2017年10月 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.01 (Sun)

レディ・ベス 観劇日記 +2014/5/23+ 前楽

今日はとっても充実した日でした。
というのも平日にしか出来ない用事すべてが予定通りに進んで完璧!
予定通りにスケジュールが進むとこんなにも充実感があるのか…
と、しみじみと実感しました。

そして最後の締めはレディ・ベス観劇。
いつもギリギリに劇場に滑り込むけれど、今日は少し早めに行って
写真を撮ったりしていました。

初日で観たキャストと山口さん楽日のキャストが同じだった…
私的にはベストキャストではなかったけれど、進化具合が見れた気がします。

レディ・ベスの公演は大阪まで1ヶ月ちょいあくので、修正されて帝劇とはまた違った別のレディ・ベスになっている気がします。
でも私はレディ・ベスは遠征しない予定なので今日で見納め。

ロビンの山崎さん
山崎さんは楽日ではないものの、凄い気合が入っていました。
歌の第一声からそれがヒシヒシと感じました。
いや~やっぱり歌うまいな~。

メアリーの未来さんはちょっと声に疲れが見えたけれどやっぱり圧巻。
すごい歌うまい!最後にまた聴けて良かった♪

アン・ブーリンの和音さん
演出で「あなたは一人じゃない」って歌の時かな~?
曲名は分からないけれど、あの星座の円のセットが宙に浮く感じの演出。
とっても好きです。色が凄い綺麗。
この歌は2幕で山口さんと歌う曲調と同じ。

久しぶりに観るフェリペ、平方さん。
やっぱり、歌が上手いな~。聴いてて気持ち良い。声がノビノビとしてる。
気のせいかもしれないけれど痩せた?
そしてお顔が黒かった…。
暑くて日焼けをしたため黒いのかと思っていたけど…
カテコ挨拶で言っていましたが気合を入れてしまって黒くなったとの事…(笑)
とにかくフェリペは二人とも個性が輝いている。
歌はやっぱり平方さんだけれど、キャラ的には古川さん。
古川君、役作りが突き抜けてる!
私的にフェリペは歌唱力は重要視していないので古川君が好きかもしれません。
とにかくWキャストの面白さを味合わせてもらいました。

ルナール、吉野さんとガーディナーの石川さん。
プレから観てて、すぐに変化を感じられたのが「べスを消せ」のシーンでした。
初めは「お!さすが。変えてくるね~」って思いました。
吉野さんのプチダンスと石川さんがクルクル回るところが好きでした。

そして毒入りのワインをガーディナーが飲むシーン。
とか笑いを誘う感じになって行きましたが、シリアスな方が引き締まる気もしました。

山口さん。

アスカムという役。
山口さんならではの雰囲気を醸し出していたと思います。
あの優しいふわ~っとした雰囲気…。癒されます。

プロローグ
語り調の歌なので、「いい歌!」とか1回では惹かれませんでしたが
聴く度に山口さんは自分の歌にしていっている感じを受けました。
そして照明が綺麗。
1階席後方でもそれなりに見えますが、やっぱり2階席から観た方がとっても綺麗。

ベスの持っていた聖書をアスカムは机の上の本の一番下に几帳面に慎重に隠すもガーディナーにあっさり見つかってしまって…っていうかアスカム先生、懐に隠せばいいのに…って思いました(苦笑)

涼風さんと並んで舞台に立っている時、この二人、夫婦役なのでは?って思うこともありました(苦笑)

やっぱりアスカムの歌で良いのは和音さんとの「愛のため全て」です。
この歌はアスカムの楽曲の中で唯一楽しみでした。

でも…幽霊のアン・ブーリンと歌うと言うのはやっぱりアスカム先生は人間ではない?って思ってしまいました。
アスカム先生、教師、占術師でとどまらず、あの世の人とも共鳴してしまうのか…と…。
どうしても山口さんを普通の人間役にしておきたくないって言う思いからか?
私は霊の声と歌ってしまうアスカム。山口さんが観れて、満足(笑)

最後の「女王陛下!」って言うところ…
甲高い声ではなく、力を込めてお腹から響く声で言っていました。
思わず「お~!」って思ってしまいました。

カーテンコールはYoutubeにアップされているので詳細は省略しますが
映像には移っていない部分で、山口さんのしぐさというか、楽しげにしている表情が目に焼きつきました。なんか可愛いかった♪そう言うところが好きなんだよな~。

レディ・ベスは…なんか分からないけれど…
メロディー的に良い楽曲があるのに心を打つ歌がなく残らない…。
でも今でも(楽日から1週間後でも)時々、歌が巡ります…。

キャスト
レディ・ベス…平野 綾
ロビン・ブレイク… 山崎育三郎
メアリー・チューダー…未来優希
フェリペ…平方元基
アン・ブーリン…和音美桜
シモン・ルナール…吉野圭吾
ガーディナー…石川禅
ロジャー・アスカム…山口祐一郎
キャット・アシュリー…涼風真世


関連記事
02:08  |  観劇日記(レディ・ベス)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://stages.blog99.fc2.com/tb.php/1212-60c635f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。