2019年04月 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.01.20 (Mon)

クリエ・ミュージカル・コレクション +2014/1/19+

昨日は天気が穏やかな日だったのに、今日は冷たい北風が吹いててとっても寒かった~。寒さで頭がしびれてくる感じでした。

と言う事で、本日も行ってまいりました。
ホント楽しいな~。
今日も朝起きた途端「まるちり」が聴きたい!って思ってしまいました。

客席に入るとオケの方たちのチューニング音が聴こえて来ますが…
ドラムの音が鳴り響いてて…これは「まるちり」の冒頭部分…
オケの方ありがとう。ってなんとなく思ってしまいました。

オープニングは今さんでした。

石井さんの1曲目「Autobiography」今までこの曲は良い歌だな~石井さんの声も好きだな~って漠然と聴いていたけれど…今日、歌詞に耳を傾けてみたら…なんとも言えない歌詞だったんですね(笑)10歳、20歳と…人生的な歌だったなんて(笑)面白いので、次回はもっと真剣に聴いてみようと思います。
今頃ですが…(苦笑)

前から知ってはいたのですが、シャンテとコラボのブレスレットには触れていませんでしたが、、、、今、それどころじゃなくって…(苦笑)

実物見ました→注文している人いました→私には高くて買えません…見たから良いかな?って感じ(苦笑)

出演者が舞台でそのブレスレットをしているらしいのですが…歌ばかり聴いててノーチェックって感じ(苦笑)コンサートが面白くなかったら飽きてしまって、全員チェックしていたかもしれませんね。

中川さん

「まるちり」
この歌は無防備に聴いてしまうと気持ちを持っていかれて危険…と思って
引き込まれないように、強い覚悟を持って聴いてしまいました(笑)
と言うか、もう千秋楽までカウントダウンが始まったから、目に焼き付けようとしたと言う感じ。

「死ぬしかないなんて…」って第一声から凄い良い声~♪
声が輝いてる!この声ホント好き。

それでその例のブレスレット。
中川君はこの歌で着けているのかな?
双眼鏡を使わなかったから良く分からなかったけれど
「拳を振り上げろ」って腕を上げたときに、左腕にキラリと光っていました。

歌は…凄い暴れまくっている印象。

最後、フェイクを入れている「あ~」だか「お~」なのか良く分からないけれど声を伸ばすところ。
昨日も若干、先週とは違ったものの…
今日はまったく違うアレンジをしていました。

「おぉ~お」だか「ふぉ~お」なのか?良く分からないけれど
区切って「ふぉ~お」「ふぉ~お」「ふぉ~お~~~~」みたいな感じで歌ってて、私はこの感じとっても好きかも♪って思ってしまいました。
またやってくれないかな?自由自在に歌えるって凄いな~しかもどこまでも声が出るって…。

歌い終わった後、満足げな笑顔でした。

中川さんがこの歌を歌い終わった後はいつも歓声が上がり拍手喝采なのですが
今日は一段と多く上がっていた気がします。

「残酷な人生」
昨日は前方席だったので、冷静に見れず、激しい…としか思えなかったのですが…
今日、改めて見たら…怖い…。
気持ちをほとばしらせるように歌うから、何かが乗り移っているのではないか?と、思ってしまった…。背後に青い火がメラメラと燃えている感じ…コンサートなのにここまで思わせてしまうって…
昨日は気楽な感じで書いたけれど、もし再び中川君がヴォルフを演じたなら、大丈夫かな~?って逆に心配になりそう…。

中川君の歌を聴き終わったら「熱い…」
私は体がまた熱くなっていた事にハッとしてしまいました。
自分で熱くなろうと思って熱くなれる訳ではないので、、、
私は中川君の歌に自分で思っている以上に相当嵌っている感じです。

今日の山口さん。

「我を信じよ」
今日もキラキラ笑顔で楽しそうに歌っていました。
今日は跳ねてたかな~?(笑)見逃してしまいました。
間奏の時、背を向けて舞台奥へ歩いていくのですが
スタイルいいな~ってまじまじと見てしまいました。
この時の後姿がちょいツボです。

「愛のデュエット」
よしっ。今日は久しぶりに知念さんのソロから正気(苦笑)
久しぶりにゆっくりとこの歌を聴いた気分でした(苦笑)

『ダンス オブ ヴァンパイア』Act1 フィナーレ

石井教授と中川アルフ登場。
今日は最前列に男性がいなかったので、「ブリザードが…」とか言いつつ、そのまま通り過ぎ
上手側の通路へきた時、石井教授は階段を上らず舞台とは反対方向へ客席の後方の方へ歩いていこうとするのを
中川アルフ、笑いながらそっちじゃないって呼んでいました。石井さんのオトボケ教授も面白いです(笑)

山口さんが登場し…

「よ~こそ~~~」って毎回毎回凄い良い声~♪って思ってしまいます。
この時の表情は目を細めて怖そうな伯爵です。

ところがすぐにお茶目で可愛い伯爵になってしまいます。
階段を下りながら、笑顔で楽しそうにしながらくの字型に体を曲げて階段を降りる所。毎回やっているけれど可愛いです♪

それから、頭に着けたコウモリの羽根を直す時。
目をくりっとさせて、いたずらっ子のような笑顔になるころも可愛い。

息子の田代ヘルベルトが出てきたら…
中川さん、肩を震わせながら笑ってて、何がそんなに可笑しいんだろう?何かがツボったのかな~????って思いましたが…

その後、山口さんがクコールに案内を頼んでいる時に
田代さんがまた中川さんの腿の辺りにがしっと腕を回し、持ち上げた!!!
って思ったらクルっと半回転。そして降ろしたと思ったら、中川さんの顔を両手で挟み、キスをした~~~!!!!!
ビックリ~~~~!!!!!驚いたな~。も~(笑)
客席は「きゃ~~~」って声が上がっていました。
その後の2人…
手で口を拭ってた…(笑)

これは打ち合わせ済みだったので、田代さんが出てきた途端。
中川さん、笑いがこらえられなくなったのかな?って思いました。

山口さん「アルフレッドっ!」って呼ぶ時とか可笑しくてしょうがない感じでした。

そしたら中川さんの声が…(笑)
「あっ!スポンジだ!」の声が少女にでもなったように可愛らしい声。
息子・田代ヘルベルトに唇を奪われた衝撃から抜けきっていないようです(笑)

「君の憧れ…トキメキなど…」のところ
今日は中川さんの髪を持ち上げていました。
それで中川さん、笑っていたら…
山口さん、髪を持ち上げているので、まるで髪の毛が暖簾のように感じてしまったけれど、中川さんと目線を合わせるようにかがんで、山口さんも満面の笑顔。2人とも見つめ合いながら笑顔~☆なんか嬉しいな~。

昨日気づいたのですが、山口さんが、がしっと中川さんの腕をつかみ、持ち上げている時、中川さん若干、背伸びしていました。

このAct1 フィナーレは色々遊んでくれるので目が沢山欲しいって思ってしまいます。しかも出演者も楽しんでやっているのが分かるから、それも面白いです。

「闇が広がる」
今日も田代さんとでした。
やっぱり田代さんとの闇広。最高です。
お互いの声が均等に綺麗に聴こえてくる。

まるで本公演を見ているような満足度で、もっともっと聴きたい!
本公演なら拍手が鳴り止まず、ショーストップ状態になるような出来栄え!
今日も凄い良かったです!!!

説明が難しいのですが
歌い終わった時のポーズのまま、山口さんは足を開いてて、手はグーにして田代さんの方へ向けてる状態。
そのままの状態で手はグ~~~にしてブルブルと震わせハンドパワーを送る。
田代さんが振り向き、山口さんとハイタッチ。早歩きでスタスタと2人は上手側へ捌ける。

今日はいきなりカテコまでレポとばします。

カテコ前のACT2 フィナーレ。

山口さんは舞台に戻って来た、キャストとニコニコ笑顔でハイタッチ。
昨日、中川さんが山口さんに仕掛けたバンパイアポーズ「シャ~~」は山口さんそれに対して手を振って返していましたが、今日は同じように「シャ~」のポーズをして楽しげに中川さんに返していました。中川さん良かったね。

カーテンコール
いきなり「あの~~~」って山口さんが話し出した!
あれ?今日何かあったかな~?って思ったら田代さん東京公演楽日だったのですね~キャスト表チェックしてなかったから知らなかった…
今日で闇広が聴き納めだったんだ~って思ったらちょっとショック。

山口さんのコメントは…
「愛すべき息子。万里生・・・・・・・ヴァン・クロロック(カタカナ名を色々言ってたけど覚えられない!)の楽日公演にご来場賜り誠にありがとうございました。親が言うのもなんですが、、、、」

良いテナーになった。チャーミングに育った。と他にも褒め称える言葉を話していました。

、、、、その後の山口さんのフワフワなお話が今一歩、良く分からなかったのですが、みなさんの税金がどうのとか血税のおかげで大きくなりました。みたいな事を言っていました。久しぶりに「?????」な山口さんのコメント。懐かしくもあり嬉しくもあり(笑)

田代さんのご挨拶。
覚えているのは…
お礼と感謝を話した後。
「ミュージカルの舞台に立つようになって5周年経ったとの事。
3年ぶりに山口さんと「闇が広がる」を歌えて、今日は涙が出てきそうになりました」
そして笑ってしまったのが、「この後、濃い上原さんが出演しますのでよろしくお願いします」と…
客席も爆笑していましたが、山口さんもちょっと仰け反りぎみに笑っていました(笑)

早抜けのキャストのご挨拶を聞くと、いよいよ楽しいコンサートも終わりに近づいてきているんだなと思い淋しくなって来ます。

残す所。東京千秋楽まであと6公演です。

キャスト
石井一孝 今拓哉 涼風真世 瀬奈じゅん
田代万里生 知念里奈 中川晃教 山口祐一郎
関連記事

テーマ : ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

01:59  |  ミュージカル・コンサート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://stages.blog99.fc2.com/tb.php/1167-be4f6d65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。