2014年05月 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2014.05.24 (Sat)

『レディ・ベス』5/23前楽 カテコ映像

『レディ・ベス』前楽のカーテンコール映像 がアップされています。

『レディ・ベス』5/23昼の部



『レディ・ベス』5/23夜の部
スポンサーサイト
15:45  |  情報(レディ・ベス)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.05.22 (Thu)

『レディ・ベス』明日、帝劇前楽&ロックリバー新グッズ

月日の経つのは早いですね。
あのギクシャクしたプレビューからあっという間に明日は前楽。
そして山口さんの楽日です。

前楽を全力で集中して観たいので仕事休むことにしました。ヾ(^o^;)o ォィォィ
行く前に色々ヤボ用もあるので意外と忙しい…。

明日はソワレを観る予定です。
また加藤ロビンを観たかったけど…チケットないし。

この間、ロックリバーのグッズを改めて見て参りました。←買わないのかい!(苦笑)
やはり新グッズのようです。
NEWと書かれていました。

ハンドタオルの大きさは34×34cmで少し大きめ。
色は4色あるのかな?

ブルー・ピンク・イエローとホワイト?写真では色が良く分からず…。
売り場にあったのはパステルカラーのブルー・ピンク・イエローの3色でした。

とにもかくにも明日はいよいよ見納めです。
グッズ売り場へもう一度寄って、いろいろ楽しんで…
もしかしたら調子に乗って思ってもいなかったものを買うかもしれない…(笑)





23:47  |  情報(レディ・ベス)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.05.22 (Thu)

2015年『クリエ・ミュージカル・コレクションⅡ』出演決定!

やった~。
嬉しいお知らせが発表になりました!

来年 2015年2月、3月『クリエ・ミュージカル・コレクションⅡ』出演決定です!

出演:岡田浩暉 今 拓哉 田代万里生 中川晃教 吉野圭吾 大塚千弘 涼風真世 保坂知寿 山口祐一郎 ほか

再び、アッキーと共演?
こんなにも早く朗報が舞い込んでくるなんて

しかも、またまた私の好きな岡田浩暉さんや久しぶりに大塚千弘さんを見れるなんてとっても嬉しいです。
ただ気になるのは…山口さんの名前が少し離れた所に書かれている事…
フル出演ではないのかな?

2ヶ月らしいので、早くキャストスケジュール的な詳細が知りたいです。
山口さんとアッキー出演日がどうか同じ日でありますように…。

後はエリザに出演するのか?それが気がかりです。

クリコレ2☆HPはこちら

エリザベート詳細発表カウントダウンはこちら
00:48  |  ミュージカル・コンサート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.05.18 (Sun)

レディ・ベス 観劇日記 +2014/5/17+ イープラス貸切公演

GW以来の観劇!
そして公演始まってから唯一追加したチケット。
いつもは初日以降にじゃんじゃん追加しているけれど、最近ちょっと忙しくて追加する事が難しい…なので1公演1公演を大切に観ています。

なんとなく久しぶりの帝劇。
帝劇って独特の香りがあって、客席に入ると「あ~帝劇の匂いだ~」って思う。

数回見ると楽曲も馴染んできて、良い歌だな~って思います。
プレビューの時と比べてはいけないのかもしれないけれど
かなり良い舞台になりました。
役者全員が良い舞台にしようとがんばっているのが良く分かります。
週3、4日とかハードな観劇をしていないから、その変化具合が分かります。

ロビンの山崎さん。
4月の時、感じたチャラさ加減が落ち着いた感じ。
加藤さんに比べたらちゃらいのかも知れないけれど…(苦笑)

今日のフェリペは古川君。
古川君は今日で見納め。
やっぱりハマリ役だと思いました。
キザっぽい王子様だけど微妙に意地悪…たっぷりと楽しませていただきました。
トークショーの時、上半身脱ぐ事を知り、その日から腕立て伏せをする事にしたと話していたのを思い出し、よく見たら、腕とか胸筋とか筋肉付いてて見事でした。元々鍛えているんだろうな~。

シモン・ルナールの吉野さん。
ほんの少しだけダンスというかターンしたりするのですが
重い衣装なのにもかかわらず、やっぱり切れがあって美しい…。
しかもキツネ君のマントの時、マント捌きがとっても素敵で
やっぱりダンス オブ ヴァンパイアを思い出してしまいます。
再演があったらぜひぜひ息子は吉野さんでって思ってしまいます。

今日感じた山口さん。

アスカムって控えめな役。
でもでも…!
久しぶりに見たら…と言うか…

山口さんを見ると…
佇まい、雰囲気。歌声…
私は凄いホッとした。山口さん自体に癒されるんだよな~。

「愛のため全て」
和音さんとのデュエットは聴き惚れました。
凄い良い声~♪

山口さんにしか出せない、オーラと言うか…
そんな温かみを醸し出す山口さんが好き。

アスカムは控えめに温かい役って思います。
石丸さんはまた違った役作りなんだろうな~?

あっという間に帝劇公演は残すところあと1週間。

カーテンコール
古川さんが出てきた瞬間。拍手が起こってセンター前方で礼をした時再び大拍手。さすが!好演だから大拍手が巻き起こる。って思いました。

山口さんの時は歩いてくる時はシ~ンと静まり返る。
エリザのトート閣下の時同様。
そして悠然とお辞儀をした時、大拍手~♪

今日は貸切公演なのでご挨拶がありました。
山崎さん、平野さんのご挨拶の後に山口さんのご挨拶。

若い方の挨拶って良いですね~みたいな事を話していました。
そして先週の10日の貸切公演で話したらしい「日比谷公園の花がきれいだ」云々。
先週終演後、雨が降ったと言っていた、、、私は知らなかった…けど。
雨降ったのか…

山口さん、一言で済ませずにほのぼのとお話してくれたのが嬉しかったです。
じわ~っと山口さんを堪能!いいな~祐さん♪大好き☆

キャスト
レディ・ベス…平野 綾
ロビン・ブレイク… 山崎育三郎
メアリー・チューダー…吉沢梨絵
フェリペ…古川雄大
アン・ブーリン…和音美桜
シモン・ルナール…吉野圭吾
ガーディナー…石川禅
ロジャー・アスカム…山口祐一郎
キャット・アシュリー…涼風真世
01:31  |  観劇日記(レディ・ベス)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.05.14 (Wed)

中川晃教コンサート I Sing~with strings~セットリスト

今回もVISIONでセットリストが発表になりました!
今までもずっとチェックしてて、知ってる曲ばかりだな~モーツァルト!の曲を歌ったのか…聴きたかったな~とかひっそりと思っていましたが、今回はセットリストを見て色々思い出せる事が、行ったんだな~って改めて実感。

そう言えば新曲の「止まらない一秒」は爽やかな印象を受ける伸びやかなアップテンポの歌だったな。ストリングスが入ると聞いて、イコール静かな歌。眠くなる系?って思ってしまったけれど今思えば、全曲そんな事は全くなくガンガン歌うからあっという間に終わってしまった。

今、再び「So sorry」をリピートして聴いているけれど
声が若いし、歌い方とかやっぱり違うんだよな~。
あ~また今の歌唱力で聴きたいな。
胸がきゅ~っとするような切ない曲でこの歌好き。

この歌は弾き語りで激しくピアノを弾きながら歌っていたんだけど
この時のピアノの向きが客席に向かって斜めに置かれていて、弾いてる手元が見えるようになっていた。逆に顔は斜め後ろ向きなので良く見えない。
「へぇ~。こう言う配置と言うのも面白いな」と思った。

9月のコンサートまで後5ヶ月か~長いな…

以下、VISIONより引用

【セットリスト】
Vision
月光~カンランセキ
ブルースカイ
旅人
NO.5
Someoneelse story (「CHESS in Concert」より)
Pity the child   (「CHESS in Concert」より)
止まらない一秒
JUST CALL MY NAME
So sorry
マタドール
フタツ、ヒトツ Futa-tu, Hito-tu
WHAT ARE YOU AFRAID OF
Catch Fire
CHINA GIRL
マイソング
Miracle of love

(アンコール)
HAPPY DAY
I WILL GET YOUR KISS

【サポートミュージシャン】
Piano 旭純
1st ヴァイオリン tsukasa
2nd ヴァイオリン 地行美穂
ヴィオラ 島岡万理子
チェロ 村中俊之
チェロ 西方正輝


01:18  |  中川晃教  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.05.11 (Sun)

中川晃教コンサート I Sing~with strings~+2014/5/10+

アッキーのコンサートへ行って来ました!
きゃ~とうとう勇気を振り絞って…コンサート初参加です!

ここ数年は年に一回はアッキーの舞台を観に行って、歌声を聴く事にしていましたが今年は1月にクリコレで聴いたので、今年は一応聴いたし…
どうしようか…と迷いまくりました。

しかも山口さんの舞台『レディ・ベス貸切公演』もマチネにあるし…
貸切公演だし舞台挨拶もあるかもしれない…。
でもどこの貸切公演か分からず、譲渡に出てるチケットを譲ってもらってハシゴするか…。とか色々考えたけれど、ハシゴすると体力的にきついし頭がガンガンしてきたりして気が散るので
後ろ髪ひかれつつも、アッキーのコンサートを全力で聴きに行く事にしました。

いつかコンサートへ行ってみたいと思って7年もの年月が経ってしまいました。
気になりつつも行くのがなんか怖くて行けなかった…

と言うのも…
私って昔はコンサートでも舞台でも、興味がある人はとりあえず見に行く!的なノリで行っていました。
で、見に行って満足して終了。もしくは幻滅してフェイドアウト…
って言うパターンが多くて。その後、ファンを継続できる人が殆どいない…(苦笑)
アッキーのコンサートを見に行ったらそこで終わりが来てしまうのではないか?と…妙に臆病になっていました。

今回、ストリングスが入ると言うので、静か系なんだな~って思って
静か系よりも激しい系が好きな私はそこでまた、どうするか凄い迷いました…
でも、1月のクリコレの時歌った「時が来た」が頭を巡り…きっと時が来たんだ…って思い込み(苦笑)ステージから一番遠い席で控えめに参加しました。

場所は初台にある東京オペラシティ。
同じ所にある新国立劇場へは昔、行った事があって、新宿から1駅乗り継がなくてはならなくてちょい面倒だな~って思ってしまった(苦笑)

初めての東京オペラシティ…音が反響してさすがオペラシティだなと思った。客席でのちょっとした物音も響き渡ってしまう感じ。
劇場内の作りも天井が三角と言うか…こんな感じ→東京オペラシティHP
 
アッキーが登場し、センターに立った時、その姿を見て…
私が見に来てるなんて!ってすごい不思議な気分でした。

歌はアッキーのオリジナル曲&ミュージカルの曲を少々。
「ミュージカルの曲を歌います」とアッキーが言ったら客席は拍手と歓声。
そっか。やっぱりミュージカル曲が好きなファンが多いいのね。って思った。

残念な事に歌われたミュージカルの曲は私は知らなかったけど、新曲とか以外は知ってる歌ばかりでした。CDでしか聴いた事のなかった曲を生歌で聴く日がくるなんて思ってもいなかっただけに、何とも言えない…(嬉泣)

歌、本当に上手い!声がキラキラ輝いてる!
立て続けに歌っても、音程がぶれることなくさすが!
って…何を今更…(苦笑)初めて思ったわけではなく、モーツァルト!を観に行っていた頃も歌が凄くてアッキーって不調な事がないのだろうか?って観劇する度に思っていました。

とにかく、ずっと歌ってて…(コンサートだから当たり前だけど)感無量。
全部で20曲以上歌ったのかな?
順番までは覚えられなかったけど…iTunesに入れてある曲名を見て思い出しながら…覚えているだけでもざっと13曲。

Vision
フタツ,ヒトツ
Catch Fire
マタドール
So sorry
月光
JUST CALL MY NAME
NO.5
CHINA GIRL
WHAT ARE YOU AFRAID OF
Miracle of Love
HAPPY DAY
I WILL GET YOUR KISS

「Catch Fire」を初めて聴いた時はなんと言う歌詞を書くのだろう…って(激しく感情をストレートに書きすぎてて)ビックリしてしまって固まってしまいました…(笑)今日は最後に歌詞が付け足されてて、「おっ!?」って思ってしまった。アレンジと照明効果が相まって、違う印象の歌になってたな。

「CHINA GIRL」も最後変わってた気がする…。
神様、天よ…的な歌詞が入ったような?
その時の照明が教会にいるように見えた。

「NO.5」とか「JUST CALL MY NAME」とか生で聴けてうれし~。
「So sorry」は久々に聴いたけど、今の歌声で聴けて嬉しい。
CDだと今と声が違うので…。
しかも弾き語り!胸が熱くなってきてしまいました。
この歌も密かに好きだったんだよな~。
「Miracle of Love」は歌うかな~?って思ってはいたけれど、期待通り歌ってくれた!この歌も好きなので胸が一杯でした。

それから照明も綺麗でした。歌に合わせて色々変わり…凝ってました。

あ~それにしても…
今回、思い切って行って良かった!
忘れもしない、10年前「SHIROH」でアッキーに出会い。
衝撃的な歌声で正に「神の歌声だ!」って思わずにいられなかった。
白い衣装を着て、痛快に歌うアッキーが今でも目に焼きついている。
席のアングルが「SHIROH」を帝劇2階A席で観た時のようだったのでフラッシュバック的に思い出されました。
そして2007年のモーツァルト!の再演以来、いつかコンサートへ行ってみたいと思い、あれから7年…。も…。か…。

今日、歌を聴きながら、まさかあの時の出会いが、時を経て今のこの瞬間に繋がってくるとは思ってもいなかった…。出会いって不思議だ~。ってしみじみと噛み締めていました。

「Miracle of Love」を聴くたびに思うのだけど
「出会えた奇跡信じている♪」という歌詞が一層じわっときました…。

本当にアッキーに出会えて良かった!
私にとっては歌が上手くて好きな人No1です。

舞台も良いけれど、やっぱりコンサートの方が満足度が別格!
全然違います。今後は行ける限り行きたいな。

と、思っていた矢先に、最後に嬉しいお知らせがありました。
9/26(金)東京国際フォーラムホールCでコンサートがあるとの事。
有楽町なら行き慣れた場所なので、気を張らなくても気楽に行ける!

アッキーのCD、DVD購入者は終演後、ハイタッチを出来るという事でした。
CDは持っているし…寸前で売切れてしまったDVDが欲しかったので、今回は何も買わず。

次は9月だ!日々がんばろう!
15:46  |  中川晃教  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.05.11 (Sun)

GW中に頂いたクリアファイルとロックリバーのグッズ

私はGW中、2回しか行けなかったので2種類。
この2枚頂きました♪

クリアファイル

加藤和樹さん、格好良いですね。
この扮装のアスカムは私には今一歩…。

舞台ではふわふわモフモフの可愛らしい扮装になってて良かった

そして売店をのぞいてみたら。
ロックリバーのクロリングッズが密かに増えていました。
いつからあったのだろう?今頃では遅い情報かしら?(苦笑)

今まではハンカチタオルの小さめのものでしたが、今回は少し大きめのハンドタオルぐらいの大きさで、ワンポイントにあの黒猫も変わらずです♪ 色はパステルカラーで何色かあるみたいです。
ビンク、ブルー?ちょっと色は忘れました… 

最近忙しくて、レポを書くだけで精一杯。
テンプレもまだ雪だるまのままだし、変えたいんだけど…
マイペースに続けていきます。

テーマ : ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

12:56  |  情報(レディ・ベス)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.05.10 (Sat)

レディ・ベス 観劇日記 +2014/5/6+

本日も行って参りました。

今日は待ちに待ったロビン役の加藤和樹さんを観れるのでとっても楽しみにしていました。

何年か前に友達の友達が加藤和樹さんのファンになったって話をした事があったのですが、今でもファンを続けているのかな~?
まさか私が加藤和樹さんを「生」で観る事になるなんて思ってもいなかったからとっても不思議です。

そして…
なんだか今日は感動してしまいました。
キャストが違うだけでこんなにも違うものかと…今日も思ってしまいました。
きっと私にとって一番のベストキャストの日だったのかもしれません。

数日前に観劇して「お姫様そのものだ!」って思った花總さん。
今日も可愛らしく、歌声もソフトでホッとできて和みました。
私はつくづく花總さんのベスが好きだな~って実感。

メアリーの未来さんはやっぱり凄い!大迫力でした。
声量があって、本当に気持ちが良いくらい歌が上手い!
未来さんの歌も大好きだ~。
そして今日ツボったのは、フェリペとの結婚話に照れながらも無邪気な少女のように嬉しそうにしているメアリーを見て可愛い!って思わず思ってしまいました。

フェリペの古川さん
どうしてそんなに変われるの!?(笑)って思ってしまって(笑)
素と演じてる時のギャップが凄すぎて目を見張ってしまう…
そこが彼の魅力的な部分なんだろうな。
ルドルフを演じていた時とは全然違うので本当に目を疑ってしまいます。
古川君。フェリペは適役かもしれない!
王族っぽい気品溢れる感じなのに…悪っぽいニヤリとした微笑…
あの表情が忘れられない。
それで思わず笑ってしまったのは、旅の途中。
ロビンと仲間たちとフェリペ様ご一行が出会って、フェリペが自分の身分を隠してメアリーの評判と結婚について尋ねる時。
スペインだからフラメンコ的な踊りを取り入れたんだと思うけれど
何であの場面で急に(笑)なぜあんな(フラメンコ的な)ダンスをする!?って思ったら唐突に可笑しくなって、笑えてきてしょうがありませんでした。いえいえ、踊っている姿はとっても格好良いので「カッコいい~」と思いつつ…でも笑える(笑)

そして初見の加藤和樹さん
山崎さんのロビンは自由人で躍動的というか…私にはちゃらちゃらしているように見えているのでいるのですが、加藤和樹さんの演じるロビンは色々な事に真摯に向き合っているというか、物静かでちょっと影があり、考え方が一貫してて芯が通っていて、まじめな印象。男らしい感じ。私は加藤さんのロビンの方が好きだな~。って言うか、加藤さんのロビンならベスが惹かれる意味が良く分かりました。しかも自分の夢に向かって、突き進む…その姿がカッコ良い。そしてベスの事を一途に想っているようにも見えました。

ロビンとベスはキスシーンとかラブシーンが数回ありますが
初めのキスシーンは、なんか初々しさ、2人の恥ずかしさが伝わってくるような、ぎこちなさがあってドキッとしてしまいました。熱烈な感じよりも、クールな感じの方がドキドキする(*・・*)ポッ

そして最後。
ベスが「恋」よりも「責任、王位」を選んでロビンに別れを告げるシーン。
凄い切なかった~(泣)
思わず涙が出てきてしまいました。まさかここで泣けてくるなんて(ノ_-)って自分でびっくり。
今日は(私に)2人の間の「愛」が見えたからかもしれません。
惹かれ合っているのに別れなくてはいけないって…辛い…。

そしてその愛を断ち切って王座に向かって歩く時のベスの後姿。
一歩一歩階段を上がって振り向いた時のベスが…
この間は単純に漫画から抜き出てきたみたい。
「自由にならないベスの悲しみと国を背負っていくと
言う決意が見えて、物悲しかった」って思ったけれど、自分の人生が自由に選べないと言う事もあるけれど、ロビンへの想いをずっと胸に抱いて生きていく。生きて行かなければならないベスが哀れで可愛そうに見えた。

ロビンの方は…
山崎さんだと「ベス以外の人は好きにならない」的なことを言いつつも、軽さから(笑)すぐに他の人を見つけてしまいそうだけど、加藤さんのロビンは本当に一途にずっとベスの事を想い、ふとすると物思いに耽って一生を過ごしそう…

花總さんと加藤さんだと「純愛感」がクローズアップされて来る感じがしました。

今日の山口さん。

今日、色々な事に感動したのは、やっぱりアスカム、山口さんの存在があったからだと思います。

アスカムはベスの事を見守る…
だけではなく、正しい道へ導く…。

う~~ん。上手く言葉に出来ないけれど…
レミゼのバルジャンのような慈愛に満ちた感じではなくて
ふわ~っとした雰囲気でベスが頼りにし癒しにもなっているような先生。

ずっと優しいアスカム先生で仲良くしていたのに
ベスが血迷って「恋」に走ろうとした時。
すっぱりと拒絶。

その前のアンとアスカムの歌。
「愛のため全て」がずっとどこかに余韻を残していることに気付いた。
アンもアスカムもベスの事を親身に心配してる…。

旅仕度をして出て行こうとする…
そして尊敬していたアスカム先生が最後に教えようとしたこと。
(アスカムの拒絶の仕方が)ベスにとって、かなり衝撃だったのだと…花總ベスだとその重みに悩んでいる姿が良く分かった。
(平野ベスだと急に心変わりしたように見えた)

ラストの戴冠式の時の歌「晴れやかな日」って言う歌?
この歌、卒業式とかで歌われる「蛍の光」に似ているなと思った。

今日はGW最終日。抽選会がありました。
抽選会と言うとダンス オブ ヴァンパイアをついつい思い出してしまいます。
吉野さんも石川さんもいるし…(笑)
TDVの抽選会は博多座だけだったかな~?

山口さんはチケットの半券を引いて…
おもむろに懐から拡大鏡を取り出して席番を読み上げていました(笑)

モノクロの扮装写真にサイン入り…と言うことでしたが
アスカムは大幅にカツラや髭とか変わったからな~。
写真撮影時の扮装は微妙(苦笑)
今のふわふわモフモフした扮装の方が可愛らしい

キャスト
レディ・ベス…花總まり
ロビン・ブレイク…加藤和樹
メアリー・チューダー…未来優希
フェリペ…古川雄大
アン・ブーリン…和音美桜
シモン・ルナール…吉野圭吾
ガーディナー…石川禅
ロジャー・アスカム…山口祐一郎
キャット・アシュリー…涼風真世

テーマ : ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

09:23  |  観劇日記(レディ・ベス)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.05.06 (Tue)

今年もアースノーマットのCM♪

びっくりした~。
TVを付けたら急に山口さんの出演しているノーマットのCMが流れた!
(日テレ系の「幸せ!ボンビーガール」でした)
もしあるとしたらボチボチ始まるかな~?って思っていました…

今年も昨年と同じ旅館の若旦那のCMです。

新CMでなくてちょっとがっかりだけど、アースさんのCMに出演するのは今年で4年目!
早いものですね。もうあの衝撃的な初年度の「アース渦巻き香」からそんなに経ったのか…

今年の夏も山口さんを時々TVCMで見れると思うと嬉しいです。


テーマ : ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

22:22  |  山口祐一郎  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.05.06 (Tue)

レディ・ベス 観劇日記 +2014/5/3+

1週間ぶりの観劇!
数回観ると、歌が頭の中でグルグルまわります…
フェリペの歌とルナールとガーディナーの歌が巡ってました。
残念ながらアスカムの歌はまだ覚えられない…

今日はお初のキャストを観れる~!と思ってその事に気を取られていて
終演後にトークショーがあることをすっかり忘れていました。

やっぱりWキャストだと、俳優さんによって受ける印象が全く違うので楽しいですね!

メアリーの吉沢梨絵さん
未来さんほどパワフルな感じではないけれど、歌が上手いので良かったです。

フェリペの古川雄大さん
どうしてもエリザの時の(声が通らない)今一歩なイメージが強くて
ちょっと心配でした…
が…そんな事は杞憂でした。
なんか…漫画かアニメから飛び出てきたような王子様になっていました。
これには本当にビックリ!
絵になる!って感じ。
歌も上手くなった?というかルドルフが古川さんにあっていなかったのかもしれません。打って変わってフェリペは適役!!
アメスタやイベントでの古川君を見て天然で面白い人だなと思っていただけに、この変貌ぶりには目を疑ってしまいたくなりました(苦笑)役によっても、印象ががらりと変わってしまうから凄いな~って思わず感心。
フェリペは平方君も古川君もどちらも違う輝きがあって楽しめます♪

ちょっとしたハプニングと言えば…
メアリーとベスが和解した後にフェリペがベスのところへやって来て
ベスがまとっていた父親の赤いマント(?)をサッと取るところで上手く掴んで取れずに古川さん、何回も何回も掴み直して結構焦っているようでした。

レディ・ベス…花總まりさん
花總さん、凄い!
平野さんのベスは元気が良くてお転婆っぽい印象でしたが
花總さんは雰囲気が優雅なお姫様そのものって感じで驚きました。
こんなにも違うものか…と…。
イベントの時から花總さんの歌声好きだな~って思っていたのですが
その時の第一印象はそのまま変わらず、歌声はソフトで柔らかくて私好み。

ロビンの山崎さんは相手によって演技を分けているのかな?(分からないけれど…)
先週観た時はチャラチャラしすぎてて…ちょっとうざいって思ってしまったのだけど、今回はまったく気にならなかった。押さえていたのかな?
なんとなく花總さんのベスのオーラに圧倒されてチャラさが半減した感じでした。

ラストのシーンで王位に着いて、一歩ずつ階段を昇って行き
あの星座の円のセットの中で最後に振り返った時の花總さんを見て感動を覚えました。
と言うのも、これまた絵になってる!というかフェリペの古川君同様に
漫画・アニメのように非現実的な存在のように見えました。
時空を止められ肖像画の中にいるエリザベス女王のような。人間ではないようなそんな感じを受けたから…。

同時に運命に逆らえず、自分を殺して(演出が星座の輪の中にいる為)閉じ込められているようにも見えて、自由にならないベスの悲しみと国を背負っていくと言う決意が見えて、物悲しかった。

今まで伝わってこなかった、そう言う新しい感想を受けたので、花總さん、凄い!って思いました。

ガーディナーとルナールの「ベスを消せ」は迫力満点。
っていうか、石川さんと吉野さんは帝劇がお庭って感じでガンガン飛ばしてて
二人で作り上げるそのシーンを楽しんでいる感じ。
最後に石川さん「しんど~」って言ってて笑えました。
この歌、歌詞はまだ覚えていないけど、曲が頭をグルグル回ります。

今日の山口さん。

アスカムの歌は説明調の歌ばかりだから覚えられないのかもしれません。
すべてふんわりとした歌だからな~

やっぱり2幕目のアンの和音さんと歌う曲名は「愛のため全て」で良いのかな?が一番良いです。歌も本調子に乗ってきて(って言うか私が聞きなれてきただけだけど…)低音を響かせています♪良い声だわ。
この歌を歌っている時、上手側に来て体の向きを変える時…山口さんのゆらりとしたその所作がこの間からツボで、なんか素敵♪これは私だけのツボだと思います。その部分の歌詞は(その時は)一瞬覚えたけれど忘れてしまいました…。

終演後、トークショーがありました。

演劇部の方の司会者・山崎さん・花總さん・吉沢さん・古川さんの並びで着席。
アメスタの時と同様に、相変わらず山崎さんがツッコミで古川さんは天然でマイペースさが笑えました。
時間的には20分ぐらいだったのかな?あっという間に終わってしまいました。

キャスト
レディ・ベス…花總まり
ロビン・ブレイク… 山崎育三郎
メアリー・チューダー…吉沢梨絵
フェリペ…古川雄大
アン・ブーリン…和音美桜
シモン・ルナール…吉野圭吾
ガーディナー…石川禅
ロジャー・アスカム…山口祐一郎
キャット・アシュリー…涼風真世

こんなパネルも飾ってありました。
レディ・ベス1

テーマ : ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

04:28  |  観劇日記(レディ・ベス)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |