2018年09月 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.06 (Mon)

レ・ミゼラブル JCB貸切公演

昨日から猛暑に突入して、今日も本当に暑い日でした。
まるでサウナの中をねり歩いているよう(苦笑)

暑い中、今日もレミゼを観に行って参りました。
レミゼは上手側が好きなんですが、これまたず~~~と下手の2階席で
同じアングルばかりで(ーー;)…だったのですがようやく上手!!
上手でなくては観れない山口さんを観て参りました!

そしてまたまた私は事前、キャストチェックは今さんと駒田さんのみだったので他キャストが舞台に出てくるまで誰かな誰かな~?とドキドキでした♪
そういう楽しみ方も面白いな~なんて思うこの頃です。

今回の初見の方々…
エポニーヌ (知念里奈さん)
…ごめんなさい。
あれはエポニーヌではないです…
歌は下手ではないんだけど「ただ甲高い声」って感じがしてしまって…
やっぱり歌の表現力がないと…
ただ歌っているだけではちょっとねって思ってしまいました。
実は私は知念さんは歌手としてCD出している時から苦手なのです。
以前はコゼットだったからなんとなく許せる範囲だったけど
エポニーヌは私にはやっぱり無理でした。
たぶん本人はがんばっていると思うので、成長を期待します。
つい新妻さんや笹本さんが恋しくなってしまいました。
そして「マリー・アントワネット」を思い出してしまいます…

テナルディエの妻(阿知波悟美さん)
ようやく見れた阿知波さん!!なんか全体的に優しい感じがしました。
歌、演技共に好きだな~。
醸し出す雰囲気?良く分からないけど好感が持てます。
カテコの時、1人離れた所からクルクル回っていたのが面白かったです。
ドレスが花のように開いて綺麗でした。

ジャベールはまた今さん…本当に縁があります。
それとも今回、山口さんとの共演が多いのかな~?

マリウスの山崎育三郎さんを観るのは約1ヶ月ぶりでした!(たぶん)
久しぶりに見たけどやっぱりルックス、歌、両方良いです。
そして「カフェ・ソング」が変わった気がする!!
ウルウルくるほどではなかったものの
以前より切なさ、やりきれなさが伝わってきました。
目の表現というかあの視線良いと思う…

そしてテナルディエ 駒田さんに惹かれまくり!!
私は今、兎にも角にも駒田テナを観まくりたい時期なんだ…と思いました。
何回観ても飽きない…しかもちょ~集中!!
「だぁ~んな、チビが何も食べてねえよ」と歌っている時の
駒田さんの顔が面白くて面白くてしょうがない…
山口さんも舞台上にいるのについつい駒田さんを観てしまうよ…
完璧に駒田テナにハマってる…

ファンの贔屓目かもしれないけど、、、
山口さんは毎回、完璧な歌声でバルジャンを演じてくれます。
ただ…毎回…「ツボ」や「ググッ」と来る箇所が違う…
やっぱり生の舞台だからこそ感じるんだろうな~。
今日は「独白」の「自由だっ!!」の叫びがズーーンと来ました。
「俺は誰だ…24653~」の歌声も響き渡っていました…
そして「明日は~」のお声も(#^.^#) 他にも色々とありましたが…
再び遠い席だったけど山口さんを観れて歌を聴けて大満

JCB貸切公演はいつもの如く舞台挨拶等はありませんでしたが
ミッキーマウスの形をしたうちわを配ってました。


8月5日(日)17:00 JCB貸切公演
ジャン・バルジャン 山口祐一郎
ジャベール 今拓哉
エポニーヌ 知念里奈
ファンテーヌ 今井麻緒子
コゼット 辛島小恵
マリウス 山崎育三郎
テナルディエ 駒田一
テナルディエの妻 阿知波悟美
アンジョルラス 東山義久

関連記事
01:08  |  観劇日記(レミゼ)  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007年08月07日(火) 00:45 |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://stages.blog99.fc2.com/tb.php/87-b7466111
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。