2018年06月 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.17 (Fri)

レ・ミゼラブル 観劇日記

今日も猛烈に暑かった…
道路を歩いている時は鉄板の上にでも乗っているようでした。
それもそのはず東京は37度、熊谷(埼玉)では40.9度(記録更新)だったらしい…

そしてあつい最中の観劇はほぼベストメンバーでした。
なんだかすごい久しぶりに観劇した気がします。

2ヶ月ぶりに見た石川さんのジャベール…
声量があって伸びやかな歌声…本当に上手いです!!
聴いてて気持ちが良い。演技は相変わらず熱演です。
砦の縄で縛られている場面でバルジャン姿を見て驚くところは
あまりに熱演でちょっと笑えてしまいました。
石川さんの良いところだと思うけど
なんとなく優しい雰囲気が所々に出てしまっている感じがしました。
以前見たときは結構好感をもてたんだけど先月マリウスを見てしまったら、やっぱりマリウスの方がいいな~と感じてしまいました。

やっぱりテナ夫妻は駒&森が一番いいな~。
森さんは迫力があって、しかも面白い。
今日はかなり笑いが起きていました。

エポニーヌの笹本さんも久しぶりでした。
昔はとにかく力強く歌っているという感じがしてちょっと苦手でしたが…
今回見て確信、やっぱり去年までのエポより断然良くなってる…
感情表現も豊かになった気がするし
マリウスを一途に想っている姿が可愛らしく見えました。
そして何よりも安心して見ていられます(^^)

しばらく山口さんを見ていなかったら(と言っても10日間だけ)
山口さん三昧の生活をちょっと控えられるかな?と
最近、微かに思っていました。(が厳しくて…)
でもやっぱり無理みたいです。また心を掴まれてしまった…

ジャベールがバルジャン(偽者)を逮捕したとバルジャンに言う所で
「私はそのバルジャンではないのか?」と客席側を向いて
微笑む顔がすごく好きです。

「裁き」では…
葛藤しつつも「ジャン・バルジャンだ!」と唱える姿が力強くて引き込まれました。そしてその後の「俺は24653~」で思わず射抜かれてしまった
去年の夏の「ダンス・オブ・ヴァンパイア」の時は射抜かれっぱなしでしたが…久々にどか~んと来てしまいました。

「独白」も「彼を帰して」「エピローグ」もすべて良かったです。

そして山口バル×石川ジャベは最終日だったのですね…
今気が付きました。カーテンコールの時、なんとなく「あれっ?」て思ったのはそれだったのかと納得。
今日見て実感したこと、、、やっぱり山口さんが一番好きだな~

8月16日(木)13:00
ジャン・バルジャン 山口祐一郎
ジャベール 石川禅
エポニーヌ 笹本玲奈
ファンテーヌ 今井麻緒子
コゼット 菊地美香
マリウス 山崎育三郎
テナルディエ 駒田一
テナルディエの妻 森公美子
アンジョルラス 坂元健児
関連記事
04:54  |  観劇日記(レミゼ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://stages.blog99.fc2.com/tb.php/92-a72eba70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。