でのロビーに貼り出される抽選よりも
出演者と観客との、じかの抽選会が楽しかったです。とにかく近く感じる。
そして山口さんの笑顔が見れる!

追い出し曲後、4人カテコ 1回。
山口さん、ブンブンとバイバイ・・・
帝劇の時よりは滑った感じではなかったけれど、ちょい滑るようなポーズで幕が下りました。

大千秋楽まで後3公演・・・
もう見れなくなるかと思うと切ないな・・・(泣)

キャスト(Wキャストのみ)
サラ 知念里奈

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

02:08  |  観劇日記(TDV)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.25 (Fri)

ダンス・オブ・ヴァンパイア 観劇日記 +2009/9/24+

只今、博多に来ております。
飛行機は離着陸は怖いけれど、久しぶりに乗ると死ぬような思いだけれど、たびたび乗っていれば慣れる感じもします(私は嫌だけど・・・)そして今回は窓側でした。
飛行機が徐行で走り出す時に空港の(青い作業着に帽子をかぶってる)作業員???が手を振ってくれて、すっとお辞儀をしていた姿が目に焼きつきました。 飛行機が滑走路まで前後に続々と連なって走っていて、それが不思議な光景で面白かった。前機が滑走路に着いて加速して浮上する瞬間を見てどうしてこんなものが浮くのか不思議。飛行機自体、生であまり見たことがないのでカッコいいかも!!と子供のように思ったりと・・・(苦笑)しかも快晴!飛んでいると下が良く見える!(たぶんあれは)富士山・・・が下に見えた時はとても不思議でした。そして福岡・・・着陸するのでどんどん地上に近づいてきて・・・民家の屋根に自分が乗っている飛行機の影が見えてそれも面白かった(苦笑)
普段見れない日本という陸地を上から眺めて空の旅が、この間よりも楽しかったです。
飛行機の話はこれくらいにしておきます・・・私にとって飛行機は脅威なのです(苦笑)

そして再び博多座!今回は懐かしいと言うより、また来たのね♪って感じでした(苦笑)
東京も今日は暑かったものの、比較的カラッとしていたのに福岡は蒸し暑い!
ここ最近過ごしやすくちょっと肌寒い東京と違って、夜もムシムシしてる・・・
8月上旬の東京のような気候でした。(30度超えたとか?)

そして今日の公演。ヴァンパイア久しぶりだな~なんて思っていたら
2幕目、大ハプニングがあってビックリ!久しぶりに見たら色々と変わっていたんだけれどそういう事がぶっ飛んだ!

「夜を感じろ」でダンサーさんのソロダンスの時。
下手側でクルクルと回ってるダンサーさん(名前分からなくてごめんなさい)がオケピに落ちた!?
いつもは蔡さんを見ているからあまりその方には注目していないのですが
今日は何故か目がひきつけられて、凄いクルクルと回転してるな~~今までもしたたっけ?って思って
その後、蔡さんの方へ一瞬、目を向けたら、1階席で「ひゃ~」とかどよめきが・・・
そしてそちらを見たら、さっき回転してた方の姿が見えない!!!!!
もしかして・・・・???って思ってオケピを見たらザワザワしている感じ。
しかもオケピの上にある雪よけの薄い幕のような物がなくなってる!!!やっぱりオケピに落ちた?
すっごい気になって、、、大丈夫かな~?怪我とかなかったかな~?って心配で心配で・・・そういうハプニングの中「夜を感じろ」は何もなかったように普通に進められていきましたが、その曲の間中、状況の分からない他のダンサーさんは気が気でなかったのではないでしょうか?その後は私はそちらに気をとられてしまった。
永遠でもフィナーレでも出てこなかったから・・・(カテコで山口さんよりご報告。無事とのことです)

ちひろさん・・・さらに自信がみなぎってて輝いている感じがしました。歌もノリノリです。

安崎さん・・・一番、歌と演技を変えてきたかも。娘をもったならの歌は激しくなっていました。

泉見さん・・・「サラヘ」が今まで以上に熱い!!!感情が入りすぎて声が上ずっていて凄かった。

クコール劇場
「アハンアハン・・・」とレミゼの初めの囚人たちが肩に手を置いて連なって出てくるシーンのように
アンサンブルの方を4.5人従えて、片手には団扇を持ってご登場。
その後もずっと「アハンアハン」と歌いながら雪かき(笑)
するとクコールは歌いだして・・・
駒田さんの歌も聞きたいな~~~。来月はレミゼか・・・と予告編のような気分になりました(笑)

ヘルちゃんのお風呂シーン
両手はお風呂の両ヘリに置いてのけぞるような感じでご登場。
アルフを迎えに行く時、ペンギンのような感じではなくなって、、、ぴょこぴょことスキップとも違うけど・・・
ヒョコヒョコと面白い!!!

今日の山口さん。
絶好調で凄い良い!!!!!!やっぱり博多に来て良かった!!!

神は死んだ
ずっと見てきて、、、ソワレだから囁き度が高いかな?って思っていたらぜんぜん違った。
囁きが全然なし。初めて聴いた!!
私、疲れてて頭がモヤモヤした感じで観ていたんだけれど、一気に雲が晴れた感じで頭がスッキリ!!!
山口さんすっごい良い!!!長期公演でお疲れかな~?って思っていたから(観に行けないので私の想像)とってもお元気そうで絶好調な山口さんを観れて本当に良かった。今日の神は死んだが一番良かった気がします。今更だけど私は山口さんの声の良さに感動しました。

1幕フィナーレ
やっぱり絶好調の山口さん。私は伯爵様しか見ていなかった・・・
ヘルベルトが「さぁ~よなら~~ぁあ~~」って言う所、伯爵様は背を向けて右手を上げていますが・・・
今日は綺麗な手だな~って「じ~~~」っと見ていたら・・・
手を開いた状態で小指だけピコピコ薬指につけたり離したり・・・
今まで気づかなかったけど・・・いつからしてたんだろう???面白いな~(笑)

最後の振り向きは怖い顔で目の見開きのみでした。


抑えがたい欲望
ほんっっっっっっとうに良いお声です。やっぱり囁きや苦しい歌い方ではなくなってる?
こっちの方が断然良い!!バルジャンのような語りは存続しているけれど・・・

「あれは確か・・・」って感じで思い出すように歌いながら歌う所
本当に思い出しながら歌っているように見えて「オオ~~~!?」と思ってしまいました。

そうそう!!!今日あれ????って思ったのが、最後のロングトーン。
「神になるのだ」の「だ~~~」の所、今までずっと裏声から地声にもっていく感じだったところが、初めから地声で力強い迫力ある「なるのだ~~」でした。私はこっちの方が好きかも。

そして歌い終わった後、マントを翻しますが、いつもはお墓の半ばでもう一回翻していた所を、お墓がひとつ足りなかったために出来た空間の所で大きく翻していました。

舞踏会
牙をつけてサラを噛みに行くまでが、前回見たときよりももっと激しくなってる!!!(笑)伯爵様~ちょっと~それ面白いんですけど・・・(笑)手を上げてオーバーアクション的に手を振り回して・・・思わず目を見張ってしまいました(笑)

牙を取ったとき、ぺロッと舌を出している所を目撃!私は2回目かな?(笑)

社交ダンスのような踊りをしている時、無表情だった所が博多に来てだいぶ表情豊かに・・・
ヴァンパイアと目を合わせて微笑む感じだったところは健在で、伯爵様が楽しそうににこやかに踊っているって感じ。

カーテンコールの踊り
この時、山口さん、駒田さんに何か耳打ちする・・・
何だろ~~~???
って思っていたら踊り終了後、山口さんよりコメントがありました。
「オーケストラの方も落ちてしまった人も大丈夫でした。ご心配をおかけして申し訳ございませんでした」との事。
本当に心配だったから最後に公表してくれてとっても安心しました。
やっぱり気付かなかった人もいたようで「え~~~~?」っていう反応もありました。

その後、3名様に山口さんのサイン入りCDプレゼント(博多座って本当にサービス良いな~)
山口さんが半券を箱から引く感じでしたが、、、ごっそりと手につかんで・・・(笑)
その中から選ばれた方、とってもラッキーですね。当選した方、大喜びしてました。

山口さんも笑顔笑顔で素敵な笑顔が沢山見れて、不意なコメントも聞けてちょっと得した気分です。一言、安否のコメントありがたかったです。そうじゃなきゃ、ずっとずっと終演後も気になっていたと思う。

追い出し曲の時にダンサーさんが落ちたオケピにみんな群がってました・・・

そして!最後の4人カテコ復活!!!嬉しいな~♪
山口さん、、、オケピの人に拍手を~って感じのジェスチャ~。
そんな山口さんいいな~♪

2幕目はずっと心配だったけれど、本当にお怪我なく無事で何よりでした。
残す所、大千秋楽までとうとう後4公演です。
皆さん、無事に千秋楽を迎えられることを祈ってます。

キャスト(Wキャストのみ)
サラ 大塚ちひろ




テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

03:20  |  観劇日記(TDV)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.20 (Sun)

トークショー映像 総まとめ

ようやくネットを見る余裕が出た!と思ったら
博多座のHPで沢山動画がUPされていて見るのが大変でした(嬉)

見たら「あっそうそう!こういう話もしてた」って言うことが沢山あって、レポでまったく触れていなくて
私のレポのいい加減さに申し訳なく思ってしまいます。

9月9日トークショー映像 その1→こちら
山口さん…椅子の高さが低くて座った時に長い足をどうしようか…と伸ばしたり立てたり周りを見たり…結局、足を組む形に落ち着いていましたね。

9月8日トークショー映像 その2→こちら
公演のエピソードで泉見さん、霊廟で出現したマットの事を話してて…また思い出して爆笑してしまいました。あれはとっても面白かった(笑)

9月8日トークショー映像 その3→こちら

9月10日トークショー前編→こちら

9月10日トークショー後編→こちら
03:25  |  情報(TDV)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.19 (Sat)

遠征前~帰宅までの日記

当初の観劇予定…
8月の初め頃…博多に行こう!って決めた時。
すでに博多座のチケットは発売済み…どうせ行くならトークショーの日が良いな…って思って、、、チケットを調べたら9月10日はあったのでGET!日帰り遠征をしようと飛行機も行き帰り予約…

8月半ば
9/8のトークショーの日のチケットが復活してて…ムムム…と悩む日が続き…
ブログにも博多のことで頭が一杯って書いたことあったかな~?
その頃、帝劇に通いつつ凄い悩みまくり。考えた挙句、結局行くことに決定!飛行機も変更して9/8-10の遠征予定で決定。

8月26日以降
帝劇千秋楽が終わって、遠征日は決定したつもり…だったのに、、、また悩む…。これは…博多で3回見ただけで帰ってくるのは私は無理かもしれない…でもその分、お金が掛かる…と色々なパターンを考えてExcelで大体の予算を打ち出す日々…ホテルも取らなくてはならないし…土地感ないからどこのホテルにしたら良いかさっぱり分からず…月日は流れる。

9月6日
飛行機。乗りたくないので出来るだけ先延ばしにしたい気分もあって11日まで滞在することに…帰りの飛行機を10日から11日に変更…飛行機の前割も狭まって来ているのに何やっているんだか?何でこんなに決まらないのだろう?優柔不断だと出費がかさむ…自分でもっとしっかりとしなくては!と思った(苦笑)

9月7日
あっという間に出発の前日。気になっていた台風は上陸しない模様でホッとした。明日は博多に宿泊なのにまだホテルは決まらず取っていない・・・
そして11日はチケットもない…。とりあえず旅の準備をしなくてはいけない。出発の日の午前2時頃ネットでホテル予約。
その後、私は羽田まで辿り着けるのか?って言う新たな不安がやって来て寝れず…でも2時間ぐらい寝れたかな?一睡も出来ないで遠征した事もあるので、2時間でも寝れれば上出来!

9月8日
家を朝6時50分に出る…空港まで丁度2時間掛かって羽田は遠すぎる(泣)
博多に無事に到着。駅員さんも街の雰囲気も感じが良くて、とにかくとっても親切でそれが感動。博多は栄えてて都会なんだけどゆるりとした雰囲気。東京のようにせわしない感じがない!しかも観劇したら山口さんが素晴らしく良い!!すっかりハマった…
そんな中、劇場でいきなり「エフカード付きポスター」を買ってしまった。
このポスター、、、筒に入っていないし、荷物制限とかあった飛行機にこのまま乗れるのか?絶対に折れてしまう!と思い郵便で送らなくては!!と思う。そして11日のチケットがないので、あの豪華で近代的な博多座のチケット売り場へ…

9月9日
元気だったらマチソワしてしまおうか?と思っていたものの…予定が盛りだくさんで無理でした。とにかく持っているポスターのことが気がかり…博多座の近くにある郵便局にポスターを入れる筒がないか尋ねると売っていないとの事。「もしかしたら前にある文房具屋さんにあるかもしれない」と言うので行ってみると、、、売り切れで今注文中とのこと。もしかして…ポスター買った人はみんな同じようなことをしているのでは…?と思ってしまった(笑)中央郵便局ならあるかも…という局員さんの言葉に従って、中央郵便局まで行ったら筒もあり無事に自分の家へ発送。福岡中央郵便局の局員さんもとっても親切でした。

そしたら…履きなれたサンダルで遠征したのだけれど…サンダルが壊れた!!ボロボロな状態でうろつくのは流石に恥ずかしい…履き慣れているはずなのに何故か靴ずれもして痛かったし…と言うことで、サンダルを買ってしまおう!!と…また歩き回ることに…。夏物はセールをしていたのでなんとか、格安で無事に購入!でも歩き回ったので非常に疲れた。しかも天気が良く非常に暑かった。

そして夜公演を見るために博多座へ向かわなくては…と…道を歩いていたら屋台が沢山、出初めてました。これは中州ならではの光景なのかな???そんな風景も堪能しました(写真撮れば良かった…)そんな感じで日中はふらついていたものの、どこへ行ってもみんな親切でそれが嬉しかった。

ソワレ終了後。
山口さん、伸び伸びと楽しそうに歌っていて、、、後2回見ただけで私は(怖い飛行機に乗って・苦笑)帰れるのか?飛行機も乗りたくないので先延ばしにしたいし…このままじゃ帰れない…って、いきなり思い立って博多滞在を延長するか迷い始める。
ホテルに戻った後、やっぱりとっても迷った。とりあえず台風が来ていないか天気予報をチェック(笑)迷うなら思い切って決めてしまおう。またもや優柔不断はいけない!と思い…飛行機・宿泊・チケット…と全て揃わなくては意味がないからその時点ですごい賭け。その挙句、深夜になってから携帯電話のネットで飛行機の変更をして、ホテルも取り宿泊延長。12日のチケットは取ってなかったけれど・・・朝行けばたぶん取れる!と信じて…(チケットのネット販売は終了していた)博多座は3500円の立見席もあったけど、立ち見は出来るだけ避けたい。

9月10日
チケット売り場へ行ったらB席があったので12日のチケット無事に追加!!
結局、何もかも全部上手く行って…良かった。でもこの日は疲れてグダグダでした。
1日滞在を延長…でも余分な着替えを持って来ていなかったので、冬だったら2日ぐらいは同じでも良いかもしれないけど、この時期まだ暑くて、汗かいたし同じ服は気持ち悪いしまずいだろう…と、観劇後、またまた着替えや洋服を買い物。また街をうろつく…何やってるんだか…(苦笑)

9月11日・12日
博多に来てそんな突発的な変な事をしていて疲れまくっていたので、もう余計な気力と体力は使うのは止めようと…
残りの2日間はおとなしくして、体調を整えて予定通りに観劇。

そして帰りの福岡空港までの地下鉄はヴァンパイアのエフカードを使ってしまいました(片道250円)使うのもったいなかったかな?(笑).

数日のむちゃくちゃな遠征を経て家へ帰ってみると、バースデーカードが届いていました。すっかり忘れていたから余計に嬉しい。きっと今回も誕生日のその日に届いてたんだろうな~って思いました。そして博多から自分で送ったポスターも無事に届いていました。
今回、誕生日観劇週間として(後から名づけた)自分でも訳の分からない遠征を強行的に実行。たぶん一生忘れられないと思う…。13日に予定がなければ13日まで博多にいたかもしれません(苦笑)

友達に博多遠征の事を話したら「いつも計画性があるのに今回はどうしたの?」って驚かれて不思議がられました…(苦笑)言われてみれば…その友達とは何回も遠征をしたけれど、こんな行き当たりばったりのことはなくて、私がある程度は下調べをして、毎回ほぼ計画通りに遠征終了って感じだった…今回は自分で自分が訳が分からなかった…帝劇の時もだったけど、ダンス・オブ・ヴァンパイアは気が狂う…1人だったから融通が利きすぎるって言うのもあるのかな?こんな突拍子もない遠征は今回限りにしようと決心。

ともあれ終わりよければ全て良しって事で・・・(苦笑)
自由気ままで、まったく計画性のないハチャメチャな博多遠征だったけど…とってもとっても楽しかった。

8~11日のレポは一応その日のうちに書いたのですが、その日にUPしなくても良い、ネットが出来ない…っていう環境だったので私的に中途半端な感じ。後日付け加えようにも記憶が塗り替えられてて無理…。トークショーに関しては後日思い出すこともあり…でも今の所、加筆していません…

12日帰宅後はさすがに疲れ果てて書けず…13日はとある人のライブへ行ってさらに疲れて書けず…
14日以降にちょっとづつ思い出しながら書いたので、12日のレポはいつもより落ち着いてて気分的にスカスカな感じになってます。

13日に行ったライブは疲労困憊って感じであまり楽しめませんでした。
しかもダンス・オブ・ヴァンパイア&山口さんパワーの余韻があまりにも強くて…。気持ち的にも余裕がなかった。やっぱり無茶なスケジュールは止めた方が良いですね。

02:31  |  ダンス・オブ・ヴァンパイア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.19 (Sat)

博多座の色々な特典

博多座ではリピーターへのサービスや抽選プレゼントが多かったです。

・アンケート回答者にサイン入りプレゼント
 博多座10周年と言うことで、入ってすぐの所に今までの公演のパネルが展示されているのですが、 もう一度みたい公演のアンケートに答えるとエフカード?ポスター?(どちらだったか忘れた)のサイン入りプレゼントが当たります。

・夜公演終了後、A席チケット購入者・先着100名様にエフカードプレゼント
 (9/11時点で残り30名ぐらいになっていました)

・チケット割引引換券 2万円 (A席2枚分28000円相当分)

・半券3枚でサイン入りの(ポスター?エフカード?)抽選プレゼントに応募出来ます

・パンフレット 2000円
購入者…出演者のサイン入りパンフプレゼント応募用紙付き
新上さんの舞台写真が加わっていました。その他はたぶん帝劇と同じ感じでした(未購入なので違うかもしれません)

グッズ
・博多座オリジナル タオルハンカチ 600円
 黒いハンカチにヴァンパイアのロゴが入っています。
 
・公演ポスター(B3)+エフカード 2000円
 先着200名様 私が聞いた時(9/8時点)ではまだまだあるようでした。

他にも売店ではヴァンパイアにちなんだ、お菓子等が販売されていました。

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

00:09  |  情報(TDV)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.18 (Fri)

ダンス・オブ・ヴァンパイア 観劇日記 +2009/9/12+

いよいよ、今回の遠征の見納め日。
12日の観劇は博多に着いてから急遽追加してしまったのですが
当日見たら完売になっていたようで危なかった。
チケット取っておいて良かった=3

開演前に博多座の売店をぐるりと見て回って色々な物があって面白いな~って…調子に乗ったついでに何か欲しかったけれど、節約遠征なのでひたすら我慢…ひととおり売店の雰囲気を楽しみました。

すべて順調~人類のために
クコールの「こんにちわ」って言う言い方が可愛い♪
なぜかクコールが可愛くてしょうがないです(笑)

人類のためにのカテコはますますノリノリで盛り上がってます。
教授がとっても楽しそう(笑)

外は自由
アルフがサラの肩を抱いて歌いますが、その後「サラに触れてしまった…」って感じで 、嬉しそうにアルフが自分の手を見る所が、初々しい感じがします。

伯爵のお城へ向かう時、ヴァンパイアが客席に登場しますが
今日もまた「びっくりした~~~!!」って驚いているお客さんがいて
ヴァンパイアの方も出て来てダイレクトに反応があるので楽しいだろうな~って思いました。

そう言えば。ここ数日見てて平日昼の時は学生さんが沢山観劇してて、
ヴァンパイアが客席を歩き出したら「きゃ~~~」っていなくなるまで歓声が上がってて今までにない盛り上がり方をしていました。最後の踊りの時も学生さんは大盛り上がりでした。学生さんの反応って新鮮で面白いです。
ヘルベルトのお風呂の時、「きもちわる~~~い」って言う女子学生の声もありました(笑)
そしてクコール劇場のクコールを見て「なんか可愛い~~~~」って言う声も(笑)

クコール劇場
あの青いクリーナーを持ってご登場!
雪かき終了後。クリーナーの宣伝。今なら16800円です。ジャパネット駒田でした。
って東京よりも3000お安くなってる!(笑)

ヘルちゃんのお風呂シーン
妙なポーズはとらずに、ちょっと格好つけている感じの「考える人」的なポーズでご登場。

神は死んだ
今日も囁きは控えめでとっても良いお声でした♪
双眼鏡を使わずに歌を堪能しました。
上向き加減で歌うのは、上に高い3階席まである為、博多座仕様なのかな?と思いました。
その方がゆらゆらとしつつ(笑)大きな伯爵様に見えるのでとっても良いです。

愛のデュエット
本当にいつ聴いても良いお声です。
そしてやっぱり…帝劇の時はサラの頭上での手の演技はなかったよな~?って思いつつ…そして相変わらずの視線の動き…です。

抑えがたい欲望
お盆の時以来、私は伯爵様の世界に入り込めないものの…
(私はめったに入り込めない…)でも帝劇の時よりも安心して観ていられる。
心にジーーーンと来るお墓の歌でした。

舞踏会
もうここは伯爵様しか見てません。
はるばる遠征して来たのに、よそ見してちゃいけない!とばかりに…(苦笑)
靴の滑りはなくなったけれど、横飛びはあります…(笑)
あれが迫力を増しているのかもしれません。

牙を取った後の山口さんの口元、相変わらずへの字型でちょっとモゴモゴさせる時もあり、唇がくっつくのかな~?っていつも思ってしまいます。
そう言えば帝劇前楽?千秋楽?ではぺロッと舌を出していたこともありましたね(笑)


キャスト(Wキャストのみ)
サラ 大塚ちひろ

-----感想はここで終了-----

デジカメはホテルに置いて来てしまったので携帯でパチリ…

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

00:18  |  観劇日記(TDV)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.16 (Wed)

ダンス・オブ・ヴァンパイア 観劇日記 +2009/9/11+

昨日の10日は旅の疲れが出て(というか8・9日と動き回ったので)ダルダルで体が重かったけれど、今日は回復!ようやく博多生活にも慣れてきたようです・・・

って…一体何日、博多にいるのか?(苦笑)
こんなことになってしまったのは…大したことでもないけれど後日、書きたいと思います。

今日は1階がどういう風になっているのか見てみたくて、奮発して1階席でした。

帝劇の感じを思い描いていたら、席数が少なく、客席降りしても距離が短いのでアルフの走る距離も短くなって良かったね~って思ってしまいました。

そして、帝劇と博多では笑うポイントが時々違うことがありそれも面白いです。
私が面白くて笑ってしまう所は無反応だったり・・・
逆に博多ではここで笑いが取れるんだ~って新鮮に思ったりして・・・例えば、シャガールがマグダに噛み付こうと、前に立って「噛み付くぞ~」みたいに構えている時とか・・・

それから「伯爵の城へ行こう!」と3人が舞台降りする所で
拍手が起こっているのも新鮮です。

最近のアルフは、浦井さんとも違った感じで霊廟の時、「何も出来ません・・・うっうっ(泣)」って泣きが入るようになりました。
そしてヘルちゃんに襲われた後「向こうからに決まっているじゃないですか!」今までずっと歯を食いしばって反抗的に教授に歯向かっていた所が、浦井さんとも違うけれど「泣き」になっています。

新上さんを良く見てみたら・・・ヒゲがなくなってこざっぱりとして良い感じです。

クコール劇場
声を変えるスプレー缶を持ってきて・・・
ガスを吸って話しましたが、、、あまり声が変わっていなかった気がします。
「なんだこれは?」って言いながらクコールは消えていきました。

ヘルちゃんのお風呂シーン
ジャブジャブと水遊びしながらご登場。

アルフを迎えに行くまでの、ちょこまかしたペンギンのような歩き方が面白すぎる!!!
そんなヘルちゃんがとっても可愛いかも!!
それにしても「ととと」って何だろう?????「お帰り」って事?九州の方言かな~?

それから、、、最後、石川教授とタッチ出来てとってもとっても嬉しかったです!!!

市村さんの時も嬉しかったな~。あの!市村さんとタッチ出来た~ってすごい貴重に思ってしまった。
石川さんとは今後出来ないと思うので、これも貴重な思い出になりそうです。

今日の山口さん。またまたすべてにおいてパーフェクト!素晴らしい伯爵様でした!大大大満足♪
昨日の10日とはまた違って私が8日に観た伯爵様と同じ感じでした。
私の感覚でですが、日々微妙に感じ方が違うから面白い!!

伯爵ご登場の時、、、やっぱり横揺れで歩いている…

そう言えば、抑えがたい欲望で「支配者~♪」って歌った所で拍手が巻き起こりました!!いつものように次へは行かず、数秒間、拍手が終わるのを待って「今こそ ここで予言を・・・」と続きました。
これは今まで1度もなかったので「おお~~~~!!(驚)」って思ってしまいました。

特に何を変えていたって言う訳ではないのですが、今日の山口さん凄い生き生きと歌っている感じがしました。
こういう山口さんを見れて良かった(嬉)


キャスト(Wキャストのみ)
サラ 大塚ちひろ

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

04:52  |  観劇日記(TDV)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.16 (Wed)

ダンス・オブ・ヴァンパイア 観劇日記 +2009/9/10+

だいぶ博多座にも慣れて来ました。
今日も音がとても良い事が嬉しかった。
オーケストラの音が今まで聞こえていなかった細かいところまでが聞こえる!
これぞ生オケ!って感じ。

そして帝劇とは見え方が違うので、それがまた面白くて
今度は舞台セットを移動させたりしている、裏方のスタッフさんたちの事が気になって来ました・・・
どんどんマニアックな見方になってくる・・・(苦笑)
間違いがあっては危険だから当たり前のことだけれど、いつもきちっと動かしててさすがだな~って・・・
特に霊廟へと行く時の教授たちが階段で歌いながら行くシーンの動きのある移り変わりが何度見ても上手く出来てるな~って感心してしまいます。
時々、霊廟の棺のところに“面白い物体”が現れたりするのは大歓迎?です(笑)

後、博多座の照明!くっきりはっきりしてて模様が綺麗。
色合いも帝劇とは違う所がある気がします。

もっと違うものを見るためには・・・(苦笑)
と言うことで1列だけあるサイドの席が気になっているのだけど・・・
座る機会がなくて残念です。

人類のため
カテコでレベッカは「恥ずかしい・・・」って帰ろうとしていました。
が、、、結局はいつものように再びカーテンコール(笑)

霊廟
教授がアルフにカバンを投げるところ・・・
カバンの口が開いて、杭が出て転がった!!!
そしたら泉見さん、可愛らしい声で「あらら・・・」と言いながらちゃんとしまってました(笑)
帝劇では1回もそういうハプニングを見たことなかったのに、博多でたった3回見ただけで違うことが2回も起こってる!
泉見さんは何かとハプニングがあって大変かもしれないけれど・・・(笑)いつも上手く切り返すのでさすがだな~って思います。

ヘルちゃんのお風呂シーン
アルフが客席を一周してきてヘルちゃんとアルフが「おっとっと」って言っているのか?何だろうと思っていたけれど
博多ではずっと言っている・・・今日もよ~~~く聞いてみたら「とっとっと~」?どういう意味なんだろう?

クコール劇場
まずテニスボールのような小さいボールを西野さんにパス。
すると袖から傘を持ってきて・・・西野さんにボールを投げてもらう。
そして傘でキャッチ!そしてボールを傘の上に乗せてクルクルと回す!すごい!
この芸当は何て言うのだろう?

今日の山口さん。今日は帝劇と同じ感じの伯爵様だったような…
博多に来てずっと感じていた楽しくのびのびと言う感じがちょっと薄れていた気がします。

神は死んだ
やっぱり「雪」に注目してしまった・・・博多の雪はちょっと小さめ?だからフワフワとしているのかな?
「目がくらんで」のところ私の好きな歌い方で歌ってくれた♪
今日は囁き具合が帝劇と同じに…
囁きながらの歌でも力の入った囁きと弱い囁きがあるけれど、今日は帝劇後半のような弱々しさだった。

お前を招待しよう
私の注目している「女になれ」の「れ」はちょっとソフトさが入った綺麗な「れ」でした。

1幕フィナーレ
最後の振り向き・・・見開き系ではなく、フフフ系?下手側の席だったので良く見えなかったけれど・・・
その後、瞬きをして目を細めていました♪

愛のデュエット
「いけない理性を持て・・・♪」の所
帝劇ではずっと肩に手を置いたままだったと思うのですが
博多ではサラの頭上で手をパーにしたりグーにしたり伯爵様のもどかしさを表していました。

ワルツ コウモリ姿でご登場
ずっと書き忘れていたけれど・・・
教授に挑みかけられて、博多の伯爵様は「フフン<(`^´)>」的に?
ちょっとのけぞる感じになっています。

抑えがたい欲望
本当に良いお声で・・・聴き入ってしまう・・・。
やっぱり帝劇よりも断然良い感じです!!!
この歌は8月に色々な歌い方を聴いたけれど、博多での伯爵様、、、
最後の訴えかけるように歌う所がさらに激しく感情を出して歌う感じになっています。

舞踏会
やっぱり靴を滑らせながら歌わなくなってる・・・滑って歌ってる~って(笑)気になるポイントだったので・・・ついそう思ってしまう。
そしてサラに噛み付く前の魔術をかけるような手の動きが帝劇よりも倍になって激しくなりました。

カーテンコールの踊り
またまた伯爵様は舞台降り…
私はC席でしたが、C席からだと立っていると、ちょっとだけ1階席が見える!!

曲が終わる頃になっても伯爵様は舞台上に戻れず…
それに気がついたクコールの駒田さん。
機転を利かせて、すかさず伯爵様を助けに行き、伯爵様の手を引いて舞台まで上っていました。
おお~~~クコール…舞台が終わっても伯爵様想いですね。

そしてトークショー
バックには舞踏会の豪華な階段…
その下でクコールは雪かきをしていました。

トークショーは取材の雑誌のように、こと細かく書けないのですが
また覚えている所だけまた箇条書きです…

駒田さんの司会…
歯も手も取れて(笑)、沢山話すぞ~的な駒田さんに笑ってしまいました。

泉見さん
今年は「ミス・サイゴン」から始まって博多生活の方が長い…
ヘルベルトとのシーンは毎回試練。1番大変なシーン。

吉野さん
エピソードで帝劇の時にアルフに本を噛まされた時に舞台の真ん中に歯が落ちた。
(本当はあってはいけない事なのですが、、、)どうするかな~って考えた末
正面を向いて牙をつけた。
…私、その日見ていたので「へぇ~~~」って思って状況が良く分かり面白かった。
その日の私の感想↓
ダンス・オブ・ヴァンパイア 観劇日記 +2009/8/24+

父上にして欲しいこと…弟だと噛んでしまいそうだから妹が欲しい。
山口さん:がんばります…

知念さん
美しさの秘訣は?の質問に…私が教えて欲しいです…
と、素のお惚けぶりがほのぼのとした感じ。

山口さん
博多は家と同じです。
博多でのエピソードは8日と同じで、雪の滞空時間お話。

伯爵様も息子と同じでTバックですか?の質問…(他の)舞台で良くはいていました。
前と後ろを間違えてしまって、収まらないことが…
それを受けて、駒田さんと吉野さんも前後間違えていた過去の事を暴露(笑)

サポーターってどういうものか…見たことないけれど、、、
思わず想像してしまったじゃないですか…(苦笑)

山口さん、また秋刀魚のお話しをしていました。

キャスト(Wキャストのみ)
サラ 知念里奈

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

04:19  |  観劇日記(TDV)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.15 (Tue)

博多座 写真

博多座 正面
hakata1.jpg

博多座の看板ポスター
hakataza6.jpg

公演案内
hakata3.jpg

オブジェ(サラの部分はキャスト回により、大塚さんと知念さんとに変わります)
hakata4.jpg

伯爵さまのアップ
hakata6.jpg

とっても豪華なチケット売り場
私はチケットを取っていない日もあったので、毎日のようにチケット売り場へ参上。とても親切な対応で、何よりも残りの座席がすべて液晶画面に表示されるので分かりやすくて近代的でした。
hakata7.jpg

毎日新聞の記事が貼り出されていました。
hakata5_20090915004606.jpg

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

00:51  |  ダンス・オブ・ヴァンパイア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.14 (Mon)

ダンス・オブ・ヴァンパイア 観劇日記 +2009/9/9+

今日は初のC席からの観劇でした。
これはこれは・・・感動的なほどすごく舞台が近い!!帝劇で言うS席2階最前列よりも近いかもしれません。
なので博多座C席はとってもお得感がありました。
ただ・・・前方の塀?にガラスが付いていてそれが視界に入って来て、前の人の頭で見切れることもあり。ちょっと微妙でしたが、音は良いし・・それぐらいはしょうがないかな?って感じ。
前の人は舞台降りがあるたびに前に乗り出しているけれど、乗り出した所で見えないし私はどういうことが起こっているか大体わかるのでじ~っとしているけれど、初めてみる人は1階席が絶対にがお勧めだと思います。

やっぱり今日も楽しかったです!
帝劇とは違った角度で見るから、今まで見えなかったところが見える!!それが面白い!!
しかも近いし音が良い!

クコールがロウソクを求めてやって来て、レベッカとマグダは扉の向こうに消えますが ,
その後、2人は横のベットのある部屋に座る・・・その後、シャガールとクコールのが教授とアルフがやって来て何か4人でお話している様子。
帝劇の時は良く見えなかった・・・。
それからサラのお風呂シーンもC席からだと帝劇よりも丸見えでした。
伯爵様は良くお風呂シーンを話題にするけれど、、、、話題にしたくなる気持ちが分かった気がします。

しかも霊廟のシーンでシャガールとマグダが歌っている時、伯爵と息子の棺おけの中が丸見えでした(笑)

そして雪の事に注目して見てしまいました。
確かに滞空時間が長いかもしれない・・・だから新上さんフィナーレでクルクル回る時、雪が少ないな~って残念に思ったけれど、それは雪質(?)に対応しているのかもしれないと思いました。新上さんのここの部分に関しては帝劇の時の方が綺麗・・・

他にも色々あった気がするけれど、こうやって書いていると忘れてて・・・
次に見たときにそう言えばこれ書いてなかったな~って思う事が多いいです(苦笑)
今日も他にも何かあったはず!!と思うけど、、、何だったかな~?

クコール劇場
雪かきしている時、オケピを見ていたら、西野さんの台の上に紙が落ちる・・・それを西野さんはまた団扇で扇いで下へ落としてて(笑)西野さんまで・・・って思って笑ってしまいました。そう言えば、C席だと西野さんの指揮がちっとも見えないな~って今思いました。
クコールは雪かき後、スケッチブックを持ってきて、何か書いている・・・でも出来上がったのは、、、「雪」ということで何も書かれていませんでした。

ヘルちゃんお風呂シーン
うつむいた黄昏モードでご登場。
そうそう!ヘルちゃんもまた面白おかしくなっていて(笑)アルフが客席から戻ってきた時にちょこまかしたペンギンみたいな変な歩き方で超受ける!!!吉野さん、次から次へとアイデア満載で面白すぎる!!なんて面白いんだろう?

永遠
私はお墓から出てくる時、てっきり階段を上がって這い出てきているものだと(帝劇最後尾から見た時)思っていましたが、あれは初め仰向けになっているようでした。あんな狭いところから何度も何度も大変だな~って・・・そして近くて高い位置から見ているから、後ろの方たちまでよ~~~く見えてそれも面白かった。人が重ならないからあのシーンは圧巻です。そして綺麗・・・以前よりもとっても楽しみになりました。

「永遠」で死者たちが消えた後、拍手が起こってました。
初めてのような気がします。でも次の伯爵様の歌にあたっての心の準備がぁ~って感じで私には拍手をしている余裕がないかも(苦笑)

本当に音響が良いから歌ってる人も気持ちよさそうに見えて、それが嬉しい。
つくづく・・・帝劇は音響装置を替えてくれないかな~?
こんなにも綺麗なオケの音で、こんなに良い声でみんな歌ってくれているのに、本当にもったいないと思う。
音が良くなったらもっともっと通ってしまうかもしれないのにな・・・

今日の山口さん。昨日とはまた違う感じ。

神は死んだ
思わず、トークショーの影響で雪に注目して見てしまいました(苦笑)
鼻に吸い付くとかって・・・・口に入るなら分かる気がするけれど(笑)ありえない気がします・・・

お前を招待しよう
またまた昨日のトークショーのおかげでマントについている羽・・・針金に注目して見てしまいました。
やっぱりひっかかる事ない気がする・・・
でもまたまた私の大好きな素敵な「れ」で超嬉しかった~♪
本当に良いお声!

1幕フィナーレ
他は特に変化はなかったけれど、最後の振り向き・・・今日は目の見開き一点でした。
これは久しぶりに見たので、良かった~。

愛のデュエット
やっぱり階段を降りた所でマントを落とすしぐさはしてて帝劇と変えていなくて嬉しい。

ワルツ コウモリ姿でご登場
いや~~~~これまたC席は最高です!
目の前に伯爵様がいる感じ!目線もビシバシ来るし・・・(本当には客席を見ていないと思うけれど・・・)
よく考えたら高い位置でのシーンが多いからこの位置はとっても良いかも!

抑えがたい欲望
私自身は入り込んで泣けてくるような、そういうのはなかったけれど
本当に本当に山口さんの歌を聞いている幸せを噛み締めました。
山口さんが歌上手くてよかった・・・
万が一下手だったとしたら一瞬で通り過ぎていたと思う・・・

舞踏会
帝劇では靴を滑らせながら歌っていたのが私の見所?になっていたのだけど博多では滑ってない!!
床が滑らないのか?そこら辺はよく分からないけれど、滑らない方が格好良くていいと思う。

すごいな~と思った所、歌詞の場所はいまいち曖昧だけど「獲物が待ってる~」の所だったかな~?
動きと表情がとっても凄くて良かった。

カーテンコール後の追い出し曲後は帝劇のように出てきてくれなかった・・・
普通にカーテンコールで終わりって感じです。


キャスト(Wキャストのみ)
サラ 大塚ちひろ

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

22:51  |  観劇日記(TDV)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.13 (Sun)

帰って来てます…

私は博多から無事に戻っております。
博多ではずっと残暑的に暑かったけれど、地元に到着したら、うすら寒い!
秋!って感じの気候です。こちらは長袖なのかな…?????

そしてやっぱり帰りも飛行機は怖かった…
上空を飛んでて安定している時は良いのだけれど、特に揺れが激しい離着陸の時が怖い。
離陸の時グオ~~ンと加速して浮いた時の変な感覚がイヤ。そして飛んでる、浮いてるよ…って思って、しばらく揺れが続くのも不安。
手に汗握り、意味ないけれど固定させようと足を踏ん張ってしまいます(苦笑)

そんな中、下を見ると福岡の町並みが見えて…
博多座はどこだろう?って見下ろしたけれど、分かるわけもなく(苦笑)

そして着陸の時…ガッガン…と激しい振動の後、着陸が成功すると
飛行機のタイヤがちゃんと出て良かった~とホッとしてしまう…。

博多へはちょくちょく行きたいと思っているものの、私にとって、とにかく飛行機がネックです。
「よし!いくぞ~~~」って思わない限り、、、「飛行機いやだな…」って…
なので博多遠征も5年ぶりとなってしまいました。

でも飛行機の中から見た夕焼け空…雲が下で赤く染まっているのが綺麗でした。雲の上を飛んでいるんだな~ってとっても不思議。
そしてこんな神秘的な光景を見れたのは山口さんのおかげだな~とか思ったり…

今回は色々と忘れられない遠征になりました。とっても楽しかった!!!
祐さん、導いてくれてありがとう!!

04:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.10 (Thu)

ダンス・オブ・ヴァンパイア 観劇日記 +2009/9/8+

ようやく念願の博多座へ行く事が出来ました。本当に懐かしい・・・
遠い記憶を辿ってそうそうこんなだった・・・と思い出しながら劇場まで懐かしみながら行きました。
地下鉄降りてすぐだから本当に便利なところです。

外階段(エスカレーター)を上がると、そこには伯爵、教授、アルフ、サラのオブジェがあって写真をパチリ。
劇場の中の構造(ロビー)はすっかり忘れていましたが、飲食できるお店、お弁当の販売、おみやげ屋、スウィーツとか色々なものがあって見て回るだけでしたが面白かったです。

そして博多座ならではというか階段も真っ直ぐではなく、螺旋階段のように両脇から丸くおしゃれで、絨毯も柄が入っていてゴージャス!
すっかり忘れていた!
そしてお手洗い!!
2階はすごい沢山あって、茶色の高級感ある扉!
帝劇のピンクのような昔ながらの扉になれてしまっていた私は思わず「お~~~!」って感動してしまった(笑)

そして劇場内はステージまでが近い!だから同じヴァンパイアなのに違うものを見ているような感じ(笑)
しかも音響がすばらしく良い!!帝劇の音響はやっぱりモノラルだ・・・
だからみんなのびのびと気持ち良く歌っているように見えました。

前置きが長くなってしまいましたが・・・
約2週間ぶりに観たけれど、やっぱりダンス・オブ・ヴァンパイア大好き☆~~~~~!!本気で面白い!
今日見たら帝劇、前楽、千秋楽のことがよみがえって来たけれど・・・その後、楽でしていた事をデフォにしているところもあり元に戻している所もありで、帝劇前楽&楽を見ることが出来てやっぱり良かった。

博多座ではまたみんな演技を変えてきてて、どうしてこのちょっとの間に変わってしまうの?って思って感心してしまいました。

泉見さん、アルフがまた一段とおかしく笑えるキャラになってって泉見さんどこまで行っちゃうの~?って思いました。
久しぶりに聴いた「サラへ」も熱かった!!泉見さんの歌って心に訴えかけてくるものがあるな~と改めて思いました。

そう言えば!舞台は帝劇より狭いので、舞台転換のときにて帝劇とは違うものが見れてそれも面白かったです。
教授がレベッカに殴られて「おっとっと・・・」と消えて行く時、あそこの通路が狭いから慎重に「おっとっと」と消えて行ってました。
他にも帝劇では見られなかった所
「人類のために」の時、サラを乗せてあの宿屋のセットが前にせり出して来てましたが、博多では奥行きがないのか?幕が上がるとすでに宿屋が真後ろにある。ちょっとしてサラが暗闇の中登場。

それから・・・
霊廟の後の伯爵がコウモリ姿で出てくるシーンも、帝劇では前もってその場所でスタンばっているのに
ゴージャスお風呂のセットをどけてから、伯爵を乗せたリフトがグイーンと横からあの位置まで移動。そして「死ぬほど安全だ」で上昇!
あの一瞬で移動させなければいけないのでスタッフさん大変そうです。
その横移動の時に前方に黒幕を張って隠しているものの、横に移動していく伯爵のおでこが見えてちょっと面白かった(笑)

そしてハプニング!!!超~~~~~笑えました。
霊廟のシーンで伯爵と息子の棺の間に黒いマットがある!!!しかもすっぽりとU字型に綺麗に収まっている!!何だろう?ってじ~~~~~と見てしまいました(笑)
これは博多だけにあるものなのか?と思ったり・・・
きっと・・・石川さんと泉見さんも、、、「降りろ!」「ここから?」と言いつつ、上からその物体を見て何か変なものがる・・・ってギョギョ!?としたかもしれません(笑)
それを考えるとさらに笑いが止まらなくって・・・
それでも普通に演技を進めて行って、、、アルフが棺を開ける所で石川さん「その黒いもの片付けろ!」って(笑)超受けた!!
そして泉見さんは教授に従って、そのマットをえっちらおっちら片付けてる!しかもなんか凄いボロボロで裏は穴が開いてて、破けててスポンジが見えてる(笑)
そんな物がなんで棺と棺の間にあるの???しかもボロボロ・・・そしてそれをアルフが片付けてる!!って思ったら大爆笑。笑いが止まらなかった。今、思い出しても笑いが込み上げてくる(笑)もう今日の事は一生忘れられない!ものすごく面白い!!!!面白かった!!
たぶん帝劇公演中、リピーターが多い中にそう言う事があったら大爆笑だったかもしれません。

初演の時から何かと霊廟シーンではハプニングが多いいけれど・・・初演時のハプニングと言えば、
鞄が開かなくて杭とハンマーを出せなかったり、ハンマーが息子の棺の中に入ってしまってその後、息子のお風呂シーンでそのハンマーを持って出て来た事りとか・・・あれも笑いが止まらなかった(笑)

そう言えば・・・帝劇の8月後半の時も息子の棺の後ろに黒い紐のような物体があってなんだろう?って思っていたことがありました。
でも今日のように中央にで~~~んと置かれた黒マットみたいに進行に支障はなかったからスルーされていましたけど・・・あの霊廟シーンって何なの~?色々あって面白すぎる!

とにかくあの棺の間に置かれたボロボロの黒マットが今日の一番のヒットでした!!!!本当に笑いが止まらなかった・・・
台の上に戻った泉見さんもこころなしかいつもよりも汗が凄かった・・・
ハプニング、、、私は面白かったけれど泉見さんは大変だったよな~なんて思ってその後の「本だ」の時もその二人を見ると笑いがこみ上げてきてどうしようもなかった(大爆笑)私、ツボに入ると笑いが止まらなくてある意味困ります。

今日は色々とありましたが、今回は帝劇との違いにスポットを当てています・・・

今日の山口さん。なんか帝劇とは全然違う!私はこの山口さんを沢山見たかった・・・

神は死んだ
帝劇では最後、「ままだ~」で両手を挙げて下に沈んでいきましたが、博多では手を広げてぐるりとしながら消えていきます。
「あれれれ?」って思ってしまいました。

動きが滑らかで、大きかった。それでいて伯爵様の大きな感じを表現している。
伯爵様はずっと余裕がある感じで、フッフッフ・・・と、とにかく楽しそうな印象。山口さん舞台を楽しんでいるんだな~って思った。
動きや表情、歌い方がまた帝劇のころと違うから・・・私は博多ヴァージョンの方が断然好き!
帝劇後半の苦しい伯爵のイメージが強く残ってたけど、伯爵は苦悩を押し出すよりも余裕でニヤリと上から見ている感じの方が断然良い。

山口さんとっても楽しそう。
それから、帝劇と音の響きが違うから声の出し方も帝劇のようではなく(いい意味で)加減している気がしました。

そうそう!!
久しぶりに「お前を招待しよう」で私の大好きなあの素敵で綺麗な「れ」の声が聴けたので本当に嬉しかった。

1幕フィナーレの最後の振り向き・・・
伯爵様は目を見開き睨む・・・そして目を細めてほくそ笑むって感じでした。

とにかく今日は何もかも良くて本当に遠征して良かった!

フィナーレで伯爵様の「べ~~~」の幕が下りて終わりますが、照明を暗転させる一瞬にスポットライトを当てるようになってました。だから顔がはっきり見えてクローズアップされる感じです。

カーテンコール
山口さん、マントをつけていませんでした。
今日はトークショーがあるからつけていないのかな?と
思ったものの、お盆スペシャルの時のように客席降り・・・びっくりしました。
私は伯爵様と2回タッチ出来る席だったので、その時の様子を思い浮かべていました。

そしてトークショー。
駒田さんが舞踏会の時のキラキラ光る階段のところでポーズをとってご登場。
その前方には椅子が並べられていました。

山口さんは黒いタオルと専用の飲み物を持って来てました。
一回だけタオルで額を拭いたけど飲み物には口をつけず・・・中身は何だろう?

後は覚えている所を箇条書きのように書いていきます。

石川さん・・・ネタ帳を取り出して・・・シャガールが固まって出てきた時に「お湯はいらない」って言う所を「医者はいらない」って言っていたのに気づかず、後でシルビアさんに指摘されて分かったそうです。
霊廟シーンで実は自分で戻れるそうです(笑)
カツゼツが良くなるように去年の秋ぐらいからお稽古してた。
客席との距離が近くて反応がとても伝わってくるので博多が好き。

泉見さん・・・さっそく今日の黒いマットの事を話していました。
何百年も経った布団で・・・(笑)とかお話してて、、、また大爆笑(笑)
                     
駒田さん
博多に来ると「おかえり」って言われることが嬉しい。(他のみんなもそうそう!って同感していました)

ちひろさん
体型をキープする為にスポーツを良くしている。博多は食べ物が美味しい。

山口さん
お風呂場シーンは初演では逆光だったのがリフトが見えてしまうので、明かりをつけなくなった。だからクリアに見えるようになった。歌は「肌は衰える・・・」とか言う歌なんだけれど、実際はまったくそんなことないのに、矛盾した歌を歌っている。

歌を歌っている時に雪が鼻に吸い付くらしいです・・・(笑)博多座の雪は落ちてもまた舞う軽い紙で、歌っている時もよけながら歌っているけれど紙が鼻に吸いつけられて「フガッ」ってなってしまうことがある。

リフトから降りる時にマントについている羽のようなハリガネが絡まってコケってなることがある。本当かな~?(笑)

ひらひらと落ちてきた紙を手で捕らえ、一番前に座っている方へ差し上げていました。
それをクコールはネットで売らないようにって注意(笑)

永遠の命を手に入れたとしても今と変わらないと思う。

博多に住みたいけれど、どうしたらいいか?いい案があったら教えてください。

今日は秋刀魚を食べる。その秋刀魚に楽しいひと時の事を話しかける・・・いつも思っていることだけれど本当に果報者で幸せです。

私も博多座が好きだけど出演者の皆さんが好きだということで、誰もが惹かれるようなそういう雰囲気が博多にはあるのがとっても良く分かります。

そして今日は貴重な山口さんのトークショーを見れてHAPPYでした。


キャスト(Wキャストのみ)
サラ 大塚ちひろ

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

23:46  |  観劇日記(TDV)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.10 (Thu)

いいな~

いや~博多っていいな~

でもやっぱり、今回も観光は出来ない感じです。観光してヘロヘロなって観劇に集中出来なくても嫌だし…でもちょっとだけ触れ合う人達がとても暖かくて居心地が良い。
数日滞在しているけどムカッとした事が一回もなくて…ますます博多が好きになりました。

そして伯爵様。今日もとっておきの歌声をありがとうございました。山口さんの歌を聴けていることが感動でした。

以上

03:29  |  ダンス・オブ・ヴァンパイア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.08 (Tue)

博多~

只今、博多に来てます。
羽田空港までが、まずひと旅で遠くて遠くて2時間もかかり、そして搭乗手続き。まずそこでとっても疲れてしまいました。やっぱりやめれば良かったかな?って思ってしまいました。

そして飛行機…これまた苦手で、生きた心地がしない(苦笑)物凄く時間がかかるけど、新幹線で陸上を行けば良かったかな?って思ったり…

でも飛行機から福岡の山と町並みが見えて来たら、やっぱり来て良かった~なんて現金にも思いました。懐かしの福岡空港。そして地に足を着けて歩いたら、来たな~って大実感。

飛行機に乗ったので、まるで外国に来たような錯覚に陥ったけど、ここは日本でした(笑)久しぶりの博多…印象は変わらず、ほのぼのとしててやっぱりいいな~。ずっとずっと再び行きたかった念願の博多、博多座

舞台を見終わって外に出たら…まだ夜じゃなかった!時差ぼけになってしまったようです(苦笑)

そしてとっても長い1日でした。

伯爵さまは博多バージョンに変化してて、とっても良かったです。レポは後ほど…
23:35  |  ダンス・オブ・ヴァンパイア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.04 (Fri)

帝劇千秋楽&博多初日動画

ラストの帝劇でのカテコ動画と博多座・初日の動画がUPされています!

帝劇千秋楽カーテンコール!
そうそう!こうだった!っていうのが思い出されて嬉しい限り!
そして手締めの様子、山口さんの声…思わずMA楽を思い出してしまったけれど…普段見れない所がUPされてて本当に嬉しかった。リー子ちゃんナイス!

公式ブログ★千穐楽映像 もいっこ残ってましたf^^;

そして…気持ちだけはすでに博多へ飛んでいる私ですが…

博多座のHPでも公式に特設ページが出来たようです。
初日の動画がUPされています。
今見て…博多に行ってしまったんだな~って実感。
ご挨拶の時の山口さん、牙つけていないのかな?(ハッキリした口調だったのでそう思った)

むぅ~~~ん。博多へ1ヶ月在住したい…
ずっとずっとVを追いかけたいそんな気持ちです。
本当にダンス・オブ・ヴァンパイア大好き!

博多座特設ページはこちら

00:03  |  情報(TDV)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.03 (Thu)

月刊ミュージカル 2009年9月号

月刊ミュージカル 2009年9月号に「パイレート・クィーン」製作発表の写真・カラーグラビアで掲載されています。

月刊ミュージカルのHPはこちら

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

00:01  |  月刊ミュージカル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.02 (Wed)

ダンス・オブ・ヴァンパイア 博多座初日&帝劇楽カテコ動画UP

本日、博多座で開幕しました。

そして帝劇千秋楽のカーテンコールの動画もUPされています。

リー子ちゃんもトランシルバニアへ帰ってしまうそうで…
とにかく、マメにUPしてくれるので嬉しかった。
6月から盛り上げてくれてありがとうございました。

公式ブログ★千穐楽映像 第2弾、カーテンコールその1です
山口さんが映っています。

公式ブログ★お待たせ千穐楽その3です
他のキャスト&山口さんのご挨拶があります。

動画を見たら…
「ありがとうございました」と気持ちを込めて深々とお辞儀をする山口さんにグッと来てしまいました。

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

22:25  |  情報(TDV)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |