2015年03月 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2015.03.31 (Tue)

ダンス オブ ヴァンパイア キャスト発表

ダンス オブ ヴァンパイアのキャストが発表になりました。

クコちゃんは駒田さんで良かった~♪
教授も石川さんだぁ~。

アルフは平方さんと良知さん。
良知さんは初見になりますが、
平方さんは歌うまいし、安心。しかも泉見さんを髣髴させるような?汗っかき(笑)

マグダはソニンさん。
ソニンさんの悪女っぽい所。
適役な感じで楽しみです。

そして重要な役のヘルベルトは上口耕平さん。
名前知ってるぞ!って思ったら2年前の「CLUB SEVEN」で拝見していました。
ネットで検索して写真を見たら思い出しました。
クラセンで唯一覚えているのは、子供オーディションのシーンの時。
たぶん…記憶違いでなければ…
クルクルパーマのカツラを被ってエプロン姿が思い出される…お母さん役をやってた気がします。
笑えて良い味を出してたと思います。
そして笑顔が可愛かった!
と…思う。
記憶違いだったらごめんなさい。1回しか観てないので…。

その他はお馴染みの方々、初見の方々が入り混じってますね。

休演日も週一回は入っているのでホッとしました。
今まで2週間休みなしとか、ざらにありました…。
「お疲れだろうな…」
体調大丈夫かな?とか観ている方が逆に心配で楽しめなくなってきますから…。
今回のスケジュールは比較的緩やかで、本当に良かった。
安心してみていられそうです♪

詳細はこちら
帝国劇場 ミュージカル『ダンス オブ ヴァンパイア』




スポンサーサイト



01:15  |  情報(TDV)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.29 (Sun)

クリエ・ミュージカル・コレクションⅡ +2015/3/11+ 千秋楽

東京千秋楽!
凍えるほど寒くもなく、強い北風も吹かず、お天気は快晴。とても良い天気でした。

何人ぐらい並んだのか分かりませんが当日券は4枚ほどしか出なかったそうです。
私の席の後ろの方が話していました。

クリエの開演5分前のチャイム音はPQの曲でした。
いつか書こう書こうと思ってて、ようやく書けました(苦笑)

千秋楽の日直は涼風さんでした。
私の1曲は「Young and Healthy」だそうです。
17年前に出演した作品、吉野さんとは再演のときに共演したそうです。
その時、吉野さんがちらっと姿を現しました。
ストーリーの説明が終わり…
皆さんで「クリエ ミュージカル コレクション2!」と叫んでいただきましょう!
と…1回みんなで練習した後。涼風さんの声にあわせみんなでコールしました。



1幕
★それが人生 「ローマの休日」 山口さん
いつもと同じくすごい楽しそうに歌っている山口さんでした。
電話をしている時のセリフはいつもと同じでした。

■Live in Living Color 「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」 田代さん
アンサンブルの方の踊りと田代さんが揃ってて
センターで歌って踊っている田代さんが格好良かった。
この歌もノリが良くて…パッパッ♪パッパッ♪って言うところの振り付けとか好きでした。

■女神よ今夜は淑女でいて 「ガイズ&ドールズ」 吉野さん
吉野さんの踊り、格好良かったです。
吉野さんはこういう曲が似合ってるな~って思ってみていました。

■光よ照らして -Shine On Me- 「この森で、天使はバスを降りた」 大塚さん
しっとりとした歌。大塚さんの声好きだな~って天使のような声に聴こえてきて夢見心地でした。

■すべてはあなたに 「マリー・アントワネット」 今さん・涼風さん
この歌は本当にいい歌だな~って改めて思った曲です。
特に今さんの歌声がズンズンと響いて来て凄いいい声~。
今日で最後…
でもきっとまたコンサートで聴ける日が来るかな?って思っています。

☆Dinosaur in My Heart 「ソングライターズ」 中川さん
これだけ見ていると曲順を覚えてしまって、次だ次だ…ってとっても楽しみ♪
初めの頃はすっかり空気を持っていくというか、アッキーの世界になるな~って思っていたものの
数回見ていると慣れてきて、そんな風に思わなくなっていることに気づきました。

ただただ綺麗な歌声に聴き入ってしまう…伸びやかで本当にいい声♪
この歌声、またいつかじっくりと聴きに行きたいな。
それから今日のピアノの弾き方はふわっと優しい感じに弾いてて「おおっ!?」って思ってしまいました。
もしかして震災の事を思って、弾いてたのかな?とか勝手に想像…

★愛していると言えたなら 「パイレート・クィーン」 山口さん・保坂さん
今日も素晴らしい歌合戦でした!最強♪
これだけガンガンと飛ばして歌ってくれると本当気持ちが良い。

「つげようか … 今覚悟を決めて~♪」の所の声凄い好き。
その後の歌声はかなりキーが高いのだけど、声が綺麗で、頭のてっぺんから声を出している感じ。
この時の必死に歌っている山口さんの表情が好きでした。
最後、捌ける時はいつもと同じように保坂さんに引っ張られて(腕を広げて)「おっとっと~」的に消えていきました。

☆罪を着せろ 「モンテ・クリスト伯」 今さん・吉野さん・田代さん・中川さん
ズンチャズンチャ…って言うリズムを刻む曲ってなんか好き。
今さんはドスをきかせて歌うので、ボスって感じで貫禄あってカッコいい。
吉野さんってこう言う悪人がぴったり、立ち居振る舞いが綺麗だからキラキラ輝いてる。
田代さんもこの2人に負けずに格好良いし、田代さんも歌が上手くて綺麗な声♪
3日ぶりに見たら、アッキー凄い馴染んでました。
アッキー版をもっと見たかったな~。
4人でハモルところがあるけれど、声が綺麗でした。

■サタデーナイト・イン・ザ・シティ「ウェディング・シンガー」アンサンブル
アンサンブルの方も歌が上手いし、激しいダンスで目と耳を楽しませていただきました。
今回のアンサンブルの方は若い人ばかりだな~と思っていたけど、きっとダンスが激しいから若手になったのかな?って思いました。

■100万のキャンドル「マリー・アントワネット」涼風さん
笹本さんと、新妻さんの歌声を思い出してしまいました。
この歌を涼風さんが歌ったので意外で新鮮でした。

■ロクサーヌ「シラノ」 今さん
ロクサーヌって一体なんだろう?人の名前?(苦笑)って思いながら聴いていました(爆)

■Still Believe in Love 「デュエット」 保坂さん
この歌も聴かせる系の歌でした。歌謡曲っぽい感じもしました。
次はTDVだと思うと、ちょっと上の空になりながら聴いていたかも・・・

★舞踏の間「ダンス オブ ヴァンパイア」 山口さん・大塚さん・吉野さん・今さん・田代さん
イントロからワクワクします…

今日も山口さんが登場すると拍手が巻き起こる。
そして手拍子もあり。本公演では手拍子がないので山口さんも嬉しそうに楽しそうに歌っている感じがしました。
やっぱり息子役は吉野さんじゃなくちゃ・・・って思ってしまいます。あの遊び感がとっても楽しい♪

山口さん「あと2人の獲物が待ってるのっだ~♪」って、いつものように仰け反りガルルル・・・系
。それが私にとってとっても楽しみでガン見。
そしてセンターへ歩き、急にどこからか、うさぎのぬいぐるみを取り出し、吉野さんにプレゼント。
きっと上着のどこかに隠し持っていたんですね。
本公演で使われていた血の付いたシュールなうさぎとは違い、ブルーの生地の継ぎはぎが入ったような、普通のぬいぐるみっぽかったです。

そして大塚さんの首に吸い付く…。
この時、照明が赤くなって…別世界のようでした。

山口さんも大塚さんもデュエット部分を加減しないでガッツリと歌うので聴いてて気持ちが良い。
前の再演の時、キャストによってはハラハラしながら見てしまってたな~って思い出しました。

「見たこともない世界♪」って言う所で吉野さん、田代さんが左右に首を振りますが
山口さんも左右に首を振って合わせてたので笑ってしまいました。

「永遠の い~のぉ~ちぃ~」の時、大塚さんを見る山口さんの優しい微笑み…好きだったな~。

TDVの再演でキャストが入れ替わっていますが、やはり初演メンバーに勝るものはないな~と深く感じました。
今回、クリコレでTDV好きだ~通うぞ~と思ったもの…キャスト次第で挫けてしまうかもしれない…
今、この時。2度と見れない…凄い貴重な時間って思って味わっていました。
きっと今年のTDVでは…無理な夢のような空間…。

2幕
■吹け、ガブリエル「エニシング・ゴーズ」 保坂さん
何回か見ているうちにノリが良くて楽しみになった曲です。
振り付けがアンサンブルの方達と揃ってて、私も一緒にやりたくなってしまいました(笑)

■星よ「レ・ミゼラブル」 今さん
今さんの「星よ」をまた聴けて良かったです。
今さんの歌声って力強いですね。

■連れてきて 「ジキル&ハイド」 大塚さん
椅子を使って、妖艶に歌い、踊る大塚さん。
大塚さんがあんなに歌って踊るのを初めて見たので驚きました。
凄い色っぽくて、男性ならメロメロになりそう…とか思ってみてました。

★君のそばで 「パイレート・クィーン」山口さん
髪型と衣装(柄)はいまいち格好良くないけれど…
長くて細い足が強調されたジーパン姿…。
この歌は山口さんの楽曲では珍しく、数少ないラブソングだよな~
後ろの方の席だと、結構視線が来るのでドキッとしてしまう事もしばしば…(苦笑)
歌い終わった後、小走りで山口さん捌ける…

■究極の男 「イーストウィックの魔女たち」 涼風さん・大塚さん・保坂さん
つづいて3人登場。その時山口さんについて…
シュッとしてる…足なが~。とか毎回感想を言っているのがちょっと楽しかったです。
千秋楽はロン毛…髪型の話題でした。
涼風さんはロン毛が好き。
保阪さんは「角刈り」が好き!と言い出して(笑)
大塚さんは「ダメ~(笑)」って…笑って声を震わせながら言うから(爆笑)
そんな感じで髪型の話題で盛り上がった後。

なぜか前世の話に話が飛ぶ。
保阪さん自ら「前世は海賊」って言い出す。
「今時!?」って大塚さん突っ込む(笑)
涼風さんは「女王様」って保坂さんに言われ…
涼風さん「妖怪じゃなかったかな~?」って…(笑)
大塚さんは「天使」…と話は不時着(笑)

トークが長かったです。

歌はもちろん聴き応えがありました。
ハモリが綺麗でした。

歌い終わった後
「子犬みたいに可愛い男の子が…」「若い?」って言いながら捌けていきました。

■街灯の下で 「ミー&マイガール」 田代さん
「子犬みたいに可愛い」と言われてちょっと照れたような表情の田代さん。
確かに!
田代さんは動物に例えると犬に似ているかもしれません。

■Young and Healthy「42nd Street」 吉野さん・涼風さん
歌詞が「若くて健康~♪」とか歌うから毎回「なんだこれは?歌詞が…(苦笑)」って思ってたけれど
歌自体はアップテンポでノリのいい歌でした。
吉野さんと涼風さんも回を重ねるごとに、楽しそうにアドリブもちょっと混ぜながら歌ってました。
歌い終わった後。
涼風さんが吉野さんの頬に急にキス!そして「好き!」って吉野さんに告白して涼風さんは走って捌ける…
すかさず暗転。吉野さん「この暗闇の中でこの喜びが伝わるかな~?」みたいなことを話していました。

☆すべて「三銃士」中川さん・保坂さん
歌う人が違うだけで、こんなにも違った印象の歌になるんだ~って思った歌です。
ようやく二人の息が合ったな~って思いながら見ていました。
なのに聴き納め。それが残念です。

■港の見える広場「シェルブールの雨傘」 田代さん・大塚さん
凄い楽しみだった歌。
大塚さんの歌声。田代さんの歌声…
そして悲しいメロディー。切なくなる…
盛り上がりと同時に、アンサンブルの方のバレエ。ダンスが入る事によって
よりいっそう劇的になる所も好きでした。

☆影を逃れて 「モーツァルト!」 中川さん
もし…またこの歌を聴けたなら…ってずっとずっと思っていた曲。
もし…再び聴けたなら…泣いてしまうかもって…思っていた歌。
でも、実際は違いました(爆)
涙ひとつ…
ウルウルとさえ来ませんでした。

究極…
あの切羽詰った切なさとか苦悩。そういったものが私にはコンサートでは伝わってこなかった。コンサートだからそんなことはどうでも良いのかもしれませんが、、私は面影を求めてしまう。

私はあの頃のアッキーヴォルフをちょっとでも見たかった。
私が求めていたものと今のアッキーの解釈が違ったからかもしれません。
アッキーが歌い方を変えて、ためて歌っていたからかもしれません。
コーラスとずれてるよ~とか思ってしまったり…。
昔と同じように歌ってくれてたら…また違う感想だったかもしれません。

でも、今。アッキーがヴォルフを演じたならこんな感じになるのか?っておもいつつ。
歌声は絶品なので、ここで、こう言う風に声を伸ばす所、ここでの声の出し方、声色。
昔と変わらない所もあり嬉しかったり…
こう言う歌い方好きだったとか少しだけ垣間見える面影を追いながら、あの頃を思い出しながら聴いていた。
井上君、山崎さんと違うアッキーにのみされたアレンジ…堪能しました。懐かしかった。
最後の「自由になりたい~い~」のブレずに綺麗に究極に伸びる声はアッキーでしか聴けない…
とか…色々な事が渦巻いていました。

つくづく…本公演時のアッキーは凄かったと思ってしまいます。
今回、アッキーのM!の歌をはじめて聴いた。とか
ある意味、伝説的になっているアッキーのヴォルフを今回聴けた。と言う方がいたらすみません。
こんな感想で…。

でも今回聴けて良かった。
あの頃のアッキーヴォルフには2度と会えないと分かったから…。
あの頃、私がいかにアッキーヴォルフに陶酔していたか思い知らされました。
適度に見ていた人ならこんな感想にはならなかった気がする…。
そして引きずってしまった…。
例え同じ人が同公演に立っても同じ舞台、同じヴォルフには会えないと改めて分かった。

今年のクリコレではアッキーを観る機会が少なかったからか?
昨年、衝撃的だった「まるちり」を歌わなかったからか?
昨年、アッキーのコンサートへ行ったので、年月的にひさしぶり~~~って気持ちがなかったからか?
それは分からないけれど…
今年は「アッキーにハマリまくり」って事にはならなかった…。

きっと人の感情なんてそんなものかもしれませんね。
移ろいやすい…。常に「いつも絶対」ではない。
だからこそ、いつ何時でも人の心を掴んで離さない力を持っている方は凄いと思います。

歌い終わった後、拍手が鳴り止まず。ショーストップ…。


■持ちつ持たれつ 「レベッカ」 吉野さん
あのアッキーの盛り上がりの中…次の出番…
暗転の中、次にスポットを浴びる吉野さん。
微妙に大変そうでしたが、そこは吉野さんの持ち味を生かして
笑いに変えていたところが、吉野さんならでは!って思いました。

■レベッカI 「レベッカ」 涼風さん
レベッカ…この歌のデフォはやっぱり…私にとってはシルビアさんなのですが…
涼風さんも良いと思います。
レベッカ…版権を返したから再演はないらしいと、聞きましたが…
不思議なミステリアスさに惹きつけられる舞台でした。
回を増すごと変わっていく、山口さんの演技の変化も凄かった…
思い出すと今でも胸を締めけられるほど切ない…。

★こんな夜こそ 「レベッカ」 山口さん・大塚さん
レベッカはマキシムが歌い上げる歌がなくて淋しかったけれど…
この歌は物凄く楽しみにしていました、切々と歌う山口さん…。
表情と歌声にトキメキました…(爆)
改めて聴いてみると、ほんと山口さん凄い良い声~♪
ほんと好きな声。

■Good-Bye 「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」 山口さん除く全員
知らない曲な物の…タイトルからして終わりなんだな…って思う曲。

★彼を帰して 「レ・ミゼラブル」 山口さん
嗚呼…
この歌は…(ため息)

色々な感情を吹き上がらせる曲だと思う…
マリウスを家に帰して…って歌だけど…
3.11に歌う歌は…

違う…
そんな気がしました。

あの時の震災の事を思って……
マリウスではなくあの時の人たちを帰してあげて…
っていう気持ちが伝わってきた(泣)
実際、今年、身元が分かった人もいる…。

帰る…その意味の重々しさ。神の声にも感じられる歌声。
改めて山口さんの歌声は凄いと思った。素晴らしい!
本当に胸が一杯…。
また聴くことができて、本当に本当に…
感謝…嬉しい。

山口さんのこの歌にかける気持ち。が伝わってきた(泣)

・愛を広めよ 「シスター・アクト ~天使にラブ・ソングを~」 全員
アップテンポで明るい歌。
舞台降りとかあって、盛り上がる。
でも、山口さんの「彼帰」を聴いた後は放心状態で、女性陣が歌ってるのをぼんやりと見ている感じ…
もっと余韻を…数分で良いから時間をくださいって感じでした。





とりあえず、書いたものの、アップするにはどうだろう?って思うほど
今よりも箇条書き過ぎて雑な文章だったので文、言葉を付け加えました。
遅くなっていしまいすみません。



00:19  |  ミュージカル・コンサート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.24 (Tue)

祝☆クリコレ2 大千秋楽

先月開幕したクリコレ2。

本日無事に閉幕したようですね。大千秋楽おめでとうございます。
良かったです。

今日は大阪だな、名古屋だな。そして本日福岡で大千秋楽。
遠くから応援してました。

気が付けば桜も開花宣言されて季節は移り変わってますね。

23:07  |  ミュージカル・コンサート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.11 (Wed)

3/10の当番は…そして明日クリエ千秋楽!

3/10の当番は…

やっぱりアッキーだったんですね。
去年、アッキーが前楽日に当番だったので、今年もかな~~?って思っていました。

でもチケットが取れず、行けなかった…。凄い残念。

前楽は取れなかったけれど、千秋楽は幸運にもGETできた私。
最終日の当番は今さんかな~?とか勝手に予想してますが実際はいかに?
02:31  |  ミュージカル・コンサート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.11 (Wed)

クリエ・ミュージカル・コレクションⅡ +2015/3/8+

クリコレ最終の日曜日。
凄い盛り上がりました。

それにしても…
なんてみんな歌が上手いのだろう?
こんなに耳が贅沢になってしまったら、普通に上手い人の歌も下手だって思って
しまいそう…(苦笑)

そして今日のオープニングトークは吉野さんでした♪
ようやく他の人。しかも吉野さんだ~(泣)ってとっても嬉しかったのに
吉野さんたら「残念…また俺です…」って(笑)笑える~。
吉野さんの1曲は「レベッカ」の持ちつ持たれつ。

吉野さんってトークが本当に面白い。
会話のセンスあるな~って思います。

レベッカ初演、同じ楽屋の禅さんとお昼を食べたり昼寝をしたり…3ヶ月は長かった。
いや~私も3ヶ月は長いな~っ通うの大変だな~って思っていたけど吉野さんも
思っていたのか…って思わず苦笑。

そしてレベッカのストーリーをかいつまんで話し出す吉野さん。
レベッカが死んで死因はなんだったのか?あーだこーだと話して…
お屋敷が燃えて終わり…って…
私は大爆笑~!!確かにそうなんだけど、吉野さんの話しっぷりが面白すぎる~!

そして助っ人として大塚さんを呼び出す吉野さん。
ところが大塚さんが言葉をカミカミで話したら…すかさず突っ込む吉野さん
(笑)せっかく助っ人に来てるのに突っ込んでどうするのよ…って大塚さんにさ
らに突っ込まれる…(笑)カミカミな大塚さん可愛かったな~。

あとは持ちつ持たれつの時、持っていたグラスが緊張でガタガタと震えて…
結局最後までダメでした。と…。

なんか吉野さんのトークで劇場は大盛り上がり!?
乗せるの上手いよな~。

って言う感じで、初めから劇場内は熱気がありました。
実際、空調が暑かった気も…(苦笑)

なんだこの歌詞は!?って思っている歌
涼風さんと吉野さんのデュエット。
歌う前に吉野さんが指揮の西野さんをいじる歌。
「二人は健康~若くて健康~♪」って歌。
なんて言う歌詞だと思う(笑)
最近歌い終わった後、2人は遊んでる。
詳細は…記憶に刻んでないけど…笑えます。

「シェルブールの雨傘」
凄い楽しみ~~~♪
この1曲だけでひと舞台観た感覚になる。
田代さんと大塚さんの歌声素晴らしい!!
劇的!というか私は大絶賛したい。

今日のアッキー。

ソングライターズ「Dinosaur in my heart」
再び聴いて…アッキーのオリジナルっぽい歌だなと思った。
歌詞は恐竜、恐竜って言っているから不思議な感じだけど。

今日も、私の好きなあの弾き方してくれてて嬉しかった。
他の曲でも時々やる、あの弾き方が前々から私のツボ。

曲が現代的だからか?歌が終わった後、やっぱり違う雰囲気が漂う…
今までのクリコレの雰囲気をかっさらって行ってしまう感じ。

「罪を着せろ」
やっぱりアッキーが加わって雰囲気が違う…

三銃士「すべて」
やっぱり聴いた事がないような…違う歌に聴こえる…。
アトスとミレディの歌だったと思うんだけど…。
三銃士はなんと20回も観ていました。なのにかすかにしか記憶にないって…

私にはヒットしない歌だったので流して聴いていたんだろうな~。
リシュシューの歌ばかり楽しみにしていたからもしれません…。

アッキー歌い終わった後、保阪さんの手を取りキスしてました。
そして嬉しそうに手を取りながら振り回し…ぴょんぴょんとした感じ…。
言葉が違うかもしれませんが、歌えて嬉しい的な感じ。

「影を逃れて」
でった~~~アッキーヴォルフ再び!!!
昨日見たのは何だったんだろう?って思うくらい印象が変わってた。
アレンジ少なめになったような?
昨日はきっと私が疲れていたのかもしれません。

アッキーの声、ここ数年で重みが増したからCD録音の20代の頃よりも低い声で
切々と歌ってくれる…
私のアッキーヴォルフの基本形は…。
ライブ盤よりも最後のアッキーの歌声に寄り近いスタジオ録音盤を100回以上聴きまくり私の脳裏にはあの歌い方が脳裏に焼きついています。

だからこそ。昔とはちょっと違うこれが今のアッキーのヴォルフなんだろうな?って思った。
もし再演で再び観る事ができたなら、それはそれは物凄いヴォルフ・ガングが観
れそうです。ある意味怖い…。

この時の演出。アッキーのシルエットがステージにアッキーの大きな影が映し出
される…

今日の山口さん。

ローマの休日「それが人生」
イントロのところで腰を振りふりしているのが、最近チョイツボ(笑)
今日も凄い楽しそうに歌う山口さんでした。

パイレート・クィーン「愛していると言えたなら」
「告げようか恐れずに今覚悟を決めて~」の時の声の凄い良い声を
皮切りにその後はも~歌声に惚れ惚れ。ほんと良い声~。
知寿さんと容赦なしにガッツリ歌うっていうのもポイントかもしれないです。
デュエットといえども歌の対決…最近そう思います。
最近、、、顔をしかめ気味に歌っている山口さんの表情に萌えます(爆)オイオ
イヾ(^o^;)o

舞踏の間
公演最初からずっと山口さんが登場すると拍手が巻き起こります。
吉野さん達ををチラチラと見ながらも、私は山口さんをガン見。
本当、カッコいい…ずっとそればかりですが…(苦笑)
Vの本公演でもこの髪型でやってくれれば毎日でも行ってしまうのに…(苦笑)
今までも何度も言っているけど、あの黒髪ロン毛は…格好良くない…。
マキシム系の髪型だったら本当に…(泣)山口さんの魅力倍増なのに…。

大塚さんの「見た事もない世界~♪」の時。
吉野さんと田代さん可愛らしくニッコリと笑いながら首を傾けるのを大塚さんが
見て…その時山口さんも同じように首を傾ける…この時の全体的な雰囲気が面白い
です。

最後の曲で客席降り…
上手の通路を行く直前で山口さん曲に合わせて手を振りながらピョンって跳ねていたのが可愛かった。

キャスト
大塚千弘、今拓哉、涼風真世、保坂知寿、吉野圭吾、山口祐一郎 

Wキャスト 田代万里生、中川晃教
02:01  |  ミュージカル・コンサート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.08 (Sun)

クリエ・ミュージカル・コレクションⅡ +2015/3/7+ ソワレ

今日はマチソワ…
めったにマチソワしない私だけど…
コンサートなら時間的にも短いし…と思ったものの。

やっぱり真剣に観てしまうせいか…
頭がガンガンする~。

マチソワって本当に体力要ります。

オープニングは田代さん。
ソワレは吉野さんと中川さんが乱入…
というか途中…青い傘をさして顔が見えないように横切っただけですが…。
それでも、マチソワしている身としては変化があって楽しかったです。
それから休憩時間に山口さんからすき焼き弁当の差し入れがあったとも…

その後の登場の時。
吉野さん。お弁当を食べるふりをしながら登場してて笑って島しました。

マチネは客観的に見れなかった部分もあるかもしれない…
でも再び、離れた席なので客観的に見れるかも…。

「シェルブールの雨傘」本当に良い歌だ…
2人とも歌が上手いから引き込まれる…。
ここまで好きな歌になるとは思っていなかった。

アッキー
ソンライ「Dinosaur in My Heart」
今日、2回目聴いて…。
なぜ恐竜なのか歌詞は分からなかったけれど…
綺麗な曲だと思った…。
そして今のアッキーにぴったりな曲だとも…思った。
聴けば聴くほどハマリそうな歌だと思った。

で、、、アッキーの弾くピアノ…と言うか…
どこのどこで…と文章で書くのは難しいけれど…あの時のあの力強い鍵盤のたたき方…
あのアッキーならではって感じ弾き方、好きなんだよな~。
またやってる…って思うと嬉しかったりします。

三銃士「すべて」
やっぱり私の中に染み付いてない…
どのシーンの歌だったか…

モーツァルト!「影を逃れて」
なんとなくアッキー歌いすぎ?
ラストのM!の終盤での頃を思い出してしまった。
私に得体の知れないものに取り付かれているのかもしれない…、
客観的に聴けなくなっているのかもしれない…。



山口さん。

ローマの休日「それが人生」
この歌はオープニングにふさわしく明るい歌だな~ってつくづく思いました。
山口さん、明るくキラキラ輝いてるな~☆

パイレート・クィーン「愛していると言えたなら」
アッキーの「まるちり」ほどではないけれど、、、
気持ちを持っていかれるというよりは空気を持て行かれてしまう
ソンライ「Dinosaur in My Heart」の後のこの歌。

気持ちを取り直すのがちょっと大変。

でもすぐにPQの世界へいざないます…。
本当、良い声~。大好きだ~。


舞踏の間
何度も書いていますが…
本当に本当にめちゃくちゃ山口さん格好良い!!!
目がハートって感じ(苦笑)
そして素晴らしい歌声!

今年のVは行ける限り通いたい!!!!!!
でも…ただ…。
他キャストもとっても重要なんだけど…。
大丈夫だろうか?それがとっても不安。

初演メンバーなら行き倒します。
週4日は行くかも!?ヘロヘロになるな~(苦笑)

レベッカ「こんな夜こそ」
すんごい良い声~~~。
聴き惚れる…。
ルックスもカッコいい…。

「彼を帰して」
本当に神妙な気持ちになる…。
教会で賛美歌でも聴いている感じがして心が洗われる。
(注・私は無信教です)

CD…いやいや…
今回のコンサートをDVD化して欲しいって切に思う。

カテコ
マチソワとも。
山口さん、指揮者の西野さんの頭に噛み付くようなそぶり…
笑えました。

キャスト
大塚千弘、今拓哉、涼風真世、保坂知寿、吉野圭吾、山口祐一郎 

Wキャスト 田代万里生、中川晃教




01:50  |  ミュージカル・コンサート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.08 (Sun)

クリエ・ミュージカル・コレクションⅡ +2015/3/7+ マチネ

1週間ぶりのクリコレ。

オープニングはまたまた田代さんでした。
お当番の順番で行くと土日は同じ人が回ってくるのかなぁ?

今週とても楽しみになってしまったのが…
保阪さんの「吹けガブリエル」と大塚さんと田代さんの「シェルブールの雨傘」港の見える広場が楽しみで楽しみで…耳に凄い残る…。
実は先週、「シェルブールの雨傘」がなかったのでとても淋しかった…。

保阪さんの「吹けガブリエル」は凄い軽快な歌で楽しいし。
スコーンと響き渡る声が気持ち良い。

「シェルブールの雨傘」は誰もが一度は耳にしたことがある曲だと思うのですが
2人とも歌が上手くて、コンサートではなく舞台を観たような気分になるほど気持ちがこもってて、私はストーリーはまったく知らないのですが(苦笑)、2人の切ない気持ちが伝わって来ます(泣)

この2人でもし「シェルブールの雨傘」をやったとしたら観に行きたいな~って思うほどです…
去年?数年前?記憶があいまいですが、井上芳雄くんがクリエでやってたような…?チケットが完売になってて凄い売れてるんだ~って思った記憶が…。

そしてクリコレ第3期。
待ちに待ったアッキー登場です。

去年の「ファーストデート」以来だから約3ヶ月ぶりに聴くアッキーの生歌♪
やっぱりアッキーは独特の雰囲気があるな~。

ソンライの歌。
「Dinosaur in My Heart」(スペルあって合ってるかしら?)
キーボードで弾き語り…そしてオケが加わり…

「恐竜が…」どうのこうのという歌詞が耳に焼き付いてしまったのだけど
どういう話の流れで「恐竜」なのだろう?

歌が終わったら…。
空気がガラッと変わって異空間というのか?今までとは違ったクリコレの空気。
アッキーやっぱ空気を持っていくね…凄いな~って思った。
俳優さんみんな誰しも空気、個性があるのだけど、アッキーはまた誰も持っていない雰囲気を持っている。

次の曲はPQで山口さんの歌なのに…
舞台の空気を乗っ取ってしまった感があって…
ミュージカルのクラシカルな世界に戻って来れない…(苦笑)
アッキーの余韻が凄い残っていて、やっぱりアッキーって個性的だ…と思った。

「罪を着せろ」
岡田さんからアッキーに変わり…
また違う4人組…。

3パターン見ての感想。
一番カッコ良かったのは「今さん、吉野さん、岡田さん、田代さん」の4人組。
何だろう?声が4人とも低い声が良い声だったからかな~?
4人とも背が高かったからかな~?めちゃくちゃ格好良くて目を見張ってしまった。

「今さん、吉野さん、岡田さん、泉見さん」の時…泉見さんのふわ~っとした雰囲気があって丸い感じで柔らかい感じになった気がした。

そして「今さん、吉野さん、田代さん、アッキー」…はまた違って…
なんと言うのだろう?和気藹々?
私はアッキーに惑わされて、まだ掴みきれていなくてなんか良く分からないけれど…悪者って気がしない…?
ただのコンサートなのにこんなにもキャストによって違うなんて…

三銃士「すべて」
保阪さんとアッキーのデュエット。

こんな曲あったっけ?
聴いた事あるようなないような…
どういうこと?真剣に見てたはずなんだけど…。

帝劇100周年時。
三銃士は10回以上は見た気がするのだけど…
歌う人、歌い方が違うだけでこんなに違う歌に聴こえるってこと?
だよね~。きっと…。
聴いた事のフレーズあるし…。

「影を逃れて」
う~~~~ん。
アッキー。歌い方違った。(きっと私がCD聴きすぎ!なだけです)
それはそれで良いんだけど…。

なんか…
あの時の中川ヴォルフには2度と会えないんだなと思った…。
歌声も綺麗だし、伸びまくるし、アレンジも変えてて凄いんだけど…。
2度と同じヴォルフには会えない…それがちょっと悲しく思ってしまった。
やっぱり「思い出」…として封印するしかないんでしょうね…。

その後、、、歌い終わってショーストップ的に拍手鳴り止まず…。

今日の山口さん。

ローマの休日「それが人生」
元気良く歌う山口さんが好きです♪
こう言う風に軽快に歌う舞台ないからな~

パイレート・クィーン「愛していると言えたなら」
今日もとってもとっても良い声で惚れ惚れ。
山口さん、大絶好調だよな~。本当に嬉しい限り。
保阪さんとのデュエット。
声が綺麗に合うから本当に聴き応えがあります。


舞踏の間
山口さん。凄いカッコいい~~~。

曲が流れただけで凄いワクワクする!
このバックのオケの音とかが余計にワクワク感を増大させるんだ~って思った。私はドラムのガンガン言うノリの良い音を聴くと…
そしてその音たちにのせて歌う山口さんの歌声が醸し出す。
伯爵が…劇場を支配しているよな感覚が好きだ~。

ずっと山口さんをガン見です…
本当に格好良い。素敵過ぎる。

吉野さんも…また息子役に復帰してくれないかな~。
あの怪しく、遊び心、見せ方を分かっている人が息子に適役なんだけれどな~。
今回のコンサートでめちゃくちゃ遊んでますね。それでこそ吉野さん!
吉野さんにしか出せない味だと思います。

パイレート・クィーン「君のそばで」
もう再演はないだろうから…貴重な歌です。
声が伸びる伸びる…。
あの頃を思い出します…。
でも…(苦笑)
ガツラをよくよく見たら…山口さんに似合ってないな~(苦笑)
まぁ、ティアナンっぽさはあるけど…。

レベッカ「こんな夜こそ」
ほんと良い声~。この歌を歌う山口さん凄い好き。
また聴けて嬉しい…。

「彼を帰して」は…もう言葉に出して感想を言う事はない…
って言うくらい素晴らしい。
人生で、この声この歌を聴けて本当に良かった幸せだと思った。

カテコ
今日は最初で最後の生声が聞こえてくるくらいの前方席でした。
そしたらお辞儀のたびに「ありがとうございましたっ!」って山口さんのお礼の言葉が聞こえてきて嬉しかった。勘違い目線かもしれないけれど視線が合った気がしました。
山口さん!このような耳が豊かになるコンサートに招いてくれてありがとうございました。

キャスト
大塚千弘、今拓哉、涼風真世、保坂知寿、吉野圭吾、山口祐一郎 

Wキャスト 田代万里生、中川晃教

00:27  |  ミュージカル・コンサート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.06 (Fri)

『クリエ・ミュージカル・コレクション Ⅱ』3/4カーテンコール

3/4のカーテンコールの映像がアップされています。
コンサート系は動画はないかな~?って思っていたので嬉しいです。



23:53  |  ミュージカル・コンサート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.03 (Tue)

クリエ・ミュージカル・コレクションⅡ +2015/2/28+

本日のオープニングは大塚千弘さんでした。
「今日は先輩方々を呼び込む当番で…本当緊張するんです(笑)」って
「当番」を何回か言っていて笑ってしまいました。

今日は泉見洋平さん。初見の日。
そしてたぶん見納め…。
このメンバーで後1回は行きたかった所だけれど…。
急遽いけたら行きたい!本当…行きたい(泣)

泉見さん…何年ぶりだろ~~?
たぶん、2009年博多座TDV以来かも…?
実に6年ぶり(苦笑)
6年も経っているのに泉見さん、ルックス変わらないな~。
TDVの時はパーマかけてて、格好良いとは言いがたい扮装だったけど
今日はじっくりと泉見さんを見てしまいました。
泉見さんも綺麗なルックスでカッコいいよな~。

泉見さん、大塚さん、吉野さん…と元祖ヴァンパイアメンバーが一番多い日と言
う事もあり。あの頃のTDVを思い出しました。
なんとなく同窓会的な感じもしました。思い出すだけで…その色々な想い出に胸
が熱くなってきます。戻りたいけど戻れない…。

泉見さん、一生懸命アルフになろうとしてたけど、、、やっぱり本公演の方がア
ルフそのものだったな~って思った…。コンサートだからそのものでなくて良い
のですが、泉見さんがアルフらしく演じよう…ってがんばっているような気がした…
泉見さんの「サラへ…」をまた聴けて良かった。
この歌、本公演の時。1回?2回?すごい嵌ってしまって泣けてきた事があった
な~とか…想い出がグルグル…(苦笑)

モンテ・クリスト伯の「罪を着せろ」は田代さんから泉見さんへ変わった事で
微妙に違った印象。4人ともとっても格好良くって一瞬も見逃せないって感じな
のですが、泉見さんの雰囲気。歌声があま~い感じなので田代さんの時とはまた
違ってて面白かったです。

それから、今さん。
凄い良い声なんですけど~~~~。
今までも何回も歌声聴いているはずなのに!なぜ今そう思うのか!?
特にMAのデュエットの時は最強。
本当に聴き入ってしまいます。とっても楽しみ♪
もちろん「罪を着せろ」の時は他の皆を引っ張って行っている様な
ボス的な存在感で、とってもいい声~。
昨年のオネエちっくな、おちゃらけた歌…よりも今年は断然良い!

そして岡田浩暉さん。
あぁ…今日で聴き納めか…
と、、、、覚悟をして歌を堪能させていただきました。

今のメンバーだと山口さんの次に楽しみにしている岡田さんの歌。
鼻にかかった歌い方とか、好きなんだよな~。
岡田さんとの再会はレミゼでした。
マリウスの「カフェ・ソング」で心を動かされ…マリウスは岡田さんしかいない
と思っていました。泣かせる「カフェ・ソング」を歌えるのは今でも岡田さんだ
けだと思っています。山口さんが出ない今はレミゼはもう観に行けないから…
私の中で「マリウス=岡田浩暉さん」は永遠になりそうです。

ブイドイとか岡田さんの歌声、今も脳裏を横切っています。
ほんと歌うまいな~。

岡田さんは連ドラとか2時間サスペンス物のドラマとか良くでいて
見かけるたびに、家の親になんですが、「この人、歌凄いうまいんだよ~」って
超宣伝。(苦笑)

大塚さんも時々サスペンスに出てて私が親と見ている時。
家の親に凄い歌上手いんだよーって宣伝しているのですが…
実際に歌を聴いた事がないので「ふ~ん…そうなんだ」って感じです。

知寿さんとのデュエットは最強。
こう言う歌、岡田さんに本当にはまる…。
心を動かされる…。もっともっと聴いていたい…。

私、岡田さん普通に好きだけど、それを越えてファンになっちゃいそう…
っていうくらい…凄い良い!
(山口さんが舞台上にいない時だけど…)岡田さんを目で追いかけてしまいまし
た(爆)本当にファンになる????
きゃ~~~~~(*・・*)ちょ~ミーハー(笑)
って私のドツボに入るくらい歌上手いんだもん…!
私、歌が上手い人に本当に弱いです。歌上手い人大好き☆
なんか、この軽いノリ(笑)楽しいな~。
って…クリコレでそんなことを楽しんでいたりします(笑)

今日の山口さん。
今日もキラキラと輝いていました。
本当…悩ましいほど素敵過ぎる…。かっこいい~。

ローマの休日「それが人生」
赤いジャケット、白いパンツ、黒のシャツ…
ようやく衣装まで気が行くようになってきました(苦笑)

パイレート・クィーン「愛していると言えたなら」
凄い良い声の「今、覚悟を決めて~」の後の
転調してさらにキーが高い所…やっぱり山口さん的にもキーが高いんだ…
って思ってしまいました。顔が「キー高いよ~」って必死な感じ。に見えました。ファルセットではなく地声で声を張り上げるから…
でも、かなり聴き応えがあります。毎回このクオリティーで歌ってくれてありが
とう…。そんな山口さんに萌えます。今でも頭をグルグルと歌声が巡ってます…

本日は初演バンパイア度の高い「舞踏の間」
私は山口さんの歌と伯爵の雰囲気に途中まで釘付け…。
本当、ワクワクする。この歌声。良い声~!!!
雄叫び…すべて見た後…吉野さん。泉見さんも見た!!!見れた!!!
吉野さん。用意してたコウモリカチューシャ。を泉見さんに噛み付いた後付けて
た。本公演ではアルフに噛み付けなったけれど、ようやく叶ったようです(笑)

そして千弘さんの首に吸い付いた山口さん。やっぱり本公演より長い!
牙を取ると言う作業がないから長いんだね~~~~。きっと。
なんか山口さんが気を使わずに思いっきりな姿。
初演メンバーだからこそかもしれません。

山口さん。この歌、オーラ。
ダンス オブ ヴァンパイアのクロロック伯爵。
本当に適役。ハマリ役。
あの扮装をしていなくても、がらっと吸血鬼の雰囲気を醸し出す…
私は、ずっとあのロン髪の伯爵はビジュアル的にいまいちだと思っていたから
山口さんの素敵にカッコいい姿で伯爵を演じている姿を見れて幸せ。


レベッカ「こんな夜こそ」
ホントこの歌好き。山口さんの良い声大堪能♪

レミゼ「彼を帰して」
この歌を聴けて、本当にありがたい…
神妙な気持ちになるし、周りでは泣いている人もいるのか?
鼻をすする音も聴こえて来る…。
私も今回、聴いた時はウルって来たけど、今はただただ聴ける事が貴重で嬉しくて超集中して聴いています。
本当に山口さん…バルジャンの歌声…癒される…。
歌声で感動させられる…って本当に凄いと思う。

カテコ
今までよりも1回多かったです。



歌が上手い人、大好きだ~~~~~!!!!

次に観に行く日はいよいよアッキー登板日。
すごい待ちわびてしまったよ…

再び聴きたくて何年も恋焦がれたあの歌を歌うらしいので本当に楽しみです。

キャスト
大塚千弘、今拓哉、涼風真世、保坂知寿、吉野圭吾、山口祐一郎 

Wキャスト 岡田浩暉、泉見洋平

01:09  |  ミュージカル・コンサート  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |