2018年09月 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.05.11 (Fri)

マリーアントワネット 観劇日記

今日は身の危険を感じるような物凄い突風でした。
まさに ぐうぉぉお~~~って感じですごかった。
電車もところどころ徐行運転をしていたようです。

そして…
風に飛ばされそうになりながらも今日も観て参りました。
何回も観ているのになぜかすごい楽しみにしてたのよ…
とにかく山口さんの生歌が聴きたくて聴きたくて…
今まではチケットあるからしょうがなく行くかって感じだったのに
なぜだぁぁあ~~?????

いつもは公演ギリギリに駆け込むところだけど
待ちきれなくて、いつもよりも早く劇場入り
始まる前の雰囲気をゆっくりと味わえました。

しかし今日は学生の団体さんが入っていて
これまたいつもとは違った雰囲気でそれもまた面白かった。
学生は元気があるね~。
そしてトイレは女子高のようになっていてそれも新鮮でした(笑)

始まる前の客席も普段とは違い「ガヤガヤガヤ…」と…
不思議な熱気に包まれておりました。
舞台が始まる照明が落ちた時に拍手が起こって
あれっ?いつもは拍手はなかったような?これまた新鮮。
始まったら学生さん達は静かに観劇していてマナー良かったです。
事前に「観劇するに当たって」みたいな感じで教わったのかな~?

今回の座席は両隣&後ろは誰も座っておらず
隣がいないので肘置きに両肘をゆったりと置きながら優雅に観劇。
これはとってもいいかも~(笑)
めったにないと思うけどくせになりそう。

公演はいつもと変わらず、皆さん良い演技をしていました。
石川さんは力が入りすぎていた気がする。なんかそれが可愛らしく見えて…
学生が沢山だったからかな~?

この間から思っていたのだけど山路さんノリノリだね~。
去年よりのびのびと演じているように見える。

マダムラパンが鞭打ち刑にあった時の
(笹本さんが台に乗って歌いだす前)
その場面での笹本さんの演技に初めて引き付けられてしまいました。

鈴木さんは…
メイクのせいかもしれないけど、すごい怖くて怪しくて、、そして笑える…
なんであんな顔で歌うの~_(__)ノ彡☆バンバン!!!
その顔が妙におかしくて笑っちゃったよ~。
歌い方も変な気がして、声を出して笑いたかった(爆)
いえいえ、熱演でした(笑) また観たい…ハマったよ…(笑)

そして今日の山口さんはいつものように絶好調!

でもね…はっきり言って「黄金」での演出が超嫌い。
でっかいランプが真ん中で光っているし
そして火花も爆発させるしで、目が見えなくなる。
集中して聴きたいのにな~
凱旋ではこのちゃっちい演出やめて欲しかった。
歌は良いのにその点が残念に思う。
「黄金」の時の対策としてまぶしくないように
「ずっと双眼鏡で見る」「爆発のところだけ目をつぶる」
なんとバカな事をしているのかと思うかもしれないけど…
しょうがない。

舞台降りでは高速バイバイでした。かわい~♪

そして今日のツボは…
山口さんの“まなざし ”
あの睨むような怖い目ではなく、下を向いた時にふっと見せた…まなざし…
思わず「色っぽい…(>_<)」と思ってしまった。なんでだ~?
カリオストロなのに…

後は何をおいても「イリュージョン」でしょう。
多分普通に3分ぐらいの曲だと思うけど、歌が始まるとあっという間だよ~。
最後の「ま~ぼろ~~~~しかっ」の声!!
劇場の空間を埋め尽くす歌声は
後ろの席で聴いたほうが反響してすっごい!!!!!!

劇場全体が「声~!!!」で埋め尽くされている感じ…
あの歌声と声量は感無量です。

あ~私はこの感覚を体感したくて、今日は楽しみにしていたんだなと
その時、認識しました。

今日も素晴らしい歌声をありがとう。大満足でした。



カーテンコール、最後に出てきた時出演者がバイバイをしたら
拍手の中、学生たち、大きく手を上げてバイバイしてました。
そして舞台袖に帰っていく出演者達…なんかその光景を見て嬉しかった。

あと約17日間、がんばって下さい…
関連記事
23:01  |  観劇日記(MA)  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007年05月15日(火) 02:59 |  【コメント編集】

私も行きました~

はじめまして。まだまだ駆け出しの山口さんファンです。

5月11日の強風のなか、私も観て来ました。当日券で。
この凱旋公演3度目の当日券購入でした。
帝劇にTELで問い合わせると、「学生さんの団体が入っていますが」との
お知らせをいただきました。そんなの、まったくかまいません、と2階のその学生さんたちの後ろに座っていました。
仰るとおり、いまどきの高校生ですが、観劇マナーはきちんとしていて、すぐ後ろでしたが気になりませんでした。
そして、キャストの皆さんの熱演に、幕間には「チョーおもしろ~い」と言っていました。
私は最初に観た時には、話が少し難しいと思ったのですが、高校生が素直におもしろい、と感じたことがうれしかったです。
やはり彼らも、山口さんの歌声と綜馬さんの怪(快)演には圧倒されていたようでした。
予定では、あと2回足を運びます。もっと増えるかもしれませんが。

またレポ拝見させていただきたいと思います。失礼しました。
よっこ |  2007年05月16日(水) 05:27 | URL 【コメント編集】

よっこ さま

コメントありがとうございます!
ついつい学生さんの反応って気になりますよね~
私が耳にした話は「寝ちゃった」とか「あと一時間半か~」
「遠くて顔が見えない」「平日なのに休みの日みたい」などなど…
舞台を面白いと感じてくれる学生さんもいたようで良かったです(笑)

毎回、大したレポではありませんが、また覗きに来てくださいね。
ちよ |  2007年05月17日(木) 15:09 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://stages.blog99.fc2.com/tb.php/29-a1f51712
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。