2018年06月 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.28 (Tue)

レ・ミゼラブル 20周年 千秋楽(東京)

長い様であっという間だった公演が終わってしまいました。
帰りはあまりにも放心状態でぼーっとしていたら
違う駅で降りちゃいました(苦笑)
しかも階段を上がって改札を出る寸前まで気付かない、、、重症です。

今日は千秋楽なのに超ベストメンバーでした。
山口さん、いきなりすごい気合が入っててビックリしました。
今日のレミゼは基本形・忠実な「レ・ミゼラブル」を見せてくれました。

唯一、違ったのは山口さんがリトルコゼットに服を着せてあげた後
「そうさ君をお城が待っているよ♪」の
「そうさ」(いつもにもまして優しい声で歌いつつ)で山口さん可愛らしく
首を横にかしげてました。

今期は、初めっから「取引」の場面はガンガンやってたから
(特に山口・駒田・森の3人が揃うと爆笑でした)
だからノーマルなレミゼを見れて、ある意味とっても新鮮。
もしかすると(変な意味ではなく)ちゃんとしたレミゼを見せると言うのが
千秋楽の目論見だったのかな?と思いました。

そしてついつい昨日のイベントの「汗」の話が頭をよぎって
思わず笑えて来ちゃって…
よりによってなぜにマリウスが泉見さんなのよ~っ。
泉見さんは好きだから千秋楽に見れてとっても良いんだけどね…
山口さん。面白げな事を言うのは、やめてくれ~って感じでした。
しかも思い出したように明日の公演、明日の公演って何回も言うから…
思い出したくなくても思い出してしまう…(苦笑)
すっかり嵌められてしまった。

そしてイベント時の顔とバルジャンとして舞台に上がっている時と
全く顔が違うじゃん!!(あたりまえだけど)
どうしてこんなに変わってしまうのか、すごい不思議な気分。
そんな山口さんにますます惹かれちゃいます…。

千秋楽だと言うのに山口さんの言葉に惑わされつつも…
だからこそ!?(苦笑)時間が経つのが物凄く早く感じられました。

カーテンコール(舞台挨拶)…印象に残った所のみ…
司会進行役は駒田さん。

駒田さんの紹介:
箪笥の上に飾っておきたいくらい可愛いコゼットの菊地さん。

菊地さん
涙ながらに稽古の時の葛藤の事などの話をしていましたが
駒田さんの言葉を受けて
「箪笥の上に飾っておきたいと言って下さったので何とか3ヶ月出来ました」
この挨拶は面白かったです!!
いや~本当に可愛いコゼットを演じてくれて私のお気に入りコゼットでした。

駒田さんの紹介:
いつも熱い芝居を見せてくれます。だからいつもあんなに汗をかく…
この紹介は大爆笑でした。駒田さんまでやめてくれ~(笑)って思いました。

泉見さん
自分の事とは思っていなかったようでキョロキョロとして「僕???」って感じでした。泉見さんはいつもまじめでスマートな挨拶をしてくれますね。

駒田さん紹介:
レミゼを見た時から、いつかはあの役をやってみたいと思っていた、とてもいいやつです…
いったい誰だ~?と思っていたら

ただいま紹介に預かりました駒田です…
(自分で自分の紹介・笑)挨拶が終わった後、急に司会者に戻って 
「ありがとうございました…」と1人2役みたいな感じで笑えました。
(駒田さん、相変わらず司会上手いな~)

駒田さん紹介:
去年の今頃、その方は人間ではありませんでした。山口祐一郎さんです。

山口さん
人間じゃなくちょっと前に変な人…(あれは変な人だったんだ~爆笑)
飛んでしまって細かくは書けませんが
みんなが家族のような、、、、ひと時を過ごせて幸せです。と言う感じ。
「マリーアントワネット」の時、威勢良くはしゃぎすぎて
3本締めを3・3・7拍子と言ってしまいました。それは運動会だと…
みなさんにご心配をおかけしました。
今日は“内緒で小さく”締めをしたいと思います。
山口さんの舞台挨拶、珍しく長めの挨拶でした。
昨日のファンとの交流の結果かな?…そうだったら嬉しい。

「こんなに話す祐さんをはじめて見ました。ちょっと感動してます(笑)」と
司会進行役だった駒田さんからもご指摘がありました(笑)

その後、鳴り止まない拍手に何度も出て来てくれました。
延々と続く拍手…
収拾が付かない為、最後の最後に山口さんが締めてくれました。

またまた、応援団の掛け声のような大声で…
「先ほどはしょぼかったので~20周年おめでとうございます」と3本締め。
その後、チャッチャッと山口さんの指揮で手拍子を合わせて、気持ちが良かったです。

そして「本日もありがとうございましたっ!」の山口さんの声で終了。
他のキャストは皆下がって、山口さんだけ残り、深々と長々と頭を下げてくれました。しかも何回も…(3、4回???かな?)
深々と頭を下げる山口さんの姿に何とも言えない気持ちが溢れて来て
ちょっとウルっと来てしまいましたが、気を取り直し
「ありがと~~~(^o^)/」と心の中で叫びました。
楽しい日々でした…
素晴らしい歌声、姿、演技などなど、、、堪能しました。
本当に感謝です。

意外にも昨日のFCイベントがとっても楽しかった事を今更ながらに実感。
しかもレミゼも終わってしまって、すごく寂しい。
そしてものすごい脱力感。私なりに今回も精一杯やりました。
博多座には行けないので、次は「モーツァルト!」まで日々がんばらなくては!

※28日から「篤姫」のTV収録に入るらしいです。

8月27日(月)13:00
ジャン・バルジャン 山口祐一郎
ジャベール 今拓哉
エポニーヌ 笹本玲奈
ファンテーヌ 山崎直子(シルビアさん体調不良の為変更)
コゼット 菊地美香
マリウス 泉見洋平
テナルディエ 駒田一
テナルディエの妻 森公美子
アンジョルラス 東山義久
関連記事
01:39  |  レ・ミゼラブル  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

夏が終わりですね~

ちよさん、またまたお邪魔します。
終わっちゃいましたね~、暑い、熱い夏が・・・
そして、とうとう東京の千秋楽。

皆さんのご挨拶、それぞれの方々の素敵なお人柄に感動でした。
駒田さん、さすが苦労人、て感じで気配りが行き届いたMCでしたよね。
私は、菊地さんのご挨拶で泣けちゃいました。
山口さんは、もちろん素敵!満席のお客様は、この瞬間・空間を求めてやって来ているんだな~、と実感しました。
私もここにいられただけでシアワセ~、と思えた千秋楽でした。
よっこ |  2007年08月30日(木) 04:58 | URL 【コメント編集】

ですね~♪

最近、急に涼しくなりましたね。
熱いレミゼが終わってしまったからかな?(笑)
数日前のことなのに、もう数週間たってしまったような気分です。

> この瞬間・空間を求めてやって来ているんだな~、と実感しました。

本当ですよね~。
あの瞬間、空間と言うのは目には見えないなもので、、、
体感、と言うか…言葉ではとても言い表せませんよね。
私もレポと言えるか分からない「微妙な物」を書き連ねていますが、舞台は「生」でしか感じることの出来ない物があって、会場にいた人みんなで何かしら胸に残るようなひと時を過ごせるって素晴らしいことだと痛感してしまいます。
だから何回も通ってしまうし、観劇生活がやめられない(苦笑)
ちよ |  2007年08月31日(金) 05:57 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://stages.blog99.fc2.com/tb.php/100-2ae28911
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。