2012年09月 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2012.09.28 (Fri)

祝!エリザベート大千秋楽

無事にエリザベート大千秋楽の幕が下りました。
長い間、お疲れ様でした。

私も先ほど家に到着しました。

やっぱり大阪はカーテンコールの映像はないのかな?

エリザベート動画・総まとめのページはこちらです

スポンサーサイト



テーマ : ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

23:38  |  エリザベート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.09.28 (Fri)

エリザベート 観劇日記 +2012/9/27+ 大阪 山口さん前楽

先週21日に突然、梅田(9/27)に行く事を決めてしまいました(汗)
行けるか分からなかったし、かなり迷ったのですが思い切って遠征~♪
なんとも台風が2つも近づいて来ていると言うのでヒヤヒヤです。
無事に帰れるかな~?きっと大丈夫(笑)

そして待ちに待った2年ぶりの遠征です。(2010年のレベッカ以来)
大阪駅の工事が終わっていて、綺麗になっていました。大阪は都会だな~。
なんだか歩道橋が長い!やたら歩くな~万が一反対に歩いてたら1幕に間に合わないかも・・・って
ちょっと心配でしたが、赤い観覧車からあっちに歩けばいいんだよな・・・と
記憶を辿りながら必死に歩き、無事に到着しました。

でもって、大阪は暑い!!!!!お日様がかんかん照り。
関東はここ数日、涼しくてカラッとした陽気で下手すると寒いくらいだったのに
大阪はまだ夏でした。蒸し暑い~(今日だけなのかな?)急いだから汗だくになってしまいました(泣)

と言う事で帝劇楽以来ちょうどぴったり3ヶ月ぶりに観る事になったエリザベート。
久しぶりなので、入り込んだレポは出来ないかもしれません。
「大阪だ。大阪だ。」っていうのが頭を巡ってしまっていたかも(苦笑)

劇場に入ると各キャストの額が飾ってありました。
人が多くて、納得のいくような写真が撮れていないけれどとりあえず記念にパチリ。

そして・・・いつもの事ながらついつい頭上に煌びやかなシャンデリアを見ると
大阪に来た~って実感してしまいます(笑)

梅田芸術劇場の音響は、たぶん帝劇よりも良い。
(今年の冬のVの時は音が悪かったみたいなので設定の問題だったのでしょうか?)
トート閣下以外の人もエコーをきかせているように聴こえました(すごい反響する感じ)
オーケストラの音は帝劇では聞こえなかった音が聞こえてきました。
例えば、木琴の音とかドラム?打楽器系の音とか・・・それがとっても新鮮でした。

石川フランツ
若い頃のフランツが帝劇で見ていた時とは何かが違う気がしました。
痩せた?カツラがちょっと変わった?メイク?石川さんは気軽に見ているので私の勘違いかもしれません。
帝劇後の岡田フランツが気になります(笑)今思うと、何かにとり憑かれている様なフランツも、面白かった気がします。

エリザベート(愛のテーマ)
この時の石川フランツの歌声・・・泣いているように聴こえてきて
心からの叫びって感じがしました。

清史郎くん
弱々しいひ弱なルドルフではなくなっていました。
細かい演技が上手くて、凄い自己主張しているルドルフに見えてしまいました。
成長した感じです。

今日の山口さん♪

なんとな~く微妙にカツラが馴染んだと言うか、カツラが疲れてきているような・・・
帝劇の時よりも落ち着いた感じ?に見えました。

『私を燃やす愛』
ゴンドラで降りてきて・・・
山口さんをようやく観に来れた・・・って嬉しかった~。
細かい所は観ずに、山口さんの歌声、姿だけを追っていました。
最後の「皇后への愛だ~」はまたまた甘~くて、、、この歌声を聴けて・・・感無量って感じです。
やっぱりこの声は心に入り込んでくるな~私にとって山口さんの歌声は別格だわ・・・とつくづく思ってしまいます。

『愛と死の輪舞』
シシィに一目惚れをする瞬間の閣下・・・
帝劇の時の方が分かりやすかったな~。
「ハッ!」としてウットリ~みたいな感じではなくて、緩やか?
ん~説明の仕方が良く分かりませんが、普通になった感じ!?

『最後のダンス』
いつもの様にドカ~ンと歌って普通に良かったです。
やっぱり梅田は音の聞こえ方が違うので、早く慣れなきゃ慣れなきゃ・・・って聴いてしまったかも。

歌い終わった後、余韻を残す間もなく、すぐに暗転・・・。
照明が落ちるの早すぎるな~。って思ってしまいました。

1幕『闇が広がる』
この歌は捕らえ方によって色々に聴こえるな~と思いました。
今日はなかなか振り向いてくれないシシィに対して怒りすら感じているような歌に聴こえてきました。
顔が怖かった。

『エリザベート泣かないで』
この歌の後、拍手が起きていました。
私の勘違いでなければ帝劇ではなかったような気がします。
だから「おっ?」って驚いてしまいました。

『私だけに三重唱』
綺麗な三重唱でした♪
3人の調和が取れて綺麗に均等に聴こえてくるから素晴らしいって思ってしまいます。

2幕
馬車でのお手ふり・・・
大阪でもやっているのか?ドキドキしながら見てしまいました。
そしたらやってた~(笑)
でも帝劇の時とは違うんだな~。帝劇の時は「やってられないぜ」みたいな投げやりなような手の振りだったけれど
大阪ではおどけてる感じ?ビックリしました(笑)なので細かく説明できない・・・

『私が踊る時』
「手をとって俺と踊るんだ」の所、とっても楽しそうに、これまた凄い笑顔で歌ってました。
弾けているような笑顔に見えました。

『ママ、何処なの? 』
少年ルドルフがおもちゃのピストルを「バン!」って撃った時。
帝劇では手を上げて「わ~」って感じで驚いていたのに、手を上げて「アワワワ・・・」みたいに手を動かしてて笑ってしまいました。

『ドクトルのシーン』
帝劇の時は、あんなに私にとってツボだったのに、今日観たら、普通な感じ。
もうマイブームは終わってしまったのかな?(笑)
「大阪、大阪」って私の頭の中が渦巻いていたからかな~(笑)

シシィが拒絶して閣下が退散していく時。
閣下がドアの所でシシィの方を振り返って見るけれど・・・暗転・・・真っ暗になってしまいました。
照明落とすの早すぎるな~ってまた思ってしまいました。

2幕『闇が広がる』
久しぶりに見た古川さん。見違えるほど良くなっててビックリしました。
「父と子」の時から「おお?」って目が点になる感じで見ていたのですが
「闇広」も良かったです。帝劇の時からこのくらい良ければ・・・と思わなくもないけれど。
古川さんの髪型も金髪から生真面目なルドルフっぽく横分けでブロンドっぽい色になってて
私はこちらの方が良かったな~。やっぱり9月の半ば頃、観に来ればよかったかな~って思ったくらい良くなっていました。

独立運動
変わらずに閣下は踊っていました。ちょっと安心(笑)

ルドルフへの死のキスシーン
ルドルフの後頭部を掴む時、手を上げ一旦止めて「いくぞ!」みたいにしてて驚きました。
あんな風にしてなかったよな~。

後・・・他にもグッと手に力を入れていたところがあったんだけれど・・・

『悪夢』
今まで見たこともない大ハプニングがありました!
ハプニングと言っても「あれれれ~?」っていうハプニングなので心配ご無用です(笑)

ルキーニが「マエストロはトート閣下・・・」と言ったのに
あの扉の所に閣下がいない!!??
私は自分が違う所を見ているのではないかと思って、双眼鏡を目から離して探してしまいました・・・(苦笑)
大阪は演出が変わった?そんなわけないよな~と思っている内に
トート閣下がいない中、親族達が銃殺されたりと、、、、消えて・・・
山口さん出番を忘れた?お手洗いへ行ってて間に合わなかった?とかありえない事を考えていました。

そしたら両扉をグイッとこじ開けるようにして、トート閣下現る!
建て付けが悪くなった扉をヨイショヨイショ・・・って開ける様に出て来たので
扉が開かなかったのかな?

そんな中、どんどん進んでいくので、タイミングを合わせ、閣下は両手を同じように挙げて下の人達を誘導するような所から通常通り。
でも表情はいつもと違って険しかったかも・・・。そう感じただけかな?
指揮棒を振るところがなかったから、気取った感じで悠々自適な閣下が見れなくてちょっと物足りない感じもしましたが
閣下の歌が始まる前に何とか登場しなくてはけないから、山口さん焦っただろうな~とか思ったりして。

あの扉って自動で開け閉め可能なはず・・・
それが壊れた?こう言うのを見ると生だな~って思います。
後、1公演。大道具さんもがんばれ~。

カーテンコール
山口さんが出てきて、拍手が止まり、、、シーンと静まり返るところ妙に緊張します。
そしたら今日は山口さん。
正面を向いた所から、両手で指揮を振るように弾みながら歩いて来た!(*^^*)可愛い~♪
そしてお辞儀をする時も、指揮をした延長でぴょこんとするようなおじぎ。足もぴょんとかしててお茶目で超可愛かった~。

最後のカーテンコール
今日、楽日の清史郎くんと3ショット。清史郎くんを前方に押し出し、大拍手!を貰い照れていたようでした。
清史郎くんも可愛い♪

明日はいよいよ大千秋楽です。

(複数キャストのみ)
エリザベート 瀬奈じゅん
トート閣下  山口祐一郎
フランツ   石川禅
ゾフィー   杜けあき
ルドルフ   古川雄大
少年ルドルフ 加藤清史郎




テーマ : ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

01:45  |  観劇日記(エリザ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.09.26 (Wed)

レ・ミゼラブル製作発表 オーディエンス募集

レ・ミゼラブル製作発表 オーディエンス募集をしています。

日時:2012年10月15日(月) 12:00~13:00
場所:都内
募集人数:250名(応募多数の場合、抽選)
応募締切:10月9日(火)午前10時
結果発表:10月9日(火)夜 当選者のみ

応募はこちら 

テーマ : ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

20:18  |  情報(レミゼ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.09.01 (Sat)

探偵Xからの挑戦状! 再放送♪

探偵Xからの挑戦状!「ビスケット」がNHKBSプレミアムにて再放送されます。

日時は9月2日(日)17:08~17:58 です。

公式サイト
NHK 探偵Xからの挑戦状!

孤高の「名探偵」巫弓彦シーリーズとしてまたドラマ化されないかな~?
それから「ビスケット」のBD/DVDの発売とかあったら嬉しいのに

文庫本は発売されていますね。
探偵Xからの挑戦状!  3 (小学館文庫)探偵Xからの挑戦状! 3 (小学館文庫)
(2012/05/08)
北村 薫、島田 荘司 他

商品詳細を見る


テーマ : ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

02:42  |  ドラマ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |