2017年10月 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.09.28 (Sun)

中川晃教コンサート I Sing ~Believe in~ +2014/9/26+

今日は久々に有楽町へ…
東京国際フォーラムホールCへアッキーのコンサートへ行って参りました。
アッキーのコンサートは今年2回目の参加です。

やっぱり、有楽町、帝劇周辺は色々な思い出があって懐かしさが込み上げて来ます…と、、、秋だからちょっと感傷的になったりして(苦笑)

エンタメ系…
舞台やコンサートへは5月のレディ・ベス楽以来何も行っていなかったので久々に気分転換するぞ~!的な感じ…(苦笑)

国フォCはクリコンの時、初めて行ったホールでしたが
「音が最悪…」ってずっと思ってて、今回、音は期待しないで行きました。
ところが!!!
アッキーの声がクリアだからか?
あの時とは違って音が数倍も綺麗に良く聴こえました。
席位置はセンター席でクリコンとほぼ同じ位置なのに!!!なぜ?
でも、、、良い音に聴こえて来て良かった~。
私って…どうしても音響に拘ってしまいます…(苦笑)

当たり前だけれど、アッキーは相変わらず、本当に歌が上手くて良い声~。
そして今回もまたず~っと歌いまくってて「聴いた~!歌声、大堪能!」
20曲近く歌って、音程がぶれないって言うのが本当に凄いとつくづく思う。
最後の1.2曲、珍しく若干の喉の疲れを感じたけれど、あれだけ激しく思いっきり歌っているのを思えば…ね。
いつもアッキーが言っている事だけれど、本当に「みんなに歌を届けよう」と全力で歌ってくれているんだなと思いました。

今回のライブ宣伝でアッキーがテレビに出た時。
今回はパーカッションが入りますと聞いて…
私が思い浮かべたのは「パーカッション=またろう」でした。
蓋を開けたら、まさかまさかのまたろう氏の参加でした!!!!
まさか!アッキーのコンサートにまたろーが?~~~!!!!って本当にビックリしてしまいました。

というのも
またろうさんとの出会いは私がまだ10代の頃。(一体何十年前だ?苦笑)
まさかこんな形、こんな縁でアッキーのライブで観る事があるなんて!って…
本当に驚きました!!!

実は私。昨年もまたろうさんの生演奏…。6回ほど…ご一緒しました。
音楽と言う世界では同じだけれどアッキーと交じり合う事はないだろうと思っていたのに、それなのに…縁って不思議!どこで、どういう縁があってどう繋がってくるのか…わからないですね!ある意味、それが面白い…。

パーカッションで有名なまたろうさんですが歌も上手いんですよ~。
生歌では1回しか聴いた事はないのですが、初めて聴いた時、歌も上手くて驚
きました。

話がそれましたが…
今回のコンサートで「LOVE NEVER DIES」を生で聴けた事が本当に嬉しかった。
CDで100回は聴いていないとは思うけれど、かなりリピートして聴いていました。この歌は7分ぐらいあるとても長い曲なんだけれど、途中で曲調がガラッと変わるところが好きかな?後は歌詞。途中でがらっと訴えかけてくる曲調に変わるところが1曲で2曲聴いた気になる。
今回のコンサートで間奏のアレンジ少し変えていましたね。っていうかCD収録の時とは違ってバンド体制だったからでしょう。

それから聴けて嬉しかった歌は…

「LISTEN」と「BRAND」
中川君の歌で好きな歌ベスト5に入っている曲です(^o^)

やっぱり好きな歌を歌ってくれると今までずっとCDでしか聴いていなかった歌を「生で聴けた~」って思い凄い嬉しいですね。

それから新曲の爽やか系の歌「止まらない一秒」もまた聴けて良かったです。
この歌良い歌だと思う…。CD化されないのかな?

「マタドール」もまあまあ好きな歌ですが、パーカッションが入ってよりいっそうパワフルに異国的な歌に変身していました。

アンコールが終わった後、拍手が鳴り止まず…
またアッキー出てきてくれました。

お辞儀とかして終わりなのかと思っていたら
また弾き語りで歌ってくれて驚きました。
しかもまた6.7分もある長い曲でメッセージ性のある「miracle of love」を…

ずっと歌い続けて、かなり限界まで歌っているように私には見えたので、最後の最後にそこまで長い歌を歌ってくれなくても良いのに…って思ったけど、アンコールの拍手に本気で応えてくれたようで嬉しい。
しかも途中、アカペラで歌ってくれた…。遠い席だったのですがアカペラでも良く聴こえて来ました。

今回も思った事は、アッキー全力で歌ってて、ガンガンにその歌力が伝わってく
るからかな?終わった後、「聴いた~~~~(>。<)」「聴き倒した~」って感じる。
私が今まで見た歌手の中で、「歌」で強烈に訴えかけてくる力は最強!
アッキーが一番だと思う。
全部を受け止めようとして聴いているからか?そのせいか?運動しているわけでもないのに終演後はヘトヘトになってしまいます。

モーツァルト!を観劇していた頃も感じていた、アッキーの歌う時のクセ。
初めは「なんだろ~?」って不思議だったのですが…。
今でも不思議…というか、誰でも癖があるんですね。
今年のクリコレで改めて思い出し、そのクセを確信し…
最近はそれを見るのがちょっと楽しみになっている気がします。

セットリスト VISIONより引用
1.Don't change my soul
2.I WILL GIVE U WHAT U WANT
3.愛には愛が必要
4. JUST CALL MY NAME
5.See Me, Feel Me / Listening To You (ミュージカル【TOMMY】より)
6.Pinball Wizard (ミュージカル【TOMMY】より)
7.音楽が消えることのない DANCE FLOOR
8.LISTEN
9.Love Never Dies
10.止まらない一秒
11.What are you afraid of?
12.マタドール
13.CHINA GIRL
14.BRAND
15.We will let you go
16.I WILL GET YOUR KISS
17.フタツ、ヒトツ Futa-tu, Hito-tu

(アンコール)
イッツ マジカル

(スペシャルアンコール)
miracle of love
関連記事
23:58  |  中川晃教  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://stages.blog99.fc2.com/tb.php/1217-8e794b02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。