2010年04月 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2010.04.30 (Fri)

レベッカ 観劇日記 +2010/4/29+

今日は昼間は暑かったけれど、夜になると冷え込んできました。
気温差が激しい…

今日は座席運が悪く、周りが騒々しくて集中できなかった…
こんな気候だから風邪をひかれている方も多いみたいです…
気になると、もうずっと気になってしまって、せめて山口さんの歌う時だけでも静かに…
という希望も空しく…まあいいや、気楽に気にしないように努めました。

モンテカルロからマンダレイのお屋敷に変わり、ダンヴァース夫人が階段の上で一人背を向けて佇んでいる時。
「うわ~ダンバース夫人、今日も怖そうだな…」って見入ってしまっていると、急に明るくなるので(メイド達が入ってくる所)なんだかドキッとしてしまう。

急にベンが可愛らしく見えてきました(苦笑)
初演の演出では良く分からなかったけれど、今期は明らかにベンはマキシムの告白を聞いていた。
舞台を横切るようになったから良く分かる。だからファヴェルに証人として呼ばれた時、ベンの意思で「何も見ていない」って言っているんだ・・・

「それは私よ」
壊れた置物、3つの内の1つだけ遠い所へ飛んだ!
ダンヴァース夫人はどうやって拾うのだろう?って見ていたら…
2つだけ拾って去ってしまった!!!

誰かその後拾ったのかな?って思っていたのだけれど…
次のシーンの審問の時、ホーリッジの足元に置物の羽根の部分っぽい所が落ちている!!
私はそれが気になって・・・そちらを見ていたら…
武内さん熱演により気付かず。その置物の破片を思いっきり蹴っ飛ばした!
その後も踏みそうになったりしてて、、、、、(踏んだ?)
でもあれは本物の陶器では出来ていないだろうから、粉々になったりしなかったけれど・・・
次のシーンになったら、もうありませんでした。
今日はそれがちょっと面白かったです(苦笑)

今日の山口さん

幸せの風景で声が裏返ってしまい、それ以降は慎重に歌っている感じに見えました。

こんな夜こそ
やっぱり立ち上がって歌う「「あ~抱きしめあいたいこんな夜こそ~♪」のところの表情がとても好き。

レベッカの死の真相を言う時。
レベッカの病気に悲しみ驚き、死にたかったレベッカに気付き、自分を道連れにしたかったと愕然とする…
3段階のマキシムの変化の演技はいつもよりも力がこもっていました。

舞踏会もマキシムの告白、燃えてしまえ~も、エピローグもいつもと変わらず、良かったです。
なんか、、、集中していなかったから書けない…ブログ更新スランプか?みたいな…(苦笑)
そんな日もあります・・・

今日は連鎖反応のように主要人物3、4人皆さん声がちょっと変になってしまう事があったけれど、暖かかったからかな?世の中はGWに突入ですが、舞台はさらにハードスケジュール。2ヶ月もこんなハードスケジュールで公演をこなしているので、疲れも溜まって来ているのではないでしょうか。力を入れすぎず抜きすぎず、体調に気をつけて無事に終わる事を願ってます。

キャスト(Wキャストのみ記載)
ダンヴァース夫人…シルビア・グラブ
スポンサーサイト



テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

04:40  |  観劇日記(レベッカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.29 (Thu)

レベッカ 観劇日記 +2010/4/27+

今日も観てまいりました。

廃墟のマンダレイからモンテカルロのホテルの舞台チェンジの時。
星が点いたままだったから、流れ星のように見えていたところが
早々に星の明かりが消えてしまうように変更になっててちょっと残念。

「わたし」が歌うシーン「永遠の瞬間」に変わる時。
このホテルでの壁と白いドアがスパッと組み合わさる所すごいな~なんて見てしまいます。

他のシーンでもお屋敷の階段とか「ガ~~~」っと勢い良く引っ込んだり出てきたり…
最近、また舞台セットの展開を見てしまいます(苦笑)

B席のときは、B席の上の天井あたりから舞台を照らす照明に気付いて
その光を追ってしまったり…(苦笑)

相変わらず、ヴァンホッパー夫人は面白かったです。
唯一、笑いを取れる役柄だからかな?
初め「わたし」を叱るから意地悪な人かと思ったけれど、大らかで気さくで、男に目がない?(笑)
今期、とってもヴァンホッパー夫人が好きです(笑)
そう言えば、寿ひずるさんは今期、エリザの皇太后役ですね!
思わず想像出来てしまいます…大迫力の皇太后になりそうです(笑)

そしてベン役のtekkanさん、私はとっても良いと思う!
思わず1幕目のボートハウスのシーンで引き込まれてしまいました…
ベンの歌もなかなかいい歌かも…!?

今日の山口さん。

置物を壊したとグチグチ言うダンヴァース夫人に対しての怒り方が
最近、激しい気がします。

凍りつく微笑
初演時は特にこの部分が好きって言うのあったかな~?
1点を見つめて歌う「凍りつくようなあの微笑~♪」だった気がします。

「ねえ子供が出来たら嬉しいでしょう~?」以降が好き。
「ハハハハ…」って笑い声を入れるようになったからレベッカがまるでレベッカが話しているよう…

最後、「勝ちと~♪」の所を初演では「ち~~~~」を伸ばしていたけれど
今期は「と~~~~」と伸ばす所が好き。

審問の時
「わたし」が「大丈夫よ…」と声をかける前
腕を組んでしかもイライラと指を動かしている所がいかにも余裕がないマキシムって気がします。

そして問い詰められている時、初演の時と変わらず
「わたし」とマキシムは所々で目を絡み合わせていたんですね…
今まで席位置が下手だったりと…その視線が見えなかったから、今期はしていないのかと思っていました。
(クリエという小さい劇場だったからそれが良く見えていただけで…苦笑)
なんかホッとしました。

その他に今期はファヴェルが近くにいる為、ファヴェルとも牽制し合うような無言の睨み合いとか…

カーテンコール
半分に分かれて、山口さんは上手側に下がる時、手の振り方が普通に振るのではなく、最近は可愛らしくお茶目な感じで振るようになってます(*^^*)

キャスト(Wキャストのみ記載)
ダンヴァース夫人…シルビア・グラブ

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

02:46  |  観劇日記(レベッカ)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.26 (Mon)

レベッカ 観劇日記 +2010/4/25+

今日も良い舞台でした♪

ヴァンホッパー夫人のシーンで新鮮な笑いが起きてて初めて見る人が多いいのかな?って思いました。

ホテルのロビーでヴァンホッパー夫人の横にマキシムが座っている時にヴァンホッパー夫人からキツネかタヌキのように尻尾が出ているみたいに見えて面白かった。(キャサリンの尻尾だけど…笑)

その後、マキシムはスタスタと下手へ消えていくけれど、ホテルのどこへ行くのだろう?部屋へ行くならエレベータに乗るだろうし…
考えたら受付嬢に色々聞いていたから…食堂とか、ホテルの施設系に行ったのかな?なんて想像。

最近、今までさらっと見ていたところが、可笑しくてしょうがなくなってしまう時があります。

今日はモーニングルームでのシーン。
ダンヴァース夫人が「わたし」にわざわざ「これがあの方のお名刺です。便箋…キューピットの置物です」って説明しているけれど…

なんでそんな物を馬鹿丁寧に大真面目に説明するのか?って思ったら思わず可笑しくて噴出してしまいそうになってしまいました。
それに崇拝するレベッカが使っていた物を他の人に使わせるなんて…私だったら誰にも触らせたくないって思うけど…
だから置物を壊されちゃうんだよ~(苦笑)そんなに大切なら厳重にしまっておけばいいのに…とか思ったり(笑)

しかも2段目の引き出しに壊れた置物があるのに気付かず「盗まれた」ってマキシムに報告までするし・・・

ダンヴァース夫人…大真面目なんだけど、どこか抜けてて面白い人だったんだね~なんて思ってしまった。
真面目だからこそ怖さが増すのかもしれません(笑)

舞踏会の時、「レベッカ」を歌うダンヴァース夫人。
初め口元に微笑をうかべて見える所が怖い。
「まんまと嵌ったわね。あなたを認めない」ってレベッカへの執着と「わたし」をどん底に突き落とす悪意が感じられる。

いや~本当に面白い(^o^)

今日の山口さん。

やっぱりスーツ姿に見とれてしまいました。
今まで靴下には目が行かなかったんだけれど、白いスーツの時は白の靴下。
マンダレイからは黒の靴下にわざわざ履き替えていたのね~

食堂?レストラン? 朝食のシーン。
マキシムは新聞を両手に持ち、足を組んで座っているけれど…
下手から台に乗って出てくる時、あれって結構グラグラと揺れてて足1本で体勢を整えないといけないから結構大変なんじゃないのかな~?って思ってしまいました。よろけちゃいそう…

その後、「わたし」を自分のテーブルに誘って、口説き?に入るけれど…
周りの人、背を向けて静止状態…でも実は聞き耳を立てて会話を聞いている!
二人がいなくなったら、すかさず噂話をはじめてるよ~
って思ったら、この野次馬のような人達は「何なんだぁ~?」って思ったらまた妙に可笑しくなってしまった。

なんか…私は今、初演の時とは違った楽しみ方をしています…(笑)
ストーリーだけ追ったらサスペンスミステリーかも知れないけれど、これが要所要所でツッコミ所、結構笑える点が多いって言うことに気付いてきました(笑)下手したら私の中でサスペンスコメディになっていまうかも(笑)

ダンヴァース夫人が置物がないって報告に来た後、マキシムがうるさいな~的に追い払う時。
マキシムの口調が日に日に厳しく怒りが混ざって来ている気がします。
(前は結構冷静な口調だった気がする・・・)

こんな夜こそ
マキシムが立ち上がってソロ部分の歌が終わった後の
「あ~抱きしめあいたいこんな夜こそ~♪」以降の部分。スポットライト?照明がちょっと明るくなった時。
その時の歌っている山口さんの表情が好き。ちょっと目を細めた感じでキラキラしててちょい色っぽい感じ。

舞踏会
昨日から舞踏会の後半、みんなに合わせて手を思いっきり伸ばして踊ってる!!
先週は控えめにちょこちょこ踊っていたし、初演は傍観者的な感じだったけど…
マキシムが楽しんでいるって感じが出てていいかも!!
そして何よりも「わたし」の着替えが終わり、再び舞踏会のシーンの戻った時。
マキシムは楽しそう・・・って思ったのは笑顔だからだ!
その満面の笑顔を最近は客席に向かって見せるから、その後、激怒するその落差がより分かって良い!
今日は超下手側だったので、マキシムが「わたし」のドレス姿を見て「笑み」から「怒」に表情が変わる瞬間が見えて良かった。

マキシムの告白
今日はボートハウスの扉をバタンと閉める所…跳ね返ってしまって扉が開いたままに…(ちょっといつもと違う所・笑)

マンダレイ炎上
今日も「燃えてしまえ~~~」が大迫力でした。

エピローグ
最後の最後のシーンがツボって嬉しい♪
ヨボヨボしたマキシム素敵♪超はまってます(笑)

キャスト(Wキャストのみ記載)
ダンヴァース夫人…シルビア・グラブ

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

03:53  |  観劇日記(レベッカ)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.25 (Sun)

レベッカ 観劇日記 +2010/4/24+

すごい久しぶりに「レベッカ」を観に行ってきました。
と言っても1週間ぶり…(苦笑)GWに備えて今週は控えめに…って感じです(苦笑)

この間から気になっていたのですが、廃墟のマンダレイからモンテカルロのホテルの舞台チェンジの時。

上から舞台セットが降りてくるけれど、ホテルのセンターのガラスの扉が星空を反射して流れ星っぽく見えて、それがなんだか綺麗・・・

ジャイルズ役のKENTAROさん。
今期、なかなかいい味出してるな~なんて思っていました。
前はヒョロヒョロしているというか飄々とした感じだったけれど、オヤジっぽくなっていい感じです。審問の時はベアトリスをしっかりと支えているし頼もしい感じ。

そしてtekkanさんのベン!私はとっても好きかも!
なんか…ボートハウスのシーンに来ると、前役者は不気味すぎて、どことなくついつい構えてみてしまう所があったのですが、「あっ!tekkanさんだった!」って思うと気分が楽になっている自分に気付いてしまいました。声も綺麗だし、早く過ぎ去ってくれ・・・って思って苦手だったシーンが楽しくなりました。役者の醸し出す、役作りや雰囲気ってその人によってこんなにも違うものかと改めて思ってしまいました。

「それは私よ」
置物を「わたし」が持って歩いて壊すけれど…
歩いている時に置物の頭とかポロリと落ちたらどうするんだろう~?なんて思ったりして(苦笑)
Vではハプニングが沢山あって「おっ?(゚◇゚)」って思うことがあったけれど、「レベッカ」はないな~なんて…あってはならないことなのかもしれないけれど、沢山見ていると、笑えるような何かちょっとしたハプニングがないかな~なんて思ったりして…

歌はついつい、「わたし」の歌の方を追ってしまって、ダンヴァース夫人の歌詞を良く聴き取っていなかったな~なんて思って今日はシルビアさんに注目して観ていました。違うことを歌うけれど、タイミングとかすごい難しそう・・・音程も歌詞も違うし…つられないで、自分のパートを歌うって凄いな~って思ってしまった。

そして今日の山口さん。

相変わらずスーツがバッチリ決まってて…
本当にこんなに似合う人、めったにいないな~なんて・・・シルエットだけでもカッコいいかも。
体格が良いってこういうことなんだろうな。って思ったり。

幸せの風景
曲調が難しすぎて、私には「良い歌~」って感じられないけれど
山口さんの声に注目!この歌は力強く歌ってしまうと駄目な歌なんだ…。
マキシムの告白の時のように挑むように歌ったら…どう??なんて(苦笑)
憂いを忍ばせつつ優しさで包まれている感じにしなくては・・・。
いけないんだね…なんて勝手に思ってしまいました。
山口さんって歌い方で色々表現してくるから凄い。

台詞の所で「私達は似ている、家族もいない一人っきりだ・・・」って…
一緒には住んでいないといえど、姉のベアトリスは家族じゃないのか?????なんて急に疑問(苦笑)家族の定義が分からない…親がいないって言う点では同じかもしれないけど、一緒に住んでいないというだけで家族とはいえないのかな?そうなると、一人暮らししている人はみんな家族がいないって言う事になるんだよね…?

マキシムの告白
クリエの時は毎回、今日はどういうマキシムだろう????ってドキドキしていた気がします。
あれは山口さんがやっぱり色々試していたのかな???帝劇ではほぼ毎回同じマキシムの告白具合です。

でも1週間ぶりに見ると、微妙に違う…
どこがどうとははっきりと言葉にして書くことは出来ないのですが…
レベッカの言葉「嬉しいでしょ あなたパパよ~」の前後を再現している時のマキシムが…違う気がした。

炎のマンダレイ
またまた、いつもと変わらず迫力の「消えてしまえ~~~~」でした。

エピローグ
どうしましょ・・・年寄りマキシムにすっごい嵌ってます(><)
物凄く楽しみ…憂いを帯びたマキシムカッコいい!!!
そして初演の時のようにただ歩いてくるだけよりも、ちょっとでも歌があるって、、、それだけで威力がある!若々しいマキシムよりも年取ったマキシムが良いなんて・・・(苦笑)新鮮だからかな???

今日も楽しい舞台でした。良い舞台をありがとう!

キャスト(Wキャストのみ記載)
ダンヴァース夫人…シルビア・グラブ

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

01:01  |  観劇日記(レベッカ)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.19 (Mon)

レベッカ 観劇日記 +2010/4/17+

4月に雪が降りましたね…朝起きてびっくり!!

今期、めちゃくちゃ面白くて楽しく感しる人は、ヴァンホッパー夫人です。
この人、強烈だけれど何気に良い人なんだよね…
身寄りのない「わたし」を可哀相だからと雇ったり、「わたし」の事を善意で教育しようと厳しくしたり…

肩に乗っている狐のようなイタチみたいなもの…キャサリン(だったよね?)…私はまた目が行ってしまって…
尻尾が白いのが可愛い!!ヴァンホッパー夫人が動くたびにゆらゆらと尻尾が揺れるのでつい猫のように目で追ってしまう(笑)

ヴァンホッパー夫人、マキシムに会うと「きゃ~~~!」みたいな(笑)
そして最後は舞踏会で自由の女神の格好でご登場!!…ニューヨークから来たからあの格好なんだよね(笑)きっと…。

ジュリアン大佐を見て「あちらの堂々とした紳士は?」なんて…狙うようなヴァンホッパー夫人の目が…可笑しくてたまらない(笑)
その後も強烈な夫人のアプローチから逃げようと大佐はマキシムに助けを求めたり…周りにも戸惑いを見せるけど…(笑)
マキシムは「大佐がんばって~」ってからかうような感じ(笑)面白いな~~。

今期はなぜかヴァンホッパー夫人、本当に大好き!出てくるとニンマリしてしまいます(笑)

舞踏会終わり…
最近、ずっと「わたし」に注目してます。
本当に可哀相で可哀相でウルウルしそうになります。
そして歌っているダンヴァース夫人の方へちらりと目を向けるとこれまた凄い迫力で怖すぎる!!
とっても面白い…

そして2幕目のダンバース夫人はレベッカの寝室から出てくる?
寝室にはマキシムもいたんだよね???と思うと変な感じだけれど…
そしてあの扉だけポツンとあるのが、「どこでもドア」みたい…って思ったら、また受けた(笑)
レベッカは色々突っ込みどころがあるな~なんて…本当に面白い。

今日の山口さん。

歌に注目してみていました。

幸せの風景
初めの方よりも後半の声の方が好き。
どこからだろう???まだちゃんと覚えていないので分からないけれど・・・
それにしても、、、、この新曲よりもラストにマキシムが歌う方が嵌ってしまっている私です。
こう言っては何だけれど、この歌も「神よなぜ」の次に???な歌というか、、、、
私にとってヒットしない感じ…。

こんな夜こそ
「空しく重ねていく~♪」の「いく~~」の「くぅ~う~」声が大好き。
今日は私にとって完璧!!歌っている時の表情とか全てにおいて、この歌大好きです。

凍りつく微笑み
いつもと変わらず…
徐々に激しくなっていくマキシムに釘付けです。
やっぱり「凍りつくようなあの微笑み…」って歌う時、目を見開いてる…

キスシーン
センター寄りの下手側の席だったんだけれど、、、、
山口さんの背中ではっきりとは見えなった。
なんとなく、微妙に長くなった感じ。
う~~~ん、綺麗に見える席位置に当たっていないので残念です…
上手の端っこの席とか、チケットを追加してみようか?(笑)なんてね。


夜を越えて
1回目の「愛とは何か」の「か」を「かっ」て言う所も何気に初演から好き。

「愛とは何か見つけた~」の見つけたぁあ~の声の出し方が好き。

燃えるマンダレイ
最後の「燃えてしまえ~~~~~」が凄い大迫力でした。

エピローグ
めっちゃくちゃ嵌りまくってます。
なんかカッコいい…

ずっとシルビアさんのダンヴァース夫人での観劇だけれど…
山田さんが「Wキャストだから余力をもっていじめにかかるだろう」ってコメントされていましたが(笑)本当に最近、シルビアさんのパワーがすごいと感じます。
そして涼風さんを観る日も着々と近づいてきててとっても楽しみです。
シルビアさんを大堪能した後に、涼風さんでどんな感想になるか・・・
見たい!って思って、すぐに見るより楽しみが増す気がします(笑)

キャスト(Wキャストのみ記載)
ダンヴァース夫人…シルビア・グラブ

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

03:11  |  観劇日記(レベッカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.17 (Sat)

レベッカ 観劇日記 +2010/4/16+

4月なのにとっても寒い日でした。
しかも天気予報で雪が降るとか言っているし…4月で10度以下だった日は30年ぶりだそうだそうです。暑いのも嫌だけれど、いつまでも暖かくならないのも考え物です。

そして今日も観て参りました。平日の昼公演と言うことで客席の雰囲気はちょっと違いました。

石川さんのフランク。
6月にミュージカル・コンサートで再び皇帝陛下の歌が聴けるのか…
って思ったら、あの優しげなルイ16世(だったよね?)の歌が聴けるかと思うと嬉しい。
フランクも優しげな声だけれど、力強く歌うところは力強いし…

ちひろさん、本当に上手くなった!歌声も聴いてて心地よい…。
マキシムの告白前は臆病でオドオドしてて、人と目を合わせられない感じ。
フランクに相談しようとする時「話そうかどうしようか?思い切って話そう!」ってすごい勇気を振り絞っている感じだったり、ベンに「天使みたいだ…」って言われて凄い恥ずかしそうにしていたり、そしてマキシムの告白後は見違えるように強くなる!ここまで変わる?って思うくらい(笑)

舞踏会の時、マキシムに怒鳴られて…初めは何が起こったのか分からない感じで呆然としていたのに徐々にマキシムを喜ばせたかったのに…と悲しみでいっぱいになってどん底に落とされる所の表情とか上手い!前のシーンでウキウキワクワク準備をしていたからこそ可哀相で可哀相でしょうがない。同様にクラリスもせっせと楽しそうに準備を手伝う姿とか思い出されて…
今まで深く考えていなかったけれど、クラリスは新入りだから昨年の舞踏会のことを知らなかったからレベッカのドレスと同じっていうのも知らなかったのね~(今頃、マキシムが「新入りだね?」と説明していたことに気付く私)

この時「レベッカ」を歌うダンヴァース夫人、シルビアさんいつもよりも声に力が入ってて凄かった!

そして舞踏会に来てた人々が階段を一段一段上がっていく所、ここは初演の時はみんなその場で歌ってたような?
追い詰められていく「わたし」の心情をさらに追い詰めている感じで鬼気迫るダンヴァース夫人の歌と一緒になって怖い!

ファヴェルがレベッカの寝室に来ている時。
ファヴェルってただ単に女好きなのか?「わたし」の手に2回もキスするし、しかもナデナデしてる!
ナデナデは初演からしてたっけ?ファヴェルのネチネチ感がパワーアップされた気がする。

今日の山口さん。

今日は単純にいい声だわ、スーツ似合うな~素敵な笑顔だわ♪なんてボケ~っと見てしまった気がします。

ホテルにやってきて受付で何を話しているんだろう?
下手側でなにか説明を受けているみたいだし…って気になりました(笑)

幸せの風景
だいぶ聞きなれて来て、最近はシミジミと聞き入っています。
それにしても難しそうな歌だな。

花束を「わたし」に渡した後、ニコっと笑って腕を組む時の笑顔素敵です。

神よなぜ
モーツァルト!にも似たようなタイトルあったな・・・なんて思いつつ。
今日は声がちょっと上ずってひっくり返りそうな所がありました。
作詞する時よりもそういう時の方が山口さん動揺して慌てている様に私には見えてしまいます。
胸をトントンとつつく所も、グーとパーでパンッとするところも健在。
前回に書いた今まで見逃していた所と言うのは歌い終わった後のポーズ。
初演は「ザンッ」って感じで両手を下へ下ろしていたけれど、今期は普通に手を広げてた。
それが気になっていましたが解決。

舞踏会
一度捌けてから、再び出てくる時、ヴァンホッパー夫人の手を取って何か話しながら楽しげにしているけれど何を話しているのだろう?と気になった(笑)大佐の事でも話しているのかな?
ニッコニコですごい楽しんでいる様子のマキシム。
そこに「わたし」があのドレスを着て出てきて、怒るマキシム。
マキシムの豹変さが余計に「わたし」を突き落とす感じがして…可哀相過ぎる。

凍りつく微笑み
本当にただただ目で追うしかない…。
この時のマキシムの髪型。初演の時は、乱れていたけれど今期は乱れたマキシムではないのね…。扉を「バンッ!」って叩きつける様に閉めるけれど日に日に激しくなっている気がします。
「凍りつくようなあの微笑~♪」の歌詞の所。2箇所ぐらいあるけれど、今期は上方を見て目を見開いて歌うから怖い!

エピローグ
年老いたマキシムに嵌ってます…(*・・*)
歌がまた渋いと言うか、深みがあると言うか…こう言う声も好き。
以前の私なら激しい歌が好き!って思っていたはずなのに、今はこの歌に(短いけれど)凄い嵌っています。
最後、杖を突いてヨボヨボと出てくると、すごく嬉しくなってしまう(笑)
「わたし」と肩を並べて歌う、愁いを帯びたような表情のマキシムに惹かれてます(爆)

キャスト(Wキャストのみ記載)
ダンヴァース夫人…シルビア・グラブ



テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

03:22  |  観劇日記(レベッカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.14 (Wed)

ミュージカル・コンサート 決定!

シアタークリエにて6月18日~6月27日まで「ミュージカル・コンサート」が行われます!コンサートだなんてレミコン以来です。

今回はリーヴァイ&クンツェの世界 四大作品のナンバーを披露。
そしてドイツゲストの方も加えてのコンサートになるらしいです。

山口さんは全日出演(13公演) 金額11,000円 

曲目予定(山口さんのみ)
・カリオストロの歌
・私が踊る時
・最後のダンス
・闇が広がる
・神よ、何故許される
・モーツァルト!モーツァルト!

MAの曲以外は今年控えている演目曲なので、それほど驚きませんでしたが
またカリオストロの歌が聴けるとは…歌だけなら良い歌ぞろいなので良いかも。
「闇が広がる」は石川さんと?どんな闇広になるのか楽しみです。

詳細はこちら

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

19:46  |  ミュージカル・コンサート  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.14 (Wed)

月刊ミュージカル 2010年4月号 

月刊ミュージカル 2010年4月号に山口さんのインタビューが載っています。

質問形式なので、他のインタビュー記事とは違って良いかもしれません。

月刊ミュージカルHP

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

00:30  |  月刊ミュージカル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.13 (Tue)

「レベッカ」産経ニュース Web記事

産経ニュースに山口さんのインタビュー記事が掲載されています(全4頁)

山口さんの髪型、またいつもと同じに戻ってしまったようですね…
ゆるゆるパーマは幻の様に一瞬でした…

ミュージカル「レベッカ」に主演 山口祐一郎 非日常のドキドキ感味わえます - MSN産経ニュース

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

01:36  |  情報(レベッカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.12 (Mon)

エリザベート 10月スケジュール発表

「エリザベート」10月公演のスケジュールが発表になりました。

10月早々に楽かと思っていたのに、10月19日までエリザ公演です。
本当に今年も舞台に出ずっぱりで、舞台に立っていない日のほうが少ないのではないでしょうか?

さて…まだチケットは発売されていないものの、3ヶ月もあるのでいつ見に行くか、スケジュールを立てないと…

エリザベート公式★「キャストスケジュール」更新

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

21:17  |  情報(エリザ)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.12 (Mon)

レベッカCD 購入!

ようやくCDを買いました!ダンス・オブ・ヴァンパイア以来のCD購入♪なんか嬉しい。
そして家で聞けるなんてさらに嬉しい!!!

録音レベルが低い感じで、音量を他のCDよりも上げた…

早速…聞いた順は

山口さんの歌で「幸せの風景」
次は気になってしょうがない涼風さんの「レベッカ」
次に「夜を越えて」、「神よなぜ」を聴いて
次からは1曲目から順に…なんていう聴き方をしてしまいました。

感想は…スタジオ録音盤に共通する綺麗過ぎる・・・って感想。
下手な人がCD録音する時は良い部分だけを抜き取ってCD化するって聴いた事があるけれど、そんな編集をする必要がなく、みんな歌が上手いのでやっぱりライヴ盤の方が臨場感があっていいな。

それに「凍りつく微笑」が聴きたい!!

ヘッドホンで聴いているからかもしれないけれど
山口さんの声こんなだっけ?って感じ(苦笑)久しぶりに直耳で聴くから変な感じ(笑)

涼風さんの歌を聴いて…
シルビアさんのような冷たくて怖いって感じではなく、熱い感情を…レベッカ死後も情熱っていうの?そういう物をドロドロさせている感じに聞こえた。このイメージがどう変わるか?ますます涼風さんの舞台を見るのが楽しみになってきました。

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

02:56  |  レベッカ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.12 (Mon)

レベッカ 観劇日記 +2010/4/11+

久しぶりの帝劇通いに疲れてしまって、思わず一眠りしてしまいました(苦笑)

今期初の1階席からの観劇。
角度や視点が変わるから、また新しいことを発見できました♪
面白かった~♪

永遠の瞬間(「わたし」ちひろさんの歌)
今の所、まだこの歌でグッと来てウルウルすることもないけれど…
ドアからマキシムが入ってくる時の開ける音「カチャッ」と言う音が気になります。
真剣に歌を聞いていたら、マキシムがど真ん中から出てくるからビックリする。なぜドアがど真ん中なのか?
あそこは音もなく静かに扉が開くように出来ないのかな?

チェスのシーンの後、ダンヴァース夫人が現れて
「置物が盗まれた!どこを探しても見つからない」って報告に来るけれど…
盗まれたって…(苦笑)机の引き出しに入っているのに一体どこを探しているのか?普通見つかるだろう?
ちゃんと探しもせずに盗まれたって大真面目に報告しに来るダンヴァース夫人が可笑しくてしょうがなかった…
笑うべきところじゃないのに思わず噴出しそうになった・・・今まで何も感じなかったのに…
急にダンヴァース夫人って意外に抜けてる?って思ったら面白かった。

シルビアさんのダンヴァース夫人…
本当に適役で、ここまでピッタリと来ると見てて気持ちが良いです。
そして怖い!!シンとした冷たい怖さがある。

1幕目の寝室での「レベッカ」と2幕目初めの「レベッカ」は聴きごたえがあって
歌い終わった後思わず「ふぅ~」って思ってしまいます。
しかもフルオケは迫力が違う!

そして「レベッカ」の亡霊のような「影」はカトレアの歌の時と寝室で「レベッカ」を歌っている時に出てくるのは気付いていたのですが、マキシムの告白の時にもあったんですね。

「レベッカ」の「影」は…舞踏会の時のドレス姿…
でもそんなに頻繁に出さなくても…という気もしました。
影を出すと分かりやすくなった気がするけれど、以前のように出さない方がレベッカという人物が謎めいていて面白い気がします。

流れ着いたもの
お盆がなくて残念…って思っていたけれど、どういう構造になっているか良く分かりました。
2階からだとつい人の動きに注目して見てしまいましたが、1階で見たら違って見えました。
見下ろす感じではなくて、平面で見えるから全然違う!
奥の黒幕のようなものが行ったり来たりすることで動きが出て、さらに波の映像が躍動感を出していました。
そこに人々の動きが加わるから大騒ぎになっている様子、慌ただしさが伝わってくる。
「へぇ~」って感心してしまった…(笑)

審判
観覧席?って言うのかな?そこには取材者、カメラマンと記者も来ていたんですね~。
しかもカメラを撮って静止されているし…(笑)細かい!!
いつもマキシムしか見ていなかったから気が付きませんでした。

カトレアの花
カトレアって、白から赤に変化するのだろうか?って昨日から気になった。

「わたし」が置物を「捨てましょう」と言って床に投げつけた時…
その置物は3つに割れて転がるんだけれど、胴体部分が横に転がらずに立った!!
頭とかがない状態だけれど奇跡的に不時着って感じだったのでそんなこともあるんだ!って思って面白かった。

今日の山口さん、とっても良かったです。
…やっぱり山口さんの声がすごく好きだなと。
台詞の低い声も歌声も…

新曲「幸せの風景」とラストも歌うようになったから、初演時に抱いていた「山口さんの歌がない。歌が聞きたい」って言うのもなくなって本当に良くなった。

幸せの風景
歌詞はまだ覚えていないけれど、帰りの電車でメロディーが頭の中を回っていました。
そしてついついPQの歌を思い出した、、、「今も君を愛してる」みたいな歌、曲名忘れたけれど…
あの歌を何故か思い出してしまう…当初はそんなに嵌らなかったけれど、今思えばPQが懐かしく、面白かったと感じます。

初日の時、マキシムが花束を持って出てきた時、何か思った事があったのは何だったんだろう?って思って昨日見た時は思い出せなかったけれど
今日見たら、単純にフルオケの音の良さ、厚みに感動しただけみたいです・・・

こんな夜こそ
短いけれどこの歌大好き!
今日は私の好きな歌い方だった!!!ほんと微妙な違いなんだけれど…
超こだわってしまう…今日はやわらかい歌い方、深い声だった。席位置の関係かな?かもしれません…
そして歌い終わった後、照明が落とされるのが早い。
初演では歌い終わった後、山口さんの目がキラキラしているのがツボだったな~なんて。

神よ なぜ
ん~~。今期も…私的にピンと来ない歌。
でもだいぶ聴き慣れたって感じ。
あ……見逃していることがあった・・・。今期はどうしているんだろう?次回ちゃんと見てレポします。

舞踏会の時
マキシムがフランクをクルリと回す箇所。みんなに合わせていたのね~。
タキシード姿、本当にカッコいい!!
そう言えば、今回は舞台セットが変わったからセンター若干上手寄りでお姉さんと何か会話しているシーンはなくなったのね。
でも相変わらずジュリアン大佐にピースして指をピコピコと折り曲げているな~♪なんて思ったり(笑)

凍りつく微笑み
あっという間に終わってしまう気がする。
あ~もう木に座ってしまうのね…って感じ。
内容は知っているから、歌詞に集中する!って言う事はなくなったけれど
初め見たときは衝撃的だったな~。って思い出した。
最近は山口さんの表情に注目!って感じ。ここら辺から目を見開いて怖くなるな~なんて…。

駅でのキスシーン
見えたんだけど・・・早くて良く分からなかった・・・ドキッとする感じでもなかったし…

エピローグ
最後に山口さんが歌うのが今、本当にツボ。
この声も好き!!

レベッカって楽曲が本当に好きだな~。

※レベッカのCD買いました!

キャスト(Wキャストのみ記載)
ダンヴァース夫人…シルビア・グラブ

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

02:45  |  観劇日記(レベッカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.11 (Sun)

レベッカ 観劇日記 +2010/4/10+

初日に観た時は沢山の変化に驚きまくっていたけれど、今回は落ち着いて観る事が出来ました。

そして舞台も良かったです。
初日はやっぱりクンツェさん達が来ていたから皆さん緊張してたのかな?
今日は通常のノビノビとした舞台になったような気がしました。

幸せの風景
この間は驚いてしまって呆然と聞いていましたが、今回は歌詞に耳を傾けてみました。
なるほど…「わたし」のどういうところに惹かれたのかが良く分かりました。
マキシムの過去を知りたいはずなのに何も聞かず、彼女は純粋で素直、マキシムにとって見ているだけでもホッとする安らげる存在にいつの間にかなってて、大切に思っていると…言う感じかな?

この歌はただ単に「わたし」に対する「想い」の歌だけではなく、後に(2幕目)で明らかになるレベッカの性格の悪さやマキシムが憎んでいたという事を助長させるような効果もあるな~って思った。「わたし」とレベッカはまったく正反対と言うのが分かる。
そうしたら2年前に読んだきりで忘れていた原作の「レベッカ」を急に思い出して凄い面白い!!
原作を読むと言葉の裏に隠れている背景が見えるのでつくづく面白いと思った。

チェスのシーン
「本当に君は幸せかな?♪」のあたり初演とはちょっと違い、ずっと弾んだように優しげな歌声で歌うので幸せ感が出てて良い。
その後、マキシムは豹変して怒りだすけれど、その落差があるからマキシムの心の不安定さが分かりやすくなった。

2幕

舞踏会でキレたマキシムはてっきりボートハウスで一夜を明かしているのだと思っていた。
ところがマキシムがタバコを吸っているシルエットがレベッカの寝室から見えるので…やっぱりレベッカの部屋にいたのか?って思った。
でも…山口さん、タバコ吸っているフリだとは思うけれど…
ありえない光景なのでジーーーーーと見てしまう(苦笑)

流れ着いたもの
やっぱりここだけはお盆があった方が躍動感があって良かった。
ファヴェルがお盆に乗ってグルリとやって来て、「わたし」に「(マキシムでなくて)残念でした」って言う所とかも面白かったのにな。

凍りつく微笑み
この歌、テンポが若干速くなったように感じる。
間を置かず、タメないですぐに次の歌詞を歌っている感じ。
「だけど死んでたっ!」………「微笑みながら~」だったのが
「だけど死んでたっ!」・・「微笑みながら~」みたいな感覚。気のせいかな?

審判後のマキシムの屋敷
雷が鳴っているけれど、ちゃんとピカっ!と光らせてちょっとしてからゴロゴロ…とさせていて細かい所までこだわってるな~って思った。

電話でレベッカはガンだったと知った後のマキシム。
ここも初演とは変えてきましたね。
「私も道連れに…」の台詞の時。
「今気付いた!」というようなハッとした表情。
ここはマキシムの心情としては色々と受け取れる所だからちょっとした演技の違いで印象がだいぶ変わるのね。って…思った。
前に会報で書いていた、山口さんの再演に賭ける心意気みたいなのを思い出してしまいました。

屋敷の燃える炎が初日よりも小さかった。
ボウボウ燃えると危険だから弱めにしたのかな?なんて思ってしまった。
火事になったら嫌だよ~o(><)o

そして焼け落ちる屋敷で燃える額縁の中、ダンヴァース夫人怖すぎる…

エピローグ
やっぱり良い!!ヨボヨボになったマキシムだけど・・・
最後に歌があるって嬉しい。
しかも年寄りの歌い方に変えているし、歌で表現する山口さん凄いな~。


キャスト(Wキャストのみ記載)
ダンヴァース夫人…シルビア・グラブ


テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

01:38  |  観劇日記(レベッカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.10 (Sat)

「レベッカ」涼風さん初日カテコ映像UP

4/8昼の部の涼風さん、初日のカーテンコールの動画がUPされていました。
ダンヴァース夫人を怖がっているような距離を置いている感じのマキシム面白いです♪

4月8日(木)昼の部カーテンコール映像

涼風さんのチケット今月分は取っていなかったけれど、いつ追加しようか考え中です。

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

01:33  |  情報(レベッカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.09 (Fri)

@ぴあ『レベッカ』 会見記事

ぴあに「レベッカ」囲み会見の時の記事がUPされています。

@ぴあ『レベッカ』まもなく開幕

写真その1 ・ 写真その2

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

00:48  |  情報(レベッカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.08 (Thu)

「レベッカ」初日カーテンコール映像UP

早くも「レベッカ」初日のカーテンコール映像がUPされています。

帝劇4,5月ミュージカル「レベッカ」初日カーテンコール映像

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

20:29  |  情報(レベッカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.08 (Thu)

レベッカ 観劇日記 +2010/4/7 帝劇初日+

「レベッカ」帝劇公演初日と共に、とうとう今年も私の観劇生活の幕が上がりました。

行く前は、はっきり言って「帝劇遠いし面倒だな~行かなくていいか?」なんて思っていて、物凄く自分的にテンションダウンって感じでした…
(ここ最近何もかも無気力で意欲が出てこない)しかも倍率の低い双眼鏡を持って出たのでくっきりはっきりとは見えなかったかも・・・

テンション低いまま、幕が上がり…
ところがそんな気分も一掃させられる驚きの連続でした!!!

さすが!舞台セットは豪華になってちゃんとホテルのロビーがあってエレベーターもあり、扉があった所がまずびっくり!!話の流れやマキシムがどこから出てくるとか、完璧に覚えてて…
初演のクリエの時は本当に何もない空間で観客の想像力でいかに出来ていたのかっていうことが分かりました。

ヴァンホッパー夫人は初演よりもマキシム大好き!って感じで、アクションが激しくなってて凄い!(笑)

とにかく舞台セットに気をとられていたので、マキシムの新曲の事をすっかり忘れていて、急にマキシムが歌いだした!!!!!ってまたまたビックリ!!「えぇ~~?」って思った(笑)

新曲はまたまた難しそうな歌ですね~。
今日は面食らってしまって、よく覚えていないけれど優しげな歌で…
また聴きたい!!ってCD買えば良いんだよね…
今日はお財布を忘れてしまい(これは自分で驚いた。年に1,2回忘れます・爆)買えなかったけれど次は買います(苦笑)

「私」が「ビンに詰めて~♪」を歌っている時、マキシムが中央の扉から入ってきた!
紳士がノックもせずに人の部屋に忍び入ってくるなんて!!!って思ったら可笑しかった。
前は物陰から見ている感じだったから、部屋に侵入しているだなんて気付かなかったよ(笑) 

マキシムが花束を持ってくるシーン。
なんだっけ…「おおおっ!!」って思ったことがあったんだけど・・・
次に見たら思い出すかな?

マキシムのお屋敷も確かに屋敷らしくなった。
前はツタのような壁だったよな~。そこをクルクルとなぞるように掃除している人がいて面白かったなって思ったり…
今回は舞台の枠というか…緞帳の上の部分が蔦柄になってました。

「もう一度やり直せると…」の歌。
やっぱり初演の時と同様で次だ次だ・・・ってドキドキしてしまった。
この歌、好きなんだよな~。でも…前は下を向いていただけのように思うけれど、今期はソファーのところに手を置いてる???よくわからなかったけれど歌う前のポーズは何だろう?苦悩している姿かな?

そして、今回はフルオーケストラ!!!でした!!!
これも記憶の彼方に忘れ去っていたのだけど、シルビアさんが「レベッカ」を歌った時!
「お~~~~~凄い!!色々な楽器の音が沢山聞こえる!そして音が厚い!!」
前から「レベッカ」の曲は引き付けられていたのだけれど、どわ~~~ってさらに引き付けられる!

ダンヴァース夫人がカトレアを前にレベッカの事を想いながら歌う歌。
レベッカの亡霊みたいな白い影が出てきて怖い感じ。
初め、気のせいかな?って思ったけれど、舞台セットが反射していたわけでなくて、そう言う演出なんだよね?きっと。

そして今回ベン役のtekkanさん。
第一声を聴いて「なんか爽やか」って思ってしまった。
以前のベン役の方は気持ち悪さでベンの不気味さ、嫌悪感を出していたけれど
tekkanさんのベンは「何を考えているか分からない、人を殺しかねない、冷たさと温かさを兼ね備えたような怖さ」がある気がしました。
tekkanさんのベン好きです。良かった=3 

舞踏会の時
みんな衣装がきらびやかになったのね~
笑っちゃったのが、またヴァンホッパー夫人!自由の女神像みたいな冠をつけてド派手に出てきた!!思わず笑ってしまいました。

マキシムは相変わらずフランクと楽しげ。
初演と違う所はフランクをクルクルと回したり、皆が踊っているのを見て、同じように一緒に手で振り付けをして楽しげな所。

最後「私」を見て「どういうつもりだ!(怒)…」って言った後、初演とは違って
部屋から出て行ってしまうところが淋しいけれど、怒って出て行ったって感じで良いかも。

そして2幕

漁船のシーン 流れ着いたもの
この時、あっ今回はお盆がない!って気がつきました。
お盆がグルグルと回る中で皆が動き回るから凄い躍動感があって好きなシーンだったからちょっと残念。
でもその分、役者さんが動き回っているって言うことだよな…って思って、、、今度はもっとよく見たいと思います。

凍りつく微笑み
これを聴いていると、初演時からだけど体が熱くなってくる…迫力あるから引き込まれるのかな?
山口さんの目が怖かった。凄い見開いている…
下手側に来た時、なんか歌詞が違うように感じた。「あれ??????」って感じ。
周りの人は気付いていない感じだし。私もしっかりと覚えている訳ではないけれど歌詞が変わったのかな?
レベッカの言葉を再現している時、あざ笑うように「ハハハ…」って笑いを入れたところが良かった。
座礁した木に腰掛ける、あの木の塊みたいなもの。
山口さんが座りやすくなるようにちょっと高くなった?私の気のせいかもしれません。

照明も場面ごとに色が変わって、2階席からでも飽きない感じ。
一番激しい照明だったのはファヴェルがマキシムの家に乗り込んできて一人で踊っている所かな?吉野さんにスポットライト!!!って感じでした。

マキシムが「私」を駅まで迎えに行った時。
前は2回ハグだったのに。一度抱き合った後、キスした~!!!
これも意表を付かれたのでこれまた驚いた!!!「え~~~???」って思った。
も~~今回のレベッカは驚きの連続!!
でもハグ2回よりもキスした方が(色々な問題が解決して)絆が深まった感が余計に増すのでこの演出はとっても良いと思う。

お屋敷が火事になるシーン
あれ、本当の火を使っていたのね!
私はあれは本物なのかな~~???ってジーーーーっと見たけれど分からず・・・
でも本物だったみたいですね。

ダンヴァース夫人が火事の中
レベッカの肖像画の枠の中で消えていくシーンも「おお~~!」って思った。

そして最後の驚きは・・・エピローグ

マキシムが年老いてヨボヨボと出てくる時、杖をついているので年取ったって言うのが良く分かって良いかも!
ちょっと、レミゼのバルジャンの年老いた時を思い出すな~なんて思っていたらまたマキシムが歌いだした!!!!
またまた最後の最後にとっても驚いた!!!

初演では「私」だけが歌っていたのに2人で歌うようになった!!!
これもまた二人が寄り沿う感じが出てて良くなった気がします。
最後の最後に山口さんの歌が聴けて嬉しい!本当に本当に嬉しかった。

全て見終わった後、こんなにも変わるんだ!!
一層、レベッカが面白くなった!!!本気で凄い!!感動と言うよりも…
何とも言えない…何て言ったら良いんだろう?……
やっぱりこれも一種の感動なんだと思う。

初めは乗り気じゃなかったのに、本当に見て良かった!!
「レベッカ」が生まれ変わった!!そしてやっぱり舞台は面白いよな~~~~って思った。
何よりも山田さんの演出、言葉通り期待を裏切らなかった!大満足!!!

あ~~明日も観に行きたい。
やっぱりレベッカは面白い!
そしてみ~~~んな歌が上手くてベストキャストです!!

だらだらと書いたけれど要点は…
・フルオケだと音に厚みが増している!
・舞台セットも変わって山田さんさすが!
・レベッカの亡霊のようなもの
・火事の演出
・マキシムに関しての驚き総まとめ
  新曲にビックリ!
  キスシーンにビックリ!
  エピローグの歌にビックリ!

カーテンコール
山口さんのご挨拶の後、クンツェさんとリーヴァイさんがご挨拶。
このお二方に挟まれた形となって、中央にいた山口さん。
クンツェさんが挨拶をしていた時、ツツツ…とちひろさん側に移動。
それを見た、リーヴァイさんもツツツ…と横へ移動(笑)リーヴァイさんも何気にお茶目なんだよね(笑)

後日、詳細は動画UPされる模様です。


キャスト
マキシム…山口祐一郎
「私」・・・大塚ちひろ
ダンヴァース夫人…シルビア・グラブ
フランク…石川禅
ファヴェル…吉野圭吾
ベン…tekkan
ジュリアン大佐…阿部 裕
ジャイルズ…KENTARO
ベアトリス…伊東弘美
ヴァン・ホッパー夫人…寿 ひずる

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

02:55  |  観劇日記(レベッカ)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.08 (Thu)

「レベッカ」公式 囲み取材記事UP

「レベッカ」公式サイトに囲み取材記事がUPされています。
山口さんのコメントがたくさん書いてあって嬉しい♪

「レベッカ」公式サイトはこちら
00:14  |  情報(レベッカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.06 (Tue)

PR会見 Web記事

いよいよ。明日から帝劇公演ですね!

本日、帝劇で囲み会見が行われたようです。 
山口さんはマキシム姿で写真が載っています。

デイリースポーツ 記事 / 大き目の写真

日刊スポーツ 記事(一言コメントあり) / 大き目の写真

日テレNEWS24 記事

テーマ : 舞台・ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

19:52  |  情報(レベッカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.01 (Thu)

「レベッカ」中日劇場 千秋楽動画UP

東宝演劇チャンネルに昨日の中日劇場千秋楽の模様がUPされました!!
早い!!(驚)

山口さん、シルビアさん、ちひろさんのご挨拶があったんですね。
シルビアさんのご挨拶は思わず笑ってしまいました。面白い!(笑)

動画は
「レベッカ」名古屋・中日劇場 千穐楽カーテンコール!
19:52  |  情報(レベッカ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |