2017年10月 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.01.25 (Sat)

クリエ・ミュージカル・コレクション +2014/1/23 千秋楽+ 2幕目

2幕
「残酷な人生」
「まるちり」と同様、こんな機会でもなければ2度と聴けない歌。
これで最後か…って思いながら聴いていました。本当に良い声♪ずっとずっと聴いていたい…。

今年の年末の「モーツァルト!」再演を知ってからずっと、ずっと考えてはいた事だけど、今期のモーツァルト!は楽しく見にいけるのか?ってモヤモヤしていました。前回の再演ではアッキーの影が見えて来て、アッキーが恋しくて観劇が辛くて苦しかったから…

この歌の歌詞とは意味合いが違うけれど
最後、痛快に声を伸ばしきる「た~だひ~と~り~~~~~っ」って所。
頭上に手を上げて人差し指を1本立てて力を込めて全身で歌っている中川君を見て、「ああそうか1人なんだ…」って納得。
『私にとって「モーツァルト!」ヴォルフ・ガングはアッキーひとりなんだ』って思ったらスッキリしました。モヤモヤしていたけど、ようやく答えが出ましたアッキーありがとう!

今まで歓声は「まるちり」だけだったのに今日は
この歌も終わった後、また大歓声と大拍手☆

「虹」
聴くたびに、いい歌だな~って、じわじわと後から来るタイプの歌でした。
山口さんの優しい歌声にただただ聴き入ってしまいました。

下手側で歌って、歌い終わってステージをゆっくりと歩いていく山口さんの横顔も格好良くって見入ってしまいました。

「闇が広がる」
闇広の前の石井さんの歌で急に睡魔が襲ってきて大変でした。
フワフワしたような靄がかかったような印象の歌で石井さんの声が妙に心地いい感じだったからかな?まあ連日の観劇と寝不足がここに来て睡魔を呼び寄せてしまったって感じです。
次は闇広だし、しっかりと見なくては…って苦心していたところ…
いきなり上手側からアッキー登場!!!眠気は思いっきりどこかへ行ってしまいました。まさかまた歌うなんて思ってもいなかったよ~。

アッキー登場で客席から拍手が沸き起りました。

また祐さん&アッキーの闇広を聴く事が出来るなんて嬉しすぎる!!!!!!
前回、12日。2人の闇広初登場の時、見ましたがあの時とぜんぜん違うじゃん!!
直入に言えばあの日はアッキーの力が入りすぎてて、歌がガチャメチャになってズレててこれは………。って思ったのですが、あれはあれで貴重な歌を聴けたのかもしれません。

ところが今日は聴き応えがありました!
山口さんはとびっきりに良い声♪
中川君、ソロ部分タメを入れずソフトに歌うようになってた。
あの独特のアッキー節をおさえて、デュエット部分も楽譜どおりに忠実に歌ってくれた感じ。だから良くなったのかも!とにかく絶句…私は驚いた…(笑)
中川ルドルフも凄い良いじゃん!
中川君は別格に歌うまいし声綺麗だから山口さんと合わない訳がない!
聴き惚れてしまいました。鳥肌ものって言うのはこう言うのを言うのかな?
思い出すだけで、くぅ~o(>_<)oって感じ(泣)

良かった~記憶が塗り替えられた。
最後の最後に聴けて本当に良かった♪とっても嬉しい♪
もう聴く事は叶わないけど、いつかまた聴きたいな~って思ってしまう。

歌い終わった後、アッキー何をするのかと思ったら
仮面ライダーが変身する時みたいな動きで両手の人差し指を立てて、両腕をぐるりと回したと思ったら、その手を山口さんの方へ広げて、ヒラヒラと山口さんをクローズアップする感じの動きをしてくれました。そして近寄り、ガバッとハグ!二人とも笑顔笑顔で良いな~。その後はちょっとタイミングが合わずギクシャクしたようなタッチをして退場。アッキーは子犬が飛び跳ねるように嬉しそうに山口さんの後を着いて退場。だったと思う…違うかもしれません。記憶がぐちゃぐちゃになってるし、かなり記憶が飛んでます…。

またまた大歓声と拍手が鳴り止まず…大拍手の嵐でした。

とにかく嬉しすぎて、次の知念さんの歌が始まっても、しばらく放心状態でした。

今、書いてて気づいてしまったのですが、知念さんの歌の時、私はいつも気持ちがどこかへ飛んでいってしまっててごめんなさい(苦笑)

「時が来た」
アッキーが闇広を歌った後は、すぐにこの歌になるので嬉しい。
この歌も私は知らなかったんだけれど、凄い説得力がある歌い方するよな~
ソロ曲はこれで終わりなので、大切に聴きました。
ホント良い声~(泣)もっともっと聴きたかった…。

「Seasons of Love」
この曲が始まると、もう終わりか…って毎回思っていました。
私は中川君中心に見て、時々他の人をちら見。
YouTubeでこの歌を聴いたら、中川君がセンターで歌うソロの部分って女性が歌っていました。下手側へ来て歌うところも女性パート。
キーが高いな~って聴いていたけれど、中川君さすが!音域が広い!
最後の方、今日もまたいつもよりも激しく凄かった!

「抑えがたい欲望」
TDVの本公演の時は伯爵が冷たい場所にいて孤独な上に寂しさがヒシヒシと感じられますが、コンサートでは凄い優しく暖かく感じられました。
胸が熱くなってくる…。この歌声を聴けて胸が一杯です。次に聴く時はまた違って聴こえてくるだろうな…って思って、山口さんの表情、声、歌い方。忘れないようにしっかりと見ました。
何度も言うようですが、この姿で伯爵をしてくれたら最高なんだけれどな~。

歌が終わって、大拍手~ 拍手鳴り止まず…
あまりにも鳴り止まないから、まだ拍手が続いていたけれど、次の曲へ…

『ダンス オブ ヴァンパイア』Act2フィナーレ
マグダが歌う所を知念さん。やっぱり知念さん上手いな~。一番良い!
ヘルベルトの所を中川君。2人で「拳を上げて戦え…♪」って言うところ
中川君、綺麗な声♪でも私は毎回、頭の中で吉野さんの声が聞こえて来てしまいました。

私はずっと中川君を目で追う…センター通路に来た時。
今日は下手側にも足を運んで手を振っていました。
センターまで来た時、バルコニー席の方へ中川君が手を振った!
誰か来ているのかな?って思ったけれど、その時、山口さんが登場!
両手を広げて登場し素敵な笑顔~☆
山口さん復活祭だ~って思わずにいられません。

ここで私は大失敗!
さっき中川君が手を振っていた…
誰が来てるんだろうってバルコニー席の方を一瞬見てしまったら、山口さんと中川君がバンパイアポーズを交わして楽しそうにするところを見逃してしまった!録画ビデオのように巻き戻す事も出来ないし…しょうがない。見たことにしよう…(苦笑)

山口さんはセンターでマイクを持って歌っててとっても楽しそう♪
しっかりと目に焼き付けました。

歌の終わりに客席に銀のテープがサイドから発射されました。
私は後ろの席だったから全体が見えてステージと客席がキラキラに包まれて綺麗だった~。

次はカーテンコール・ご挨拶に続く…
思い出すポイントの言葉は書き留めてあるのだけれど
今日中に寝る前に書かないとさすがに忘れそうです。


関連記事

テーマ : ミュージカル - ジャンル : アイドル・芸能

00:03  |  ミュージカル・コンサート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://stages.blog99.fc2.com/tb.php/1172-4a273e57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。